ホットペッパーの集客数が減ったけど売上が変わらなかった理由。

1,022 views

ホットペッパーの集客数が減ったけど売上が変わらなかった理由。

.

 

アナデジサイクルどんどん結果に結びついてて嬉しい♪

 

 

こんばんは。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.
.
今日 2017年4月28日から2017年12月31日までの残り日数:248

ーーーーーーーーーーーーーーー
集客数が減ったけど 売上が変わらなかった。 なぜだろう?

ーーーーーーーーーーーーーーー

ホットペッパーの集客数が減ったけど売上が変わらなかった理由は準備にあり。

これ一番は準備です。
集客数が減ってから動くのと、そうなったときに対応できるように潤沢なときに環境整備をしたかどうか?です。

 

ホットペッパー。
実数で言うと月150名近くが来店していたのですが、今年入って100を切ることも。。。

 

物事ってなってから慌てても、その時にはもう遅かったりしますよね。

だから、準備する。

 

準備をした結果、お店の売上があまり変わらない状況を作り出したんですよね。

 

状況に慌てるとホットペッパーに依存してしまいます。

自力集客は時間も仕組み作りにも時間がかかり即効性がありませんからね。

集客できなくなると途端にホットペッパーのブログを書き始めたり、口コミ求めたり、、、自力集客とは逆の動きになります。

そして、大事な自社のコンテンツ強化がおざなりになります。

結果、自力集客がどんどん遠のいていき、いつまでこれに頼るんだろう???と元の位置に戻ってしまう。。。

そういう人を多く目にします。

 

ですから、そうならないための準備が僕は必要だと思っているので、そのために動いています。

今日は準備の2つのポイントを例にあげて書きたいと思います。

※ホットペッパーやって何が悪いんだ?!という方は見ないでくださいね。あくまで、自力集客をしたい!と強い願望を持たれて努力されてるサロンさんが対象の記事です^^

 

 

 

売上が変わらなかった理由のひとつは次回予約

これは今まで以上に大事になってくると思う。

僕は次回予約の仕組みをアナログとデジタルで作っていきます。
ほとんどができないで諦めてしまう次回予約。

それはお店側のメリット、お客様側のメリットを考え、何のためになぜそれを行うのか?という基本的な基盤を作らないからだと思う。

 

だって、上記を行ってトレーニングしているお店の次回予約率ぐんぐん上がっていますからね♪

 

当たり前のようにとる方は、それが普通なんですよね。

でも、取ってない人は自信がないので、断られると更に自信をなくします。

それが続かない一番の原因。

これもアナデジ成長スクエアサークルに当てはめると原因と対策が分かってきます^^

 

ですから、ぼくの場合は、これを仕組み化しているというか、これも技術のひとつととらえているので、この次回予約という技術を体得していただいています。

そうしたことで、次回予約開始時19名だったのが、

1ヶ月後には113名になりました^^

別のお店でも、34名が234名になりました^^

 

これは「 お客様との時間マネージメントを共に行う 」ということです^^

 

次回予約が取れだすと自信も持ち、時間をコントロールできるようになります。

ひとり面貸しサロンで勤務されてる女性の美容師さんは、約10日間ほど海外に行きました。

帰ってきて個人トレーニングしたときにこう言われました。

「 休んでたのに売上がほぼ変わらなかったんですよね。これにはびっくり!やっぱ次回予約ってすごいですね 」と。

ね、だからひとつの要因として次回予約は外せませんよね^^

 

 

売上が変わらなかった理由のひとつは発信を止めず、既存のお客様に伝え続けたから。

当たり前ですが、発信を止めないこと、今まで以上に既存のお客様に伝え続けることが大事だと思います。

ぼくのブログもそう。

新規の前に今お付き合いさせていただいているサロンさんに見てもらうのが一番です。

その数を増やすことが大切かなって思います。

発信の基本はフローコンテンツではなくストックコンテンツです。

ここでフローだけに頼るのは、これまた長期的視野で考えるとあまりよろしくないというのがぼくの見解です。

 

実は今日もこのストックとフローコンテンツで困惑されていたスタッフさんから質問をいただきました。

そして、今の状況整理をして優先順位をして一番集客に繋がってるコンテンツを元にブレイクダウンし組み立てていきました。

そうしたら、悩みが一発解決しました^^

 

ぼくは継続は将来のための必要な行為だと思っています。

将来の売上のための蓄財だと思っています。

 

 

 

まとめ

ぼくがこの記事で言いたいことは、何でも” 準備 ” を徹底して行うことが大切だということです。

準備には時間がかかります。

脳みそをフル回転させます。

だから、行うことに自信が持てるし、結果も出るのだと思います。

準備ができると売上コントロールができてきて、お休みを取ったり自分の時間を持つことができプライベートもビジネスも充実した時間が過ごせるのではないかと思っています。

 

 

 

参考になったら嬉しいです。

 

 

 

 

 

ウスイッチ
.んじゃね!
.

.

.

.

.

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。
それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

 

[集客の定義] 集客ってさ永遠に答えの出ない地球上最強の難問なんですよ!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬


>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2017年1月のブログ記事ランキングです!

>———————————<
2016年12月のブログ記事ランキングです!

2016年11月のブログ記事ランキングです!
2016年9-10月のブログ記事ランキングです!
2016年8月のブログ記事ランキングです!
2016年7月のブログ記事ランキングです!
2016年6月のブログ記事ランキングです!
2016年5月のブログ記事ランキングです!
2016年4月のブログ記事ランキングです!
2016年3月のブログ記事ランキングです!
2016年2月のブログ記事ランキングです!
今年一発目!2016年1月のブログ記事ランキングです!

>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。