新規集客をする発信と既存のお客さんと関係性を築く発信は異なる

262 views

新規集客をする発信と既存のお客さんと関係性を築く発信は異なる

.

 

結論を言うまでもなく、発信先が異なるので当然ですね。

 

 

こんにちは。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。
.
.
今日 2017年3月9日から2017年12月31日までの残り日数:298

ーーーーーーーーーーーーーーー
発信の種類とは?

ーーーーーーーーーーーーーーー

新規集客をする発信と既存のお客さんと関係性を築く発信は発信先が違うから異なるのは当然

誰に
何を伝えるのか?
が基本の考え方だとぼくは思います。

 

ということは、
・新規のお客様
・既存のお客様
とでは、発信の中身が違うのは当たり前ですね。

 

今日早朝からSEOのプロフェッショナルの方のセミナーを聞いていて思ったことでした。
・コンバージョンを高める記事作り
がビジネスでは一番求めたいものです。
店舗型ビジネスですと集客は常につきまとう課題になります。

 

その先生はライター(編集)もやられています。
文章構成はさすがです。
ってプロフェッショナルだから当たり前ですね^ ^;

その中で「ペルソナ」を決めて発信すべきと言われてました。
全くその通りだと思います。
ぼくの定義だと” 誰に “伝えるのか?の” 誰 “に当たる部分ですからね。

 

ぼくもあちこちでペルソナの言葉を聞きます。
でもね、ぶっちゃけ言ってる人で、ほどできてなかったりするなぁ〜〜。

なんてね。
(もちろん、この先生はペルソナを組み立て実績ある方ですよ)

 

今日はこの発信先の違いがどう内容が異なってくるのか?を書いてみたいと思います。
 

 

 

新規集客するための発信とは?

新規のお客様が今通ってるお店をやめて他店に行く時ってどんな時だろう?と考えます。
必ずそこに原因があるわけです。
自分の体験とググって色々見た結果。

<お店側の問題>
・施術失敗
・接客態度
・そもそも性格が合わない
・長時間待たされた
・髪型が思うようにならなかった
・髪を洗ったあとに放置される時間が長い

 

<お客側の問題>
・気分を変えたくなった
・引越し
・病気
・間が開いて行きにくくなった

 

こうして何かしらの原因があって、その結果、お店を去っていったわけです。
更に、先日書きました「 あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?
これによりお客様の店舗移動が起こるのだと分解できます。
ですので発信を通じてこのお店を去って行った方が次どういうアクションをするのか?を考えるべきですよね。

 

例えば、施術失敗を例にしてみると、どうでしょう?

 

失敗したメニューで失敗しないお店を探すと仮定した場合、どういう発信をすべきか?と考えると、発信の内容が変わってきませんか?

 

 

既存の大切なお客様への発信とは?

これはぼくが約5年半発信を続けてきて感じてることを書きますね。

アナデジ発信強化トレーニングを受けていただいた美容師さんから「 たまに出す料理の記事、読んで面白い 」と言われたそうです。
ぼくはお客様の反応が「 正 」と思っているので、既存のお客様との関係性を築くには、お客様の反応を以って必要だと思います。

 

そういう視点で見て改めて考えさせられました。

 

例えば、モノを売る、メディア(媒体)力を強化するには、ゴリゴリSEOをかけます。
モノの販売力だとコンバージョン計測はマストですものね。

対 モノ
対 メディア

分かりやすいですよね。
例えば、

薄毛の悩み > 毛が生える!> 買う!

の図が成り立ちます。

 

美容師さんの場合は、そこに
+接客・サービス
+手仕事
さらに
そこに”関係性”が追加されると思います。
ここはとっても複雑ですね。人が絡むと複雑になる。人間関係も同じですかね^^;

既存の大切なお客様とは、店内では
1 対 1 の関係性
一歩外にでると
1 対 多 の関係性になります。

 

ということを踏まえると、既存のお客様に向けての発信内容は変わってくると思いませんか?

 

 

 

新規集客をする発信と既存のお客さんと関係性を築く発信は異なる今日の記事のまとめ

ますます行動の記録をしている人に価値がなくなる時代がスピードアップすると思います。

何の目的もなく、なんとなく発信している人は、当然ながら新規のお客様の行くお店候補の篩から落とされます。

 

知識を学び、行動している人がいるので、これは仕方がないことです。
皆んな自分のビジネスがうまくいくように努力しているわですからね^ ^

 

発信って難しい

新規集客って難しい

リピートさせるのって難しい

経営し続けるのって難しい

基本、簡単なことなんてないんです。

だから、やる気やモチベーションが維持されるんですよね。

 

 

今日の記事は、自分自身で気付くことが、たっくさんあったなぁ〜〜〜。

 

 

 

ウスイッチ
.んじゃ!
.

.

.

.

.

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。
それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

 

[集客の定義] 集客ってさ永遠に答えの出ない地球上最強の難問なんですよ!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬


>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2017年1月のブログ記事ランキングです!

>———————————<
2016年12月のブログ記事ランキングです!

2016年11月のブログ記事ランキングです!
2016年9-10月のブログ記事ランキングです!
2016年8月のブログ記事ランキングです!
2016年7月のブログ記事ランキングです!
2016年6月のブログ記事ランキングです!
2016年5月のブログ記事ランキングです!
2016年4月のブログ記事ランキングです!
2016年3月のブログ記事ランキングです!
2016年2月のブログ記事ランキングです!
今年一発目!2016年1月のブログ記事ランキングです!

>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。