ブログ

【iPhoneX】新機能のひとつを試してみて「ほぉ〜優秀だ」と思ったこと。

【iPhoneX】新機能のひとつを試してみて「ほぉ〜優秀だ」と思ったこと。

 

iPhoneX 事前予約のおかげでスムーズに購入できました^^

 

こんばんは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年11月18日から2017年12月31日までの残り日数:44

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

iPhoneXの顔認証

ーーーーーーーーーーーーーーー

遂に発売!iPhoneX

待ちに待ったiPhoneXようやく発売になりましたね。
iPhoneX
Apple HP:https://www.apple.com/jp/iphone-x/

あの下部の真ん中にあったホームボタン?はなくなりましたね。

「なくても使いやすいですか?」という声をいただきますが、全く問題ありません。

むしろ慣れたらこっちの方が使いやすい!

iPhone6 Plusをもってたのですが、日々使いまくってるせいもあり壊れる寸前でした。

ホームボタン押すと、画面真っ暗になるし、なんだか分からないけど再起動するし。

カメラ立ち上がって欲しい時に限ってフリーズするし。

でも、iPhoneX購入という目的があったので特にイラつきもせず穏やかな日を送ることができました。

思考と行動は変えられますからね^^

こういう時にも学んだ心理学を有効活用しています(笑)

 

 

この顔認証がやりたかった

今回初の顔認証!

これがやりたかったからiPhoneXの発売まで待ったんですよね〜。

色んな方が爆笑するような記事を書かれているので笑いを求めてる方はそちらを見てください(笑)

それをきっかけに僕も試してみた。

 

顔認証:写真

23759946_10214987604822512_370993117_o
顔写真だとダメなのか?と思い早速。

めっちゃ素の写真やな(笑)

結果は、認識されず。。。

 

 

顔認証:動画

今度は動画で。
スクリーンショット 2017-11-18 22.25.40

妻の力を借りて、今度は動画。

色々動く。

瞬きや口、顔面をひたすら何パターンもの表情を作る。。。

が、

結果は、認識されず。。。

 

 

顔認証:メガネ

写真忘れた。。。

メガネは認識OK!でした。

もちろん、サングラスは認識されないですよ。

 

 

顔認証:マスク

最後はマスク。

これは認識されませんでした。

ヒカキンもこんなコメント出してましたね。
http://news.livedoor.com/article/detail/13885649/
結論としては、使いたいひとが使えばいい(笑)

これについて色々論議をしているのは時間の無駄だなって。

 

そもそも常にマスクしているのは日本人と中国人とかアジア人だけなんじゃないかなって。(完全主観で言ってるのでスルーしてやってください)

予防は分かります。

でも、マスクする前にきちんとした食事してれば、そんなそんな風邪引かない(お子さんお持ちの方は子供の強力なウィルスをもらうことはよくあるのでマスクは必要だと思う)。

お菓子や添加物まみれのものばかり食べて免疫力落ちるから病気にかかりやすいんですよね。

いつだかトレーニングの先生がこう言ってた。

「お菓子食う前に米食え!」って(笑)

同感です!

 

ぼくら40代は元気だなってよく言われる。

ぼくも駄菓子ばっか食べてた。2つ入りのすもものあの合成着色料満載の赤い酸っぱい液体が好きで好きでいつも2個買ってあの酸っぱい液体を飲んでた。あの細っそいストローでね。

でも、主食をきちんと食べていた。

だから、丈夫なのかもしれない。

 

あれ?なんで顔認証から健康になっているんだ???笑

 

今日言いたいことは、iPhoneX 最高!ってことです^^

 

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

【人間力と売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

ぜひ読んで欲しい記事

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

ブログ等の発信が苦手な方へのご提案 

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^

ウスイッチGoogle+

2017-11-18 | Posted in ブログComments Closed 

 

キングコング西野「革命のファンファーレ」講演会での気づき。

キングコング西野「革命のファンファーレ」講演会での気づき。

 

今日は感想文です^^

 

こんにちは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年11月17日から2017年12月31日までの残り日数:45

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

革命のファンファーレ

ーーーーーーーーーーーーーーー

キングコング西野さんの講演会に参加

ずっ〜〜と楽しみにしていたキンコン西野さんの講演会。

通常200人以上の規模で開催されるようですが、今回は70名限定。

主催者側のLIVE感を伝えたいという想いから実現したそうです。

しかも偶然にも最前列&西野さんの真ん前!

