同じ商品を売っていてなぜ売れる人と売れない人がいるのか?が研究と実践を重ねてわかってきた!

1,016 views

同じ商品を売っていてなぜ売れる人と売れない人がいるのか?が研究と実践を重ねてわかってきた!

 

 

こんにちは!

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

マーケティングに没頭すること約2,200日学び、自身でブログを2,700記事書き成果に結びついた事例をプログラム化したアナデジマーケティング技術を生み出しました。

1年間の研修受講人数 延べ 1,877名
研修回数 193回/年
の経験を通じて 、お客さんの解決したい悩みを自分の悩みとしてとらえ、日々その悩みが解決できる手法を開発し、お客さんにとって役立つ記事を書いています。
 
 
ここ最近、「ウスイッチってどう説明すればいいの?」という嬉しい声を頂いています。
現時点では
「 アナデジマーケティング技術の5つの力(人間力、マーケティング力、目標達成力、発信力、販売力)を体得することで、社員が自主的に仕事に取り組むようになり、達成感/充実感を感じ120%の売上に繋げる実を出す研修を提供しているマーケッター」
です。
 
まだ伝わらないかな(笑)心優しい方はぜひメッセージくださいw
最近、相談多いからな〜「経営者が相談できるマーケッター」の方がいいかもw

 

今日 2018年11月2日から2018年12月31日までの残り日数:60

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

売れる人と売れない人との差は〇〇


同じ商品、サービスを売っていてなぜ売れる人と売れない人がいるのか?それは、仕事に対する、お客様に対する”姿勢”と学びました。これ当たり前のようでなかなかできていない。頭ではそう思っていても行動が自己中心的なことありませんか?僕はありありでした(笑)でもね、18歳から職人やトラック乗りや営業等々人より多くの経験をしてきて見てきた中で、売れてる人は確かにその”姿勢”を持っていたと感じます。
以前の記事に集客と言う面で書いています。
【美容室版】売上アップの悩み、集客の悩みを抱えてる経営者様へ。売上が134.51%アップした理由。
「 同じ商品・サービスを売ってるのになぜ差がでるのか?同じセミナーに出てるのになぜ差がでるのか?

ここまで読んでる人は、その「姿勢」ってなんだよ?って思うかもしれません。これは、僕も毎回研修でお伝えしていますが、その姿勢とは「 お客様の立場に立って考えること 」です。これも難しいです。僕も全員にできてるかと問われれば、答えはNOです。

ただこのお客様の立場に立って考えることで、色々抱える問題が解消します。それはまた別の記事で書こうと思います。が、簡単に言うと、店販(物販)が売れない、断れるのが怖い、次回予約が取れない、プラスオーダーが取れない、、、等の悩みが一発解決するんですよ^^ すごくないですか? まずは実践してみてください。特に若い世代の方は。 僕はこの姿勢が一番根底にあるかないかですべてが決まると言っても過言ではないと思っています。 現場を見てきて本当に思います。

売れる人になるための順番


売れる人になるために学ぶ順番があります。もし、今までやられてこられて売れるスタリすと、売れる社員に成長しているのでしたら、そのやり方が正解だと思いますので、参考程度で聞いてください。ですが、今まで売れるスタイリスト、売れる社員に教育しているのに、あまり変わらない、、、ここ2年ぐらい売上が横ばい、、、なんて人は参考になると思います。

なぜなら、僕はこの順番を研修プログラムに入れ込んで実際、売上が上がっている結果があるからです。

[ マインド ] 仕事に対する心構え

まずはというか一番ここがしっかりしていないと崩れます。心構え、考え方、これらが肯定的でないといけません。。。が!多くの場合、自分に自信がなく、否定的な考え方、心構えを持っている社員が多く感じます。
以前書いた記事を見てください。
【保存版】次回予約を取ったり店販(物販)を売ったりする時にでる恐れを克服する3つのポイント!

ここに乗っているアナデジ成長サークルにまず当てはめてみてください。四隅にある自信のレベルが6以上でなければ否定的な考え方に陥る可能性が高い社員と判断できます。特に自分に対する自信が3以下の社員は、そもそも売るという行為に恐れを抱くケースが多い。先輩、マネージャーはそれを分かって教育しないと、時に潰れたり、病んだりします。これは中間の5にもっていくのは時間がかかります。少しづつ成長させていく必要があります。先日もそういう関わり合いをしたところ、涙しました。とても良いことです^^ そのあとの彼女の目はすごく変わりました。価値のない人はいません。その価値がまだ救えるのか?救えないのか?を見極めることも僕は大事だと思っています。その子の人生を狂わすかもしれませんからね。

本来は美容でいうなら美容学校が教えてくれたら、、、なんて思いますが、それは僕がコントロールできることではないので、今は、少ないながら僕にできることはさせていただいています。 ね、この心構えって大事ですよね? 

