ブログやソーシャルメディアでの発信の方向性ってどうやったら決められるの???

1,489 views

ブログやソーシャルメディアでの発信の方向性ってどうやったら決められるの???

 

お客さんから質問があったのでここでシェアしたいと思います。

 

こんにちは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

 

マーケティングに没頭すること2,200日から学んだアナデジマーケティング技術。
2017年 研修受講人数 延べ 1,877名。
研修回数 193回の経験を通じて 、お客さんの解決したい悩みを自分の悩みとしてとらえ、日々その悩みが解決できる手法を開発し、お客さんにとって役立つ記事を書いています。

今日 2018年1月20日から2018年12月31日までの残り日数:346

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

あなたは 自分が発信する 方向を決めてますか?

ーーーーーーーーーーーーーーー

ブログやソーシャルメディアでの発信の方向性の決め方って?

デジタル時代がどんどん進化してますね。

内閣府の資料でも書かれている第4次産業。

キーワードとして

「潮流」

「つながる経済」

「A.I」

そして

「M2M」(Machine to Machine)

資料の中に書かれていたのを一部抜粋。
[su_quote] 人工知能(AI)等も活用しながら処理・分析を行うことで、現状把握や、将来予測、ひいては様々な価値創出や課題解決を行うことが可能となる。そしてその次のフェーズでは、人が通信の主役ではなくなり、機械間通信(M2M)が中心となる。
(「第4次産業革命がもたらす 第3章 変革」参照)
[/su_quote]

超〜こぇ〜〜!!!機械間通信が行われる時代だっつーんだからビックリします。

先を見て逆算で何をすべきかを考える。

そうすると、色々見えてきます。

美容業の基本は人と人。

M2Mを聞くと例えばだけど、POSシステムが使えない人がA.I.搭載のPOSだったり何かしらのシステムを使うとA.I.に支配されそうな気がする。。。

ツールって、”使う”人と”依存”する人が必ずいます。

これって紙一重、表裏一体だから。

 

潮流、時流を読むと今日のタイトルでもある発信の方向性を決めることってとっても大切だな〜と思う。

 

なぜ?

 

それは皆、コモディティ化された社会になってきているから。

コモディティ化ではなくて独自性を持ち内閣府の資料でも言われている「つながる経済」の追求がサービス業には求められているんじゃないかと思う。

 

僕なりの考えをシンプルに3つにまとめてみたので、興味のある人は読んでみてくださいね。

 

① 自分の売っているものを理解する

53159a7bec9a17d5b3a4577a255e0dc8_s
最近ここを追求しています。

発信って大事なんだよ〜〜!と数年お伝えしてきた。

が!

殆どの人がやらない。。。笑

なぜか?

発信の理由を伝えても、その人の内側からやりたい!と思ってくれなければ「やらされ」になってしまう。。。

人は人を変えることはできないですからね。

ですから、ここを去年後半頃から取り入れました。

これね〜ぼくがみさせてもらってる限りだと、すんなりでる人少ないです。

実は難易度が高いことをやっているのだと実感します。

というぼくも時間かかりました。笑

でもここ、売るものが明確になることで ” すべきことが分かる ” 。

そうすると次のステップに進むことができます。

 

② プランニングをする

f3f984d5e59563d37a833d5d5f0a2688_s
売るものが明確になりすべきことが分かると、それをどう伝えたらいいかをプランニングする。

まずは継続できるものを選択し何を伝えていくかを決める。

あとはひたすらアナログとデジタル両面から発信を続ける。

 

③ 行動しフィードバックする

a09fbdcf678150449d4d14ba9b20a951_s
そして定期的にその行動の変化をフィードバックする。

何が好まれているのか?をより知るためには、量が必要。

量がないと統計が取れないからね。

量があると精度をあげることができる。

そして②と③を繰り返していく。

ある程度反応がでたら②でメディアを変えて行なってみる。

 

この①〜③を行うことで自分だけの発信の方向性が見えてきます。

 

M2Mではなく、人間としてお客様に唯一無二の存在になりコミュニケーションをとりたいですよね。

 

ウスイッチ

んじゃ!

【人間力と売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

ぜひ読んで欲しい記事

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

ブログ等の発信が苦手な方へのご提案 

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^

[contact-form-7 404 "Not Found"]

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範(ウスイッチ)の自己紹介 売上を自ら組み立てられる人財を育成、輩出したい!!! ◆ ミッション(使命) 「みんなで笑顔をつなぐ」 【売る力】をトレーニングによって身につけ売上が上がり笑顔が増える その笑顔をお客様が次のお客様に伝えていく、そんな素敵な社会を作っていきたい! ◆ パーパス(存在意義) 「すべての人の物心両面の豊かさの追求」 独自開発したプログラム、私自身の経験という資源を使い、お客様の仕事の質の向上を目指し、お客様の人生の豊かさの向上にも寄り添っていきたいと思います。 ◆ ヴィジョン(指針) 「目先の短期的な成果ではなく、見えない未来を予測し長期的な成果の仕組みを作る」 目先の成果を追っていても、小手先のテクニックを覚えても、ほんの一瞬の成果しか出ません。会社は長期的な反映が必要です。私たちの資源を使い、見えない未来を予測し、長期的な成果を出す仕組み作り、勝ちパターンを手に入れて頂きたいと思っています。