61B9017E-CAC2-4A88-9328-31FDE49A8F30

ね!真ん前でしょ?

「えんとつ町のプぺル展」という絵を光らせて展示した展覧会は、クラウドファンディングで資金を集め、日本のクラウドファンディング史上最多となる支援者数6,257人を記録し、目標額の180万円をはるかに上回る約4,637万円を集めたのは様々なニュースで取り上げられてましたね。

制作期間はなんと4年半って^^;;

絵本は5,000部、1万部売れれば大ヒットと言われる業態の中で、30万部を出している。

この仕組みをメインに90分の話をされました。

 

率直な感想から言うと圧倒的でした。

 

僕が感じた事柄は次のものでした。
”思考”
”決意と方法”
”SNSがウソをカウントしだした”
”認知タレントと人気タレント”
”現代の通過は信用”
“お客様の手に届くまでデザインする”
”ストーリーを売る”
この点について勝手気ままに書いてみようと思います。

 

思考

まず僕が思ったのは”思考”。

聴きながら思ったのは、こんな思考の人間がいるんだな〜と思った。

その瞬間、じゃー僕にもできる!笑。

と思った。

理由は、同じ人間だから。

きっとこの西野さんの中にも関わる人からのソース(ここに至った源の情報)があったと思うから。

ただ今は圧倒的な差となっていることは間違いない(笑)のは確か。

人が見過ごすような些細な部分(でも重要)を、一度バッラバラに分解して組み立てる思考がすごいと思った。

すごくマーケティンングされていて、市場調査、競合調査、多角的視点、主観ではなく客観視することで ” 戦わずして勝つシナリオ ” を組み立てていた。

この ” 戦わずして勝つシナリオ ” これは僕が望む形と似ていたので、すんなり入っていった。

これは今、僕が学んでいる目標達成技術と時間を自分のコントロール化に置くことの意味と全く同じだったからね。

こんな流れだった(と思う)

絵本の業界の状況を調べる。

勝てるシナリオ構築。

絵本を作る。

ただ作っても仕方がない。

自分の誰もが勝てない、勝ち得ない強みは何か?

お金と広告の壁を超えるシナリオを作る

一過性ではなく永続的に売れる仕組みを準備する

その結果、えんとつ町のプペルが30万部を超える大ヒット絵本になったのだと思う。

 

 

決意と方法

まさかこの言葉が出てくるとは思いませんでした。

なぜ?

それは僕の研修でも言っていることだから。

” 決意と方法 ”

あなたは、足して10になるとしたら、決意がいくつで方法がいくつでしょうか?

.

.

.

正解という訳ではありませんが、好ましいのは、

決意 10

方法  0

です。

 

何かを覚悟して後ろの言い訳の扉を閉めるということ。

最初から方法に1以上ある方は、決意しても今までの自分の経験からしか方法が見つからない。

方法を0にして「 やる! 」と決めた瞬間から、0の方法が新しいアイデアが生まれてくる。

西野さんも芸人をやめ(?)絵本を書くことの決意をし、今までの絵本の常識を覆した。

これは決意を10にしたことで、前にしか進めない環境に自分自身を置いたということですね。

僕も常に意識して行っていますが、やはり難しい。。。

少し経つと「キーっ」って後ろの扉が空いてくるから(笑)

「ダメだ!ダメだ!後ろの扉を閉めろ!」と言って閉める(笑)

 

これも習慣でやればやるほど、一段のハードルが低くなってくるのは実体験として感じている。

ぜひ、あなたも後ろの言い訳の扉を一度閉めてみてはいかがですか?

