150万、200万売上あげたいな〜と言ってても売上が上がらない人の一番の原因とは?

2,265 views

ただぼんやりと売上あげたいな〜と思っていても上がらないよね?

 

こんばんは!

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

マーケティングに没頭すること約2,500日学び、自身でブログを2,700記事以上書き成果に結びついた事例をプログラム化したアナデジマーケティング技術を生み出しました。

1年間の研修受講人数 延べ 1,877名
研修回数 193回/年
の経験を通じて 、経営者さんの解決したい悩みを自分の悩みとしてとらえ、日々その悩みが解決できる手法を開発し、お客さんにとって役立つ記事を書いています。
 
 
ここ最近、「ウスイッチってどう説明すればいいの?」という嬉しい声を頂いています。
現時点では
「 アナデジマーケティング技術の5つの力(人間力、マーケティング力、目標達成力、発信力、販売力)を体得することで、社員が自主的に仕事に取り組むようになり、達成感/充実感を感じ120%の売上に繋げる実を出す研修を提供しているマーケッター」
です。
 
まだ伝わらないかな(笑)心優しい方はぜひメッセージくださいw
「経営者の伴走者」の方がいいかもw

 

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。

Instagram

ーーーーーーーーーーーーーーー

ぼんやりと売上あげたいな〜と思っていても上がらないのには原因がある


そりゃそーだって話。でもね、10〜20年前を知ってる方は思い出してみてください。今と同じセリフ言ってても売上上がって担じゃないでしょうか?当時勉強してなかった時代、その時でもある程度売上は取れてました。だからね、そもそもを学んでいなかったことを僕自身ここ数年死ぬほど勉強してきて思った(おっせーよ!笑)

僕がアナデジマーケティングという独自のプログラム開発をした理由の一つでもあります。僕が12年間見てきた原因を探ってみようと思います。

コントロールできない領域である「顧客の創造」に振り回されてきたから、それが染み付いている

仕事のミニマムの構造は2つ。僕のブログを見てる人は耳タコかもしれないけど。それは、「顧客の創造と保持」。新規のお客様を集めて、保持する。とてもシンプル。ですが、このシンプルができていないお店が多いのも現状じゃないでしょうか?売上が下がらないお店、長く経営できてるお店は、この保持の部分の徹底がなされているから長く経営できていると思います。

でも、多くはこの「創造」にばかり目を向けているお店が多いのではないでしょうか?デビューしたての子なら仕方がありません。デビューしたての頃はお客様そんなにいませんからね、集客、つまり会社が投資してでも創造しまずは数をこなすことが重要視されるのではないでしょうか?

練習してきてデビューして、じゃ自力で頑張れ!って言われてもね^^;;  自力集客って結果が出るまで時間がかかります。且つ、どちらかというと顧客の保持の手段の部分が大きくなってくるので、やっぱり客数がいないと成り立たないんですよね。

何年経っても150万やりたい!とか200万やりたい!って言って4〜5年経ってるケース多いかもしれません。それは、自分でコントロールできない顧客の創造の領域をコントロールしようとするので、客数がガクンと下がると売上もそれと同じように下がります

これは、顧客の創造(集客)に振り回されている結果です。以前はね、それでもお客様がガンガンきていたのでなんとかなった。でも、今、どうでしょう。きているお店は多くありますが、急に客数が減ったりすることありませんか?それは、あなたにはコントロール不可能です。会社が投資して集めてきてくれたお客様、あなたはどれほど失っているのでしょうか?一度数を数えることをおすすめします。僕の研修はそういう点をベースに育成していきます。

 

そもそもマーケティングをしていない

マーケティングしていますと答える人は多い。けれど、成果がどうなのか?と聞くと数を取っていなかったり、データすら見ていないというケースが多かったりします。先日も沖縄のオーナーと去年話になったんだと思うですけど、「ウスイッチさん、沖縄はホットペッパーだけで他に何も対策してませんね」と言われました。何もこれは沖縄に限ったことではないと思います。 

つまり、マーケティングをしていないわけです。マーケティングをしていないということはどういうことか?