僕もそうですが、これは毎日の意識下に置く必要があります。人間は忘れる動物ですから。すぐ日々の週間行為に戻ってしまう。。。だから、常に意識することがとても重要です。

[ ノウハウ ] 知識量の蓄積

そして、次のステップがこのノウハウ。知識量を増やすことです。大変失礼な話ですが、自分が扱う商品のことを知らない方が非常に多い。知識量がない素人からは買いたくありません。また、Googleで調べて出るような情報しかなければ、これも当然買いません。「すごいツヤツヤになるんですよ〜」という説明は全く知識がありません。

知識の「知」はInput、知識の「識」はUotputを示すそうです。つまり、情報量をたくさん取り込み、日々の実践に出る前のトレーニング(ロープレ)、そして、実践ででたフィードバック(反論など)を蓄積し、改善策を考え社員同士でシェアしていくことが大切です。美容師は専門職。医者、弁護士、会計士と同じ専門職です。ですから、知識量を蓄積するのは僕は当然だと思っています。 知識がなく売れてる人がいますが、それはその人というより商品力があるものだからではないでしょうか?手軽に売れる ≠ お客様の立場に立って考える では、いずれお客様は離れていくと思います。考え方が勝ち負け理論だからです。相手を負かして(なんとか売って)自分が勝つ(売上をあげる)。これはもう過去の方法です。今は、勝ち勝ちの理論で行うことで価値が上がっています。 つまり 売る= 価値を伝える = お客様の立場に立って考える = 知識量の蓄積 となっているかどうかですね。

[ スキル ] 知識を効果的に使う技術

そして、最後はこれこの知識を効果的に使う技術です。このトレーニングは徹底したアウトプットです。アウトプットの方法にはたくさんあります。
・ロープレ
・ブログ
・SNS
・DM
etc…

それらの手段を使いながら実践&フィードバックを行なっていきます。ここまで来ると成果、結果がついて来始めるんですよね〜〜^^

売れない人は自己中心的な考えで恐れを持つ


そして、最後に。売れない人は自己中心的な考えで恐れを抱き、強い思い込みから行動ができません。売れない人が店長だと最悪です。

 

なぜ?

 

店長はお店の数字管理をする役目ですから。お店の長(おさ)が上記の3つに前向き出ない場合は、下の社員の成長スピードが鈍ります。これは色んなお店をみて回ってみて確信を得ていることです。自分自身に恐れがある人が上にいると、その自分の行動の抑止を下の社員に伝えていきます。例えばお店にとって重要なことをトレーニングしてても、「まぁそんなにやらなくてもいいじゃない」とか「それ、あまり意味ないかも」等の台詞を言うかもしれません。

と書きましたが、この店長は日々苦しんでるんですよね。 それは痛いほど分かります。 ですから、僕が関わった時にはなるべく気づいてもらえるよう最善を尽くします。誰でも諦めるのは誰でもできますしね。世の中、恐怖で支配されてる人ばかりだと思います。だから少しでも救えればと思っています。

あなたには必ず価値があるから。

ウスイッチ

んじゃ!

 

【 ウスイッチが選ばれる理由 】
これから少しずつアップしていきたいと思います^^

美容室BLESS 武田敦オーナー


<インタビューの要素>
知人の繋がり
でも実際はそんなに知らない(笑)
美容室対象に行ってる方
色んな人の発信を見た中でピンとくることがあった
リアリティが感じられた
自分のお店に合ってると思った
営業的なことがなくて、自分はこういうことをやっていると自信を持って話していたから
遅れの法則で成果が遅れてやってくることを信じて依頼を頂けている
武田オーナーありがとうございました!

今後も動画を少しづつですがアップしていこうと思います^^

アナデジの開発コンセプト&選ばれる理由少しご理解いただけましたでしょうか?

ご相談、ご依頼、お問い合わせは下記からよろしくお願い致します!

 

【人間力と売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

ぜひ読んで欲しい記事

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

ブログ等の発信が苦手な方へのご提案 

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。