アナログだけでも売上は上がる、だからデジタルだけで頑張らなくていいんだよ。

242 views

アナログだけでも売上は上がる、だからデジタルだけで頑張らなくていいんだよ。

.

 

アナデジサイクルを回すとデジタルだけで頑張るより遥かに早く結果がでます。

 

 

こんばんは。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。
.
.
今日 2017年3月23日から2017年12月31日までの残り日数:284

ーーーーーーーーーーーーーーー
アナログだけでも 売上は上がる! だからデジタルだけで 頑張らなくていい

ーーーーーーーーーーーーーーー

デジタルは影響力がつくツールだけど、アナログを使えた方が数倍結果が早くでる

ぼくが年間トレーニングさせて頂いている多くのお店がそういう結果がでている。
デジタルを上手く使うこともとっても大事ですが、アナログ技術を体得すると目に見えた効果がでています^^

 

例えば、次回予約。
これはデジタルだけではどうにもならないものです。

 

これを訓練、トレーニングを行ったりそのための準備をすることで今年初め次回予約19名から今月は113名にアップしました。

この成長を見ていると先々の予約が8割、9割埋まってくると成長したスタイリストさんにはネット予約はあまりいらなくなってくるんじゃないかと思います。(もちろん、デビューしたてのスタッフさんには必要ですね)

 

新規の方の入り口は欲しいですからね。

先日もまた違うサロンさんスタイリスト8名で約300名弱の次回予約を取るまでになりました。(元々次回予約ということはほとんど意識していませんでした)

 

率で言うと、10%もなかったのが1年で70%オーバーにまでなりました^^

 

ね、デジタルで結果はどうしても時間がかかります。

ですから、アナログ技術を磨くことでデジタルも効果的に活かせるんだなと最近改めて実感しています。

 

 

 

アナログ技術を磨いている間にデジタルでお客様と関係性を築くことから始める

ぼくはそういうイメージで設計しています。
例えば、売上が伸び悩んでいる人は今すぐアナログ技術を体得しないとぼくの経験上改善していかないと思います。

ブログを書けば、Facebookをやれば、Twitterでフォロワーを増やせば、instagramをやっても結果は中々でないのが現状じゃないかと思います。

 

売上が伸びないということは、
・新規が少なく失客している
・新規は来るが失客もその分多くしている
ぼくが見るケースでは、ほぼすべてに当てはまることが「失客」をしているということです。

 

やはりオーナーさんたちが一番失客が少ないのは数字を見れば一目瞭然ですね。

 

これはぼくも含め言えることですが、失客しているということは一番近くに来ている人にしっかり伝え切れてないわけですよね。忘れられてるということですから。

だから、その人が発信したところで影響力はおろかデジタル上で関係性を築くことはできないのだと思います。

 

ですから、そのための準備をします。

ぼくは皆さんに必ず自己紹介をしっかり書いて頂いています。

理由は、ご来店頂いた後にお客様との関係性を築くために、デジタルにお連れする”場”を準備するためです。

 

そうして少しずつデジタルにお連れする努力をしながら、アナログ技術を磨いてまずは失客を止める準備を並行して行って頂いています。

 

この準備をしっかりすることで結果がジワジワと出始めてくるんですよね。

 

 

 

人口は減少していき競争をするのか共創していくのか、それはあなたの選択です

人口はこの先増えることはぼくが生きている限りはほぼありません。
ということは、確実に減っていきます。
美容室の件数は反比例するかのように増え続けています。

HPBに支払えるだけの資金がある会社か、既存のお客様をしっかりお守りして生涯顧客に共に成長していく会社が残っていき文化を作っていくんじゃないかなと思っています。

 

今、売上が上がってなければ何もしなければ、何も変えなければ何も変わりません。

つまり、行き着く先は競争社会が待ち受けています。

 

反対に今から準備をしていけば、お客様と共創していけるのかな?って思います。

 

 

 

まとめ

今はアナログだけデジタルだけという概念はなくした方がいいと思います。

美容のツールはたくさん良いものがあります。

ですが、お客さんの知識って同じように進んでいるわけではありません。

だから人と人の接客業はアナログがとても大事ですし、結果がでやすいのだと思います。

アナログとデジタルがどう繋がってお客様と関係性を築けるのか?というシナリオと準備が本当に必要なんだと思います。

準備ができないと割引等に走ります。

割引になると割引金額の比較になりそこに価値がなくなります。

つまり失礼ですが安売り客が集まってきます。

スタッフの正当な技術対価が頂けないということになります。Jrクラスでしたら数をこなすという面では、いいのかもしれませんが^^;

 

いかに準備ができるか、いかに先々の目的を立ててそれに向かって行動できるかが肝だと思います。

 

 

 

ウスイッチ
.んじゃ!
.

.

.

.

.

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。
それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

 

[集客の定義] 集客ってさ永遠に答えの出ない地球上最強の難問なんですよ!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬


>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2017年1月のブログ記事ランキングです!

>———————————<
2016年12月のブログ記事ランキングです!

2016年11月のブログ記事ランキングです!
2016年9-10月のブログ記事ランキングです!
2016年8月のブログ記事ランキングです!
2016年7月のブログ記事ランキングです!
2016年6月のブログ記事ランキングです!
2016年5月のブログ記事ランキングです!
2016年4月のブログ記事ランキングです!
2016年3月のブログ記事ランキングです!
2016年2月のブログ記事ランキングです!
今年一発目!2016年1月のブログ記事ランキングです!

>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。