スキルが身につかないという人が行っているのって大きく分けるとこの3つかな。

1,454 views

スキルが身につかないという人が行っているのって大きく分けるとこの3つかな。

 

ぼくの視点で見てきたことを書きますね。

 

 

こんにちは。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。
.
今日 2017年6月7日から2017年12月31日までの残り日数:208

ソーシャルメディアはこちら。
logo_twitter_withbird_1000_allblue
 @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー
スキルが身につかないという人が行っている3つのこと

ーーーーーーーーーーーーーーー

スキルが身につかないという人が行っている3つのこと。

僕自身が体験した範囲で思ったことです。

もっと人生経験豊かな人とは全く違うかもしれませんが。

たまに聞かれるのでぼくがよくお伝えすることを今日は書いてみようと思います。

スキルが身につかないという人が行っている3つのこと。

1)新しいスキルばかりを求める

2)反復練習を行っていない

3)そのスキルを学ぶ根本的な目的がない

では、書いてみますね。

 

① 新しいスキルばかりを求める

これは俗に言う「 インプットメタボ 」ってやつです。

常に新しいスキルを学びに行く。

そのこと自体はぼくはとっても素晴らしいことだと思います。

結局2に繋がっていくのですが、、、。

人間って今日学んだことでも一日経つと74%忘れてしまいます。(有名な「エビングハウスの忘却曲線」ですね)

 

新しいスキルばかりをインプットするとどういうことが起こるかというと、新しいスキルをジャンジャン入れていくので、古い順から忘れていく(消えていく)んですよね。

人間の脳量と言えばいいんですかね、キャパは急激にドーーーンと増えません。

 

したがって、新しい物がどんどん入っていくとどんどん忘れるものも増えていきます。

これがひとつスキルが身につかない原因だと考えます。

 

 

② 反復練習を行っていない

そして、スキルが身につかないのはこの②がほとんどなのかもしれませんね。

反復練習をしないんです。

 

例えば、オーナーと話をしているとよく出るのが、学んでやった気になるんですよ、と。

つまりやってもないうちから「あ〜あの程度ならできる」とか「見たら分かる」とか、、、、。

そういう人がまた来年同じ技術講習を受けに来ると、、、、笑。

 

見るのとやるのとでは全く違います。

そして学んだら何度も何度もやってみることが大事ですよね。

これぼくが借りてる畑。。

畑の畝
赤枠で囲っているところが畝(うね)と呼ばれる高さ10cmほどの土を盛ったものです。

なんでいきなり畑?

と思うと思いますが、これも同じことが言えます。

畝作りを習うんですが、習って聞いてるだけでは簡単に作れないんです。

最初は

あれ?なんでうまくできないんだろう?

なんでおじちゃんと同じやり方してるのに綺麗な畝にならないんだろう???

って。

何回も何回も畝を作りました。

そこで初めて気付くんですよね。

あ、そういうことか!!!って。

 

これってなんでも同じじゃないですかね?

 

反復練習を行わないモノは、身につかない。

僕自身体験して思います。

ぼくの場合、ブログもサーフィンも畑もキックボクシングも今の塾もすべて同じ考え方で行動しています。

反復して得た蓄積(量)は絶対に裏切らないですからね。

 

反復練習。

 

これが二つ目のスキルが身につかない原因だと考えます。

 

 

③ そのスキルを学ぶ根本的な目的がない

3番目のこれは当たり前だと思っていました。

何のためにこれを学ぶのか?

ぼくの場合、今の塾に行く目的は「 目標達成の技術とそこに付随する心理学を得ることで、自分が関わっているスタッフさんの成果を上げ自分の価値を高めるために必要なスキル 」だからです。

これが技術でも同じことが言えますよね。

その技術を学んでいくら技術料がアップできるのか?

その技術をどうお客さんに喜んでもらえるメニューにするのか?

その技術はエリア内でうちだけだからお店の、スタッフの価値作りを今から作ろう!

とか、色々目的ってありますよね?

 

流行りだからだけでその技術を取得しているとしたら、それは当然結果はでませんよね。(ま、こんな人はいないですけどね^^;)

 

その学んだスキルを得た先に待ってる自分がどうなってたいのか?

常にこの目的がなければ何をやっても身につかなくなるのは仕方がないことですよね。

 

これが三つ目のスキルが身につかない原因だと考えます。

 

 

みなさんは、どうですか?

 

共感したなぁ〜と思ったらシェアして、周りのあなたと同じ思考の人に教えてあげてくれたら嬉しいです^^

 

 

 

ウスイッチ
.んじゃ!
.

.

.

.

.

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。
それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

 

[集客の定義] 集客ってさ永遠に答えの出ない地球上最強の難問なんですよ!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬


>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2017年4月のブログ記事ランキングです!

2017年1月のブログ記事ランキングです!

>———————————<
2016年12月のブログ記事ランキングです!

2016年11月のブログ記事ランキングです!
2016年9-10月のブログ記事ランキングです!
2016年8月のブログ記事ランキングです!
2016年7月のブログ記事ランキングです!
2016年6月のブログ記事ランキングです!
2016年5月のブログ記事ランキングです!
2016年4月のブログ記事ランキングです!
2016年3月のブログ記事ランキングです!
2016年2月のブログ記事ランキングです!
今年一発目!2016年1月のブログ記事ランキングです!

>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範(ウスイッチ)の自己紹介 売上を自ら組み立てられる人財を育成、輩出したい!!! ◆ ミッション(使命) 「みんなで笑顔をつなぐ」 【売る力】をトレーニングによって身につけ売上が上がり笑顔が増える その笑顔をお客様が次のお客様に伝えていく、そんな素敵な社会を作っていきたい! ◆ パーパス(存在意義) 「すべての人の物心両面の豊かさの追求」 独自開発したプログラム、私自身の経験という資源を使い、お客様の仕事の質の向上を目指し、お客様の人生の豊かさの向上にも寄り添っていきたいと思います。 ◆ ヴィジョン(指針) 「目先の短期的な成果ではなく、見えない未来を予測し長期的な成果の仕組みを作る」 目先の成果を追っていても、小手先のテクニックを覚えても、ほんの一瞬の成果しか出ません。会社は長期的な反映が必要です。私たちの資源を使い、見えない未来を予測し、長期的な成果を出す仕組み作り、勝ちパターンを手に入れて頂きたいと思っています。