 

 

SNSがウソをカウントしだした

これについてはある人気タレントのクラウドファンディングを例に出して言っていた。

あとに続く” 認知タレントと人気タレントとの違い ”に続きますが、このSNSがウソをカウントしだしたという部分、聴けば聴くほど深いな〜と思った。

わかりやすい例での話だと、タレントを例にあげるのが一番分かりやすい。

西野さんが言っていたのは、例えばグルメ番組。

本当は美味しくないのに「美味しい♪」という。

全ては広告主のスポンサーのために。

でも、そこに旅行した人、地元の人だったり本当の情報を知ってる人は「臭くてとても美味しいとは言えない」とリアルの情報を知っている。

Twitterで「あの○○ってタレント、大嘘つきだ。あの料理が美味いわけないだろ!」ってつぶやく。

(あ、そう言えば僕もSNSで人気者のKという人からなんやかんや言われたっけな。笑)

リアルとデジタルがイコールではないのが、ソーシャルメディアの登場で分かってしまった。

今までは、テレビ、ラジオ、新聞など一方的な情報の流れだった。

だが、今は違う。

双方向で情報が流れるようになった。

つまり素性が見える時代になったってこと。

これは僕らでも同じことが言える。

 

どんなに良い店、素晴らしいお店でも、ソーシャルメディアの発信ですべてが見えてしまうと失客する。

僕は「 影の失客 」と呼んでいる。

失客する人は当然ですが ” 何も言わずそこから離れる ” 。

 

ソーシャルメディアの発信は、身内、お客様すべての人が見ることができるもの。

リアル、ソーシャルメディアを通した ” 姿勢 ” が見られていることになる。

だからお店の中だけ良くてもダメな時代になった。

つまり、SNSがウソをカウントしだしたというのは、ものすごく腑に落ちた。

 

 

認知タレントと人気タレント

これは面白かった。

タレント名は出せませんが(笑)

認知タレント。

これは字の通り”認知”があるタレント。

バラエティに出ているタレントに多いですね。

西野さんが言っていたのは、好感度が高いタレント。

人気タレントのように見えて実は認知タレント。

ひとたび不倫などの問題が起こると、一斉に人気は落ち一人ぼっちになってしまう。

方や人気タレントはというと、その人が人気になるまでずっと支え続けてきたファンがいる人。

だから、同じ不倫問題を起こしても売れる。

むしろファンの結束力が強くなる(笑)

 

西野さんの話を聞いてからというもの、このタレントは認知か?人気か?という視点でテレビを見ている(笑)

 

 

現代の通過は信用

この言葉は、、、使わせてもらいます(笑)

信用はいつの時代も大切なもの。

西野さんはこう言われていた。

「 信用ってお金になる、だからお金って信用、クラウドファンディングは信用をお金に両替するもの(確か)」

お金が先ではなく信用が先で成り立つもの。

 

お金とは何か?の問いになんと答えられるか?

 

答えは、「信用」

 

人気タレントがクラウドファンディングで集まらないのは、この信用の構築ができていないのが原因だと言っていた。

それは先ほどのSNSがウソをカウントし出したに繋がる。

信用が蓄積されればされるほど、お金になって返ってる。

これって仕事の本質だよな〜って思った。

僕のことを言う人もいる。

その反面、僕にお仕事を依頼してくれる人もいる。

あとはぼくの考え方ひとつ。

前者の意見は全く耳に入ってこない(笑)

お仕事をいただいている人に最大限何ができるか?だけを考えていればいい。

そして、その関わった人からだけ信用を頂ければそれでいいんだとこの話を聴いて更に強くなった。

 

 

お客様の手に届くまでをデザインする

この話はめ〜〜〜〜〜〜〜ちゃ興味あった。

お客様の手に届くまでをデザインする。

ぼくの仕事で置き換えると ” お客様がお店に来るまでをデザインする ” に言い換えられる。

これは今はまだ何も出てませんが、きっと新たなアイデアが浮かぶはず!

