ぼくは数年前まで”思い込み”によって行動の抑止がかかってしまっていた

2,565 views

ぼくは数年前まで思い込みによって行動の抑止がかかってしまっていた

 

思い込みって本当によくないですね^^;

 

こんにちは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

今日 2017年12月8日から2017年12月31日までの残り日数:24

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

思い込みという 罠にハマったら どう抜け出せばいい?

ーーーーーーーーーーーーーーー

思い込みというとても重〜〜〜いおもり

ぼく自身のことですけどね。

数年前まで思い込みによって自分の行動の幅を狭めていました。

と、今頃になって気づくのですが^^;;

 

これって何なんでしょうね?

なぜ人は思い込みをしてしまうのだろう???

と思ったらすぐWikiさん(笑)

早速調べてみた

思い込み(おもいこみ)とは、深く信じこむこと。
また、固く心に決めること。
思い込みをする人は、ある考え方に執着し、合理的な推定の域を超えて、固く真実だと信じ、自分が正しいことを言うために、常識・道徳・前例・先入観・固定観念などを根拠にすることがある。

しかし、こうした根拠が他者と全く共有できないものである場合も珍しくなく、合理的な説得をしても信じてもらえない。
思い込みをすることが個人的な問題であることもあるが、集団的な思い込みというものもある。

哲学者フランシス・ベーコンが掲げた4つのイドラは、抜きがたい錯覚や偏見という意味で、思い込みの一種であろう。 思い込みは、頑固であるまたは邪推(じゃすい:悪い方向に考える、憶測する)深い、猜疑心(さいぎしん:疑ったり、妬んだりすること)旺盛さらには精神障害などと、悪い意味で使われることが多いが、目標達成の原動力にもなる。

周囲には無理だと言われながら、スポーツ選手がプロデビューを果たしたり、無謀と言われながら選挙への立候補を重ねて、ついに当選し、政治家デビューを果たすとき、往々にして思い込みが功を奏したのである。
(参照:wikipedia

裏と表があるということですね。

裏側の思い込みをすると、ネガティブな方にベクトルが向いてしまい、表側の思い込みをするとポジティブな方にベクトルが向くということですね。

しかし、往々にしてネガティブな方で使われることが多いですよね。

 

この思い込みというのは、以前の燃え尽き症候群になってたぼくの場合、仕事に於いては非常に重いおもりになり行動の抑止の原因でした。

ぼくの場合、こんな感じでした。

「どうせあの人に電話してもアポも取れないだろうな〜」という行動の抑止。

「こんなん社長がOKするわけないから、言うだけムダだよ」という行動の抑止。

「どうせ〜〜したってムダだよ」とか「どうせ〜〜したって意味ないよ」とか、、、。

今、冷静に見るとなんともスーパーネガティブワールドへ突入していたのかと思う。笑

 

これ本当に足を引っ張るんですよ。

何かをしようとする。

ですが自分の経験の幅以上のことになると、「いや、やっぱりやめておこう」となる。

そして、それを誰かが実行し結果が出ると「やっぱりな〜あんときやっときゃ良かった」x ∞ 、、、、。何回言ったか分からないぐらい(笑)

この経験という檻の中で何もかも済まそうとした自分に最大の問題が起きた。

今、考えるとね、なんともアホな行為だと思う。

でも、その時全く気づいていなかったんです。

自分がそういう行為をしているということが。(大人でそこ気づかないってだいぶアウトですけどね。笑)

 

仕事もうまくいかない。

考えも枯渇している。

動く気力がない。

思い込みというおもりは日に日に重みを増していくんですよね〜。

 

でも、今は真逆。

目標達成の原動力にすべく日々トレーニングを行い、ポジティブの方の思い込みをしています。

ネガもポジもどちらにも共通していることは、”深く信じこむ”ことです。

ですから、ポジの方をぼくは選択したわけです。

 

今は逆にいってて良かったと思いますが、きっとひとりだったらそのまま落ちてたでしょうね。

 

一歩踏み出して良かったと思います。

学びが自分を支えてくれたと思っています。

 

 

 

同じようなおもりをつけている人のおもりを外してあげたい!

まぁ余計なお世話かもしれませんけどね(笑)

思い込みにハマって出れない人、ぼくも含め多いのではないかと思います。

その人の手を引っ張ってポジに向かうきっかけができたらいいなって思っています。

今年もどよ〜んと暗い顔をしたスタッフさんがいました。

ぼくはアナデジマーケティング研修という形でしか手を差し伸べられないのですが、そのスタッフさんを引っ張り上げた(と思っている)

次の研修の時の顔が全く違っていました。

面倒臭いといっていた作業も前向きに捉えてやってくれるようになりました。

ぼく自身、人を変えることはできません。

ですが、変わるための技術をお伝えすることはできるかなって思います。

それは先ほども言ったアナデジマーケティング研修という形で、です。

 

否定的な思い込みは否定的な結果を呼び込み、肯定的な思い込みは肯定的な結果を呼び込みますからね。

宗教等でない限り学びは肯定的にしてくれる一番の機会だと思います。

 

来年2018年2月になんと!200〜250名の前で、ホスピタリティマインドトレーナーの菊地さんとセミナーをやらせて頂くことになりました^^v

ここでは90分お話させていただきますが、ヒントになる話をしようと思います(多分)
スクリーンショット 2017-12-08 14.03.10
興味のある方は、詳細を聞きたい方は、ぼくのFacebookまたはインスタメッセージからお問い合わせくださいませ〜。

わくわくです♪

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

【人間力と売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

ぜひ読んで欲しい記事

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

ブログ等の発信が苦手な方へのご提案 

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。