「技術をいくら学んでも、単価を上げられない」すべて技術の掛け算で成り立っている?

313 views

「技術をいくら学んでも、単価を上げられない」すべて技術の掛け算で成り立っている?

.

 

最近の僕の考え方です。

 

こんにちは。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。
.
.
今日 2017年3月5日から2017年12月31日までの残り日数:301

ーーーーーーーーーーーーーーー
価値はすべて 技術の掛け算で 成り立っている?

ーーーーーーーーーーーーーーー

すべて技術の掛け算で成り立っている

技術力の掛け算でその人の技量や結果が変わってくる。
最近色々学ぶ中で思ったことです。

カットや薬剤の技術
伝える(接客・接遇)技術
マーケティングの技術
経営の技術

ぼくはこの掛け算でその人の仕事の質なのだと思っています。

 

 

 

技術を学んでも売上が上がらない、単価を上げられないという悩みは技術で解決することができる

例えば、すべての技術ができると仮定すると

カットや薬剤の技術=10
伝える(接客・接遇)技術=10
マーケティングの技術=10
経営の技術=10
10 x 10 x 10 x 10 = 10,000
(もちろん、すべて10は神の領域ですね)
ですが

 

カットや薬剤の技術=8
伝える(接客・接遇)技術=5
マーケティングの技術=2
経営の技術=5
8 x 5 x 2 x 5 = 400
どうでしょうか?

 

この数字の差が売上の差です。

 

ぼく自身も、、、ま〜偏ってる、偏ってる。。。笑い。

 

ぼくのところにご相談いただく方の悩みで多いのは、

「 技術をいくら学んでも、単価を上げられない(売上が上がらない)。 」というものです。

 

これ実は解決策はとってもシンプルです^ ^

先ほどの技術の掛け算を見ていただいたらお分かりですね。
各々の技術力のバランスを保ててないからです。
施術以外の技術力を磨くとフィードバックが得られるので自信がつきます。

 

 

いくら良いと言っても”良い”と伝わらなければ、価値が伝わらなかったら、それは売れません。

よく言われますよね、ビジネスは「 価値と価値の交換 」と。

ですから、価値を伝えようとしないと価値と価値の交換なので、結果は出づらいのだと思います。

 

 

技術の種類をバランス良く持つことが必要な時代

お仕事に関連する技術の種類をバランス良く持つことが必要な時代なのかなと思っています。

ことぼくのことで言うと、技術という部分だけをフォーカスしてみて出してみました。
・電気工事の技術
・トラック運転の技術
・プログラミングの技術(これはほぼ0になりました。汗)
・マーケティングの技術
・SEOの技術
・個性心理学の技術
・目標達成の技術
・介護の技術
・サーフィンの技術
・キックボクシングの技術
ざっとこんなもんでしょうか?

これを駆使して今は売上を上げるプロセスを立てて売上が上がるようにお手伝いをさせていただいています。

さらに
・経営の技術
・営業の技術
・販売の技術
なんてのも欲しいなぁ。

 

去年からその悩みを持たれる方が、アナデジ発信強化トレーニングを受けて頂いています。

 

今どうなってるか?

 

結果から言うと、休みを多めにとってもお休みを取ってなかったときと比較して売上がさほど変わりません。

プライベートの時間も大切にし、施術の技術も常に学び充実した日々を送られています。

嬉しいですよね。

 

 

 

 

今日のまとめ

今日のまとめとしては、施術の技術、マーケティングの技術、伝える技術、経営の技術。これらの技術が重なりあって初めて価値を生むのだと感じています。

 

今までは一つの技術力を追求していればお客さんが来ていました。
DMや折り込みチラシ、この誌面の構成技術があれば来ていました。
しかし、今はその構成(つまり技術)は全く通用しなくなりました。

 

そこに伝える技術やマーケティング技術を埋め込まないと結果が出づらくなりました。

 

折り込みの時もマーケティングだと思っていましたが、今考えると全くマーケティングではなかった。。。。笑。

 

機械に取って代わられない技術価値を創っていかないと機械に仕事を奪われる時が、もうすぐそこまでやってきますからね。

 

頑張らにゃ〜、こりは。

 

 

 

ウスイッチ
.んじゃ!
.

.

.

.

.

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。
それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

 

[集客の定義] 集客ってさ永遠に答えの出ない地球上最強の難問なんですよ!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬


>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2017年1月のブログ記事ランキングです!

>———————————<
2016年12月のブログ記事ランキングです!

2016年11月のブログ記事ランキングです!
2016年9-10月のブログ記事ランキングです!
2016年8月のブログ記事ランキングです!
2016年7月のブログ記事ランキングです!
2016年6月のブログ記事ランキングです!
2016年5月のブログ記事ランキングです!
2016年4月のブログ記事ランキングです!
2016年3月のブログ記事ランキングです!
2016年2月のブログ記事ランキングです!
今年一発目!2016年1月のブログ記事ランキングです!

>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範(ウスイッチ)の自己紹介 売上を自ら組み立てられる人財を育成、輩出したい!!! ◆ ミッション(使命) 「みんなで笑顔をつなぐ」 【売る力】をトレーニングによって身につけ売上が上がり笑顔が増える その笑顔をお客様が次のお客様に伝えていく、そんな素敵な社会を作っていきたい! ◆ パーパス(存在意義) 「すべての人の物心両面の豊かさの追求」 独自開発したプログラム、私自身の経験という資源を使い、お客様の仕事の質の向上を目指し、お客様の人生の豊かさの向上にも寄り添っていきたいと思います。 ◆ ヴィジョン(指針) 「目先の短期的な成果ではなく、見えない未来を予測し長期的な成果の仕組みを作る」 目先の成果を追っていても、小手先のテクニックを覚えても、ほんの一瞬の成果しか出ません。会社は長期的な反映が必要です。私たちの資源を使い、見えない未来を予測し、長期的な成果を出す仕組み作り、勝ちパターンを手に入れて頂きたいと思っています。