ぼくは効率性より効果性の追求をしている。

526 views

ぼくは効率性より効果性の追求をしている。

 

自分のスタンスについて書いてみました

 

 

 

おはようございます。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年11月6日から2017年12月31日までの残り日数:56

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue
 @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

効率的だけ 求めるのは 危険???

ーーーーーーーーーーーーーーー

ぼくは効率性より効果性の追求をしている。

2年前まで効率性を求めていた。

 

なぜ?

 

その方が周りの反応が良かったから。

つまり、自分の軸ではなく相手に合わせていた、ということになる。

でもね、それってぼくのスキルにもよりますが、結果が出づらいことが分かりました。

 

そして、学んで学んで学び倒すと今度は、現場との意識の差が出てきて「なぜ結果が出ないんだ???」と変な距離感が出てきた。

 

その中で自分で見つけた効果性。

今日はこのことについて書いてみたいと思います。

 

結果ではなくプロセスに焦点を当てることにシフト

喉から手が出るほど欲しい ” 結果 ”。

でもこの結果って求めるだけでは出ない。

結果を出すための経過、つまりプロセスがとても重要だということに気づきました。

この気づきが早いとか遅いとか言う人いるんだけど、早いか遅いかは自分で決めればいい。

ぼくは「あ〜早く気づいて良かった」と思ってる。

この気づきによって去年から研修資料は劇的に良くなり、現場のスタッフさんが結果が出せるようになりましたからね。

この”プロセスに焦点を当てる”ことの重要性を今年日々実感しています。

 

 

効果性にフォーカスをしていたら効率性がでてきた

効果のためのプロセスに焦点を当てた結果、結果がでて効率性が格段と上がりました。

効率性だけ求めることの障害は、

・効率に外れた箇所を厳しく指摘する

・効率的に動けない人間を責める

このような障害が起こります。

これはぼくが学んでいる中の言葉では「外的コントロール」と言います。

分かりやすく言うと「人間破壊の言葉」です。

 

この人間破壊の末路は、先日も書きました。

・お店に対する不信(この先ここでやっていていいのだろうか?)
・商品に対する不信(もっと良い商品があるのに。こだわりっている?)
・自分に対する不信(なんだかな〜やってもうまくいかないし。誰にも相談できないし)
・業界に対する不信(シンドイ世界だな)
この4つの不信が重なり合うとどの業界でも自分を変えずに会社を変えていきます。

効率性だけを求めるとこのようなことに向かうのだな〜と感じます。

 

 

マインド、ノウハウ、スキルの順番を守った先に結果が待っている

やはりね、結果ばかり追ってはだめなんだなと思う。

例えば、脚力ないのに山登りはできない。

トレーニングなしに野球で100kmを超えるボールを投げることはできない。

全て同じですよね。

多くの人は「ノウハウ」「スキル」が大好物(笑)

このノウハウ、スキルを生かすためには、能力開発(学び)が大事です。

このマインド(考え方、思考)がしっかり築けてないと、いくらノウハウ、スキルを学んでも結果が全くでないか、でても一時的、短命なんですよね。

ソーシャルメディアを見ていると本当にそれが伝わります。

その結果、経営状態が悪化したりという現象が起きていますよね。

 

ぼくは今、アナデジ研修の中でこのマインド、ノウハウ、スキルの順番をかなり意識して行っています。

そうすることで今、結果がどんどんでてきています。

依頼頂いたお客さんがエリアで一番に売れる仕組みを作れるように日々学んでいます。

 

これからも効率性より効果性の追求。

3年かけて学んでいきたいと思います!

 

 

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

 

 

【人間力と売上が上がるアナデジ研修概要はこちら 】
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

 

 

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

【 ブログ等の発信が苦手な方へのご提案 】

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。