【効果のでるDM】あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

1,311 views

あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

 

 

もらったときに目の前のお客さんが嬉しいと思うDMが嬉しいのだと思う。
(まじ、当たり前すぎて、、、(゚ロ゚;)エェッ!?)

 

 

マーケティングに携わること約5.000日以上(今も勉強中)
このブログも約3,000記事弱 約8年書かせていただいています。

 

自身の体験と現場での経験を元に「どうしたら売る力が身につくことができるのか?」を追求&研究を重ねた結果、このアナデジマーケティングプログラムが生まれました。

 

1年間の研修受講人数 延べ 1,877名
研修回数 193回/年
の経験を通じて 、お客さんの解決したい悩みを自分の悩みとしてとらえ、日々その悩みが解決できる手法を開発し、お客さんにとって役立つ記事を書いています。
 
 
ぼくの使命は、
「 マーケティングを通じて
  ”売る力(人財)”を身につけた
 人財をたくさん輩出し、
  世の中を笑顔でつなぐ!」
ことです。

 


あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと

あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。
一度「 美容室のDM 」とかでググってみてみてください。
ここからは約10年美容業界にいて見て感じた主観的なことを書きます。
激しく共感したらシェアとかして周りの方に知らせてくれたら嬉しいな。

 

今日お伝えしたいことは、下記の3点です。

 

1:売り込みDM
2:意図のないDM(初回20% OFF割引など)
3:作業の一部として送ってるDM

 

あ、DMのことでもっと専門的に書かれてる人はたくさんいらっしゃるので、僕のは「ふ〜〜ん」ぐらいでいいですよ(笑)

 

DMで一番やってはいけない「売り込み」DM

まず、1つ目の

ただの「 売り込み 」

 

これはまだまだ多いのが現状じゃないでしょうか?
あれもこれも扱っているとか、メニューだらけとか、何を伝えているのかが分からないモノ。

 

メニューをたくさん掲載するのって以前だったら、意味があったと思う。けれど時代が変わり、100円均一の登場でモノの価値が分からなくなった。同じモノを買うなら安いモノがいい。

 

つまり メニュー名+金額 」の羅列。

 

たくさんあることが時代が変わり価値を持たなくなってきている結果だと思います。また、ただ並べるだけで単純な価格検討の材料になってしまうと思う。

 

さらに自宅近くのお店+メニューでググれば、さらに比較検討の渦に巻き込まれ、最終決定は ” 料金 ” となるケースが多いと予想できる。

 

むしろ自社ホームページをきちんと配置する方が今の時代、メリットは大きいと思う。

 

ホームページって、デジタル上の自分のお店ですからね。

 

だから、情報知財を蓄積しているんですよね^^
アナログはとっても重要ですが、発信の仕方を間違えるとデジタルに持っていかれるということも頭に入れておく必要があるんじゃないかなって思います。

 

 

DMで一番やってはいけない「設計も意図もない」DM

そして、2つ目の
「意図のないDM 」。

 

例えば、新規のお客様に限り20%OFF!というDM。

 

「 なぜ新規のお客様は20%OFFなんですか? 」
と若いスタッフさんに聞くと、ほとんど明確な答えが返ってきません。

 

なぜ?

 

それは仕方がないのです。だって、何のために20%オフしているのか?を明確に定めていないためです。

 

だし、本気で新規が欲しかったら50%OFFの方が来ませんか?

 

でも、20%OFF。

 

例えば
「 もっともっとこのお店の存在を知ってもらうために、技術に間違いがないことを知っていただくために、〜〜月末までの期間にご来店いただいたお客様に限り50%OFFで施述させていただきます 」

 

うん、実際苦しい。。。汗。

 

けど、それをやる意図があるものとそうでないものは、後々のお客様層が変わってくると僕は思う。

 

 

DMで一番やってはいけない「やらされ」DM

最後3つ目の
「作業の一部として送ってるDM 」。

 

これ、結構多いんじゃないですか?
お客さんにまた来て欲しかったらDM出そうよ。お手紙書こうよ。といろんな方が言います。

 

ぼくも言います。
すると「 ウスイッチさん、俺、出してますよ 」と。
「 う、うん。で、反応は? 」
「 反応は少ないすけど、俺、ちゃんと出してますよ、DM 」。

 

そして、文面を見てみます。

 

・・・・・・・行きたくなくなる理由がそこには書かれていました。

 

この中身は書きません。
(ぼくはこの彼のことが好きだから^^)

 

簡単に言うと、会社に言われたから作業の一部として書いて出していたと言えば伝わりますでしょうか?

 

でもね、面白いんですけど、作業のひとつとして行うのを止めて、その人のことを考えて出してみるでしょ?そうするとね、物凄い反応が返ってきたりするんです^^

 

先日も大分のサロンさんでスタッフみんな、全くそのお客さんに関係のないぼくも含め笑顔になる返答を見せていただきました^^

 

そうなんですよ。
人がやることだから人がいなきゃダメなんですよね。

 

よくどういう風に書いたら結果の出るDM出せますか?って質問があります。

 

ぶっちゃけね、んなもんあるか!です(笑)

 

なぜ、最初から格好つけるんだろう?

 

なぜ、文章力もないのに、あるように見せたがるのだろう?

 

やり続けなければ質なんてあがりません。

 

 

本気でお客さんに伝えたい!と思う人は、一緒に結果出すように取り組んでいきましょうね♪

 



 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

 


ウスイッチ

んじゃ!

 

【お気軽にLINEから質問ください】
可能な限りお答えしたいと思います^^
友だち追加  

 

ぜひ読んで欲しい記事
1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!
2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?
3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?
4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?
5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。
6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?
7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?
8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。
9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ
10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

 

 

気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範(ウスイッチ)の自己紹介 売上を自ら組み立てられる人財を育成、輩出したい!!! ◆ ミッション(使命) 「みんなで笑顔をつなぐ」 【売る力】をトレーニングによって身につけ売上が上がり笑顔が増える その笑顔をお客様が次のお客様に伝えていく、そんな素敵な社会を作っていきたい! ◆ パーパス(存在意義) 「すべての人の物心両面の豊かさの追求」 独自開発したプログラム、私自身の経験という資源を使い、お客様の仕事の質の向上を目指し、お客様の人生の豊かさの向上にも寄り添っていきたいと思います。 ◆ ヴィジョン(指針) 「目先の短期的な成果ではなく、見えない未来を予測し長期的な成果の仕組みを作る」 目先の成果を追っていても、小手先のテクニックを覚えても、ほんの一瞬の成果しか出ません。会社は長期的な反映が必要です。私たちの資源を使い、見えない未来を予測し、長期的な成果を出す仕組み作り、勝ちパターンを手に入れて頂きたいと思っています。