店舗型ビジネスで3店舗の壁と呼ばれるものがあるが、それってなんで???

1,058 views

店舗型ビジネスで3店舗の壁と呼ばれるものがあるが、それってなんで???

 

今日お伝えしたいことは、成果を出すのも技術だとするとそこには必ず手順があるはず!

と思って学んでいたら、その答えが分かりました。

継続的な結果を出したい方にはぜひ見て欲しいと思います^^

 

 

こんにちは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年9月25日から2017年12月31日までの残り日数:98

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。

logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

あなたのその想い 浸透してますか?

ーーーーーーーーーーーーーーー

店舗型ビジネスで3店舗の壁と呼ばれるものがあるが、それってなんで???

10数年前から聞いているこの3店舗の壁というもの。

以前から気になったので、まずは身近なGoogle先生に確認してみました。
tenpo
ざっと調べてもでるわでるわ。

飲食店経営多店舗化『3店舗の壁』突破セミナー

5号店・10号店の壁を破る!!限界を超える多店舗展開5つの秘訣!!

少しキーワードを変えると

3店舗目からの出店戦略

外食チェーン1000店舗の壁

調べれば調べるほどでてきます。

 

やはり陥る壁というのがあるんですね。

 

ぼくは店舗運営はしたことがないので何も言いませんが、以前ある経営者さんと話をした時に、「へぇ〜」「なるほど〜」と思ったことがあったのと、自分が体験したことを振り返ってみて書いてみたいと思います。

 

 

社長の考え、想いが社員に浸透していない

これは一般的に理念共有というものですね。

最近はこれがないと会社の維持、存続って難しいと感じます。

 

ぼくは現場のスタッフさんを見させて頂いていますが、達成型スタッフと未達成型スタッフの違いが分かるようになりました。

凄くシンプルなのですが、社長と社員の思いが一直線に繋がっているかどうか。

あるサイトで(どのサイトか忘れました。。。)こう書かれていた。

「 従業員満足が顧客満足に優先する 」と。

素晴らしいな〜って思った記憶があります。

この考え方、この姿勢が社員さんが自主的に行動することに繋がるのだと思いました。

達成型スタッフは、社長の喜び = 社員の喜びです。

反対に

未達成スタッフは、社長の喜び = 社員の不信、不満、不安 です。

20代の営業のときはまさにこれ!笑

 

社長が喜ぶ、、、

 

仕事が益々増えるのかな、、、、という不安

ひとりで喜んでさーこっちの身にもなれっつーの

とか

この会社にいても奴隷のようにこき使われて、気がついた時には何もできない人間になってしまう。辞めるなら今のうちだ!

なんてね(笑)

達成感は社長のみというものですね。

 

悲しいかな。(つーか、今振り返ると当時めちゃ自己概念低いな。。。笑)

社員はよーく辞め、入ってきては辞め、入ってきては辞めを繰り返していました。

社訓は毎日大きな声で読んでたんですけどね。

浸透してなかったってことですね。

 

店舗展開どころか社長の考え、想いが浸透していないということが、どんなに障害があるのか?と従業員側目線で見ても分かりますね。

 

 

社長自身が見えていない

これはぼく聞いてビックリでした。

「 その社長がね、きっと見えてないんだと思う。3店舗になった自分の姿、自分の収入というお金面ではなく心の中のもの。5店舗にすると計画立てたら、2店舗目でどうしようかな〜なんて悩まない。それはそれだけの道筋が見えてない、自分がどうなってるのか?が明確にイメージできないから」

なんだかね、ぼくには理解不能なエリアでして(笑)

 

ぼくは妄想癖があるせいか、介護業界の人とこんなことやりた〜いなんて思ってたら実現するし、それを広めたいからこういった人にも会えたらいいなぁ〜と思うと、偶然参加したセミナーのお隣の方がその業界の方だったり、こういうスキル、ノウハウを体得したいな〜と思うとそういう研修の知らせがくる。

まぁぼくの場合はひとりでやってるので、社員というよりパートナー企業さんがいてなんぼなので、ちょっと違いますけどね。

でも、ひとつ言えるのはぼくもパートナー企業さんに言って自分の先のなりたい姿を伝えた。

パートナー企業さんもその先にワクワクしたのでイベントが成功したと思っています。

イメージ共有ってやつです。

あ、そうそう!

その時の映像ができあがったので、見てみてください^^


どうですか?

イメージ共有できるとここまで出来上がっちゃうんですよね。

これで終わりではありません。

もっと大きな企画を計画してます。

これもぼくひとりではできないことですが、パートナーの力をお借りすることで実現できます。

楽しみ〜〜♪

 

というぼくもそろそろ社員欲しいな〜。

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

 

〜〜告知〜〜

ぼく自身、何名もの現場スタッフさんを見てきて分かったことがたくさんあります。

その抱えてる悩み、問題を解消するのがぼくの仕事です。

その解消のための研修を作ったことで、自然とスタッフさんの売上があがるようになることが分かりました。

基本は個店で行っているものですが、「お店ではできない。でも自分ひとりでも学んでお店に貢献したい!」とか「発信は間違いなく必要になる!だから今から自分だけでもインプットして結果を出して、お店でもこの研修ができるようにしよう!」とか思ってる方は、ぜひご参加くださいね^^

売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)


ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬


【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

LINE@はじめました

お問合せはこちら!

<ご質問のある方はこちら>









ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範(ウスイッチ)の自己紹介 売上を自ら組み立てられる人財を育成、輩出したい!!! ◆ ミッション(使命) 「みんなで笑顔をつなぐ」 【売る力】をトレーニングによって身につけ売上が上がり笑顔が増える その笑顔をお客様が次のお客様に伝えていく、そんな素敵な社会を作っていきたい! ◆ パーパス(存在意義) 「すべての人の物心両面の豊かさの追求」 独自開発したプログラム、私自身の経験という資源を使い、お客様の仕事の質の向上を目指し、お客様の人生の豊かさの向上にも寄り添っていきたいと思います。 ◆ ヴィジョン(指針) 「目先の短期的な成果ではなく、見えない未来を予測し長期的な成果の仕組みを作る」 目先の成果を追っていても、小手先のテクニックを覚えても、ほんの一瞬の成果しか出ません。会社は長期的な反映が必要です。私たちの資源を使い、見えない未来を予測し、長期的な成果を出す仕組み作り、勝ちパターンを手に入れて頂きたいと思っています。