「 お客様に自分たちの、お店の価値を伝える努力をしていない 」ということです。これはホットペッパーをやってても同じことが言えます。ただメニュー並べてクーポン作って、、、それでは、やはり他と比較されるのはメニューの安さだけ。「メーカー名+カラー」このあたりのネーミングも知らないお店には伝えてあげたくなっちゃうんですよね〜^^

ぼくなら「人生を変えるウスイッチカラー」って言いますけど(ネーミングセンスが1mmもねー、絶対やりたくないカラー。笑)例えばですよ!例えば(笑)わかりやすくしただけですよ。

○ あなたは選ばれるために、何をどうして伝えて、見た人にどうして欲しいのでしょうか?
○ あなたの仕事の姿勢を会ってない方々に伝えるためにどういう表現をしているのでしょうか?
○ それをスタッフ間でどうシェアして精度をあげていっているのでしょうか?
○ 新規でご来店いただいたお客様に対して、次回また来ていただくための精度の高い仕組みが作れてますか?
○ それがどのくらいの%に結びついていますか?

これはほんの一部です。でも、これだけやるだけでも成果に繋がります。DMがしっかり書ければブログも書けるようになります。ぼくは間違っていました。ブログを書かせることやFacebookやインスタ、Twitterで発信させることに執着していたぼくの認識が間違っていた、、、勝手な思い込み。。。違ったんですよね。

便利で告知ができてたくさんの見込客開拓ができるブログ、、、確かにそうなんだけど、そうじゃない部分もあったことを現場のスタッフさんに教えられました^^;;

まずはプチマーケをしてリアルに成果を見せることが大事だと。それはまずはアナログが一番効果が高いことがわかったんです。発信が価値を感じてもらえるようになった。その体験があってからデジタルを伝えると多くのスタッフさんがデジタルをやるんですよね。自主的にやられる方もいるし、義務感でやられる方もいる(笑)でも、いいんですよ、まずは、続けることの意味、意義さえ頭に残ってればね。

どうですか?

少しマーケティングに興味持っていただけましたでしょうか?

すぐの結果を求める

顧客の創造ばかりを追ってる人に共通して言えるのが、この「すぐの結果を求める」という点です。これこそ依存型体質になってしまった結果だとぼくは思います。失礼な言い方かもしれませんけどね、未だにHP作って、「で、これの費用対効果は?」と聞く方がいるそうです。。。もはや、「化石」(あ、言っちゃった。あ、言っちゃった^^;)です。

その言葉は、今、確実に勉強不足を露呈しまう言葉なわけです。

ぼくが大変お世話になっている新潟県長岡市にある美容しょうへいの店という美容室があります。
http://syouhei.jp/
ここの選抜スタッフさんたちの発信は凄いです。ブログだけではなくヘアスタイルも東京から講師を定期的に呼んでスタイルの見せ方を学び、お客様への提案商品であるヘアスタイルを掲載しています。毎月計測していますが、毎月コンスタントにヘアスタイルから予約が入ってきます^^

これも目的目標を決めて実行してきたことですし、しょうへいの店さんは定期的に研修も行っていますので、フィードバックをしながら、アナログでの販促からデジタルへの導線引きなど、かなり細かく設定して行っています。

その結果、売上も上がり、自信もつき、店販や次回予約率まで格段にアップしました(次回予約率が高いのでネットからはサポート的に使っています。ツールがメインではなく、必要な手段がメインということです)こういう結果を見ると「あ〜このプログラム作って良かったな〜」って思う瞬間です。ひとり酔いしれる瞬間(笑)だって、これで身につけた技術は一生モノです。時代が変わってもどんなソーシャルメディアが登場しても崩れない技術だと自負しています^^

あなたはどうなりたいのか?〜目的目標の欠如が引き起こす問題〜


ぼく自身も学びを得て、実践に落とし込んで見るとやはり「どうなりたいのか?」という願望があるかないかで1年後大きく成果の差がでることに驚いています。売上の目標ではなく「自分はこのお店でお客様に対して、会社に対してどう在りたいのか?」がとても重要だと。「んな、分けのわかんね〜こと言って売上が上がるか!」という反論もあると思いますが^^; まぁその人はその人、ぼくはぼくなので、色々な考え方があっていいと思いますから、それに合った進め方、教育の仕方をすればいいと思います。でも、ぼくは日々現場を見てきて、このどうなりたいのか?があるとないとでは行動が変わってくるのを目の当たりにしている事実が在ります。解釈は無数ですのでホント色々あって良いと思います。

願望を明確にする

まずはここ。先ほども書きましたが、これはぼくも今でも行っている作業です。ウスイッチはどうなりたいのか?と日々自問自答しています。業界No.1マーケッターになりたい!とも思っています(まぁ、言うのはタダですから)2つの新事業においてもその業界No.1になりたい!と思っています(まぁ、言うのはタダですから。笑)

皆さんの願望は、どうでしょうか?

明確に持っているでしょうか?

あなたは誰のために、何のために、なぜその仕事をしているのでしょうか?

一度考えてみてはいかがでしょうか?

毎日朝その願望を見て一日行動し、仕事を終えた時に、今日一日その願望に向かって仕事をしていたのか?を振り返ってみる

これはオススメです!

と言いながら、ぼくも毎日未だにできてない^^;; それぐらい毎日って難しい。。だからこそ、誰もがやらないことを一生懸命、熱心にやるから価値になるのだと思います。ぼくが担当させていただいているお客さんには必要に応じて日報、週報、行動チェックリストのプログラムを提供させていただいています。これを毎日つけることで自然と振り返りができるようになっています。そうやってどうなりたいのか?を日々擦り込んでいきます。

このプログラムを作る時も考えました。どうしたら日々を振り返り「あ、あれ忘れてた!」とか「あ、今日の在り方は自分の目指している方向と違うな」とか日々感じて欲しかったので、何度も何度も作り直してはテストしまた作り直したり、、、そうやってきたものですので、このプログラムを使うと美容師さんは願望を持ちやすくなると思いますよ^^

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?ぼんやり売上あげたいな〜と思うこと、つまり願望がない、無目的無目標では、いかに成果がでないかが分かると思います。以前も書きました。目的目標を持たずとも生きていけるんです。
「 目的目標を持たなくても生きていける。だから社員は目的目標を持ちたがらない。
ただ間違いなく目的目標を持ってる人が成功しています。小さな成功も成功です。去年より10万円売上が上がった、これも成功です。10万ができれば100万もできます。でも、1万円もできなければ100万はできません。

そのためには目的目標、そして、一番大事な「 現在地 」を知ること。つまり、売上をあげるのも感覚ではなく自ら意図的に戦略を立て自身の能力開発をしながら行動していくことが一番早く売上が上がるのだと思います。

 

ウスイッチ

んじゃ!

 

【 ウスイッチが選ばれる理由 】
これから少しずつアップしていきたいと思います^^

美容室BLESS 武田敦オーナー


<インタビューの要素>
知人の繋がり
でも実際はそんなに知らない(笑)
美容室対象に行ってる方
色んな人の発信を見た中でピンとくることがあった
リアリティが感じられた
自分のお店に合ってると思った
営業的なことがなくて、自分はこういうことをやっていると自信を持って話していたから
遅れの法則で成果が遅れてやってくることを信じて依頼を頂けている
武田オーナーありがとうございました!

今後も動画を少しづつですがアップしていこうと思います^^

アナデジの開発コンセプト&選ばれる理由少しご理解いただけましたでしょうか?

ご相談、ご依頼、お問い合わせは下記からよろしくお願い致します!

 

【人間力と売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

ぜひ読んで欲しい記事

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

ブログ等の発信が苦手な方へのご提案 

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範(ウスイッチ)の自己紹介 売上を自ら組み立てられる人財を育成、輩出したい!!! ◆ ミッション(使命) 「みんなで笑顔をつなぐ」 【売る力】をトレーニングによって身につけ売上が上がり笑顔が増える その笑顔をお客様が次のお客様に伝えていく、そんな素敵な社会を作っていきたい! ◆ パーパス(存在意義) 「すべての人の物心両面の豊かさの追求」 独自開発したプログラム、私自身の経験という資源を使い、お客様の仕事の質の向上を目指し、お客様の人生の豊かさの向上にも寄り添っていきたいと思います。 ◆ ヴィジョン(指針) 「目先の短期的な成果ではなく、見えない未来を予測し長期的な成果の仕組みを作る」 目先の成果を追っていても、小手先のテクニックを覚えても、ほんの一瞬の成果しか出ません。会社は長期的な反映が必要です。私たちの資源を使い、見えない未来を予測し、長期的な成果を出す仕組み作り、勝ちパターンを手に入れて頂きたいと思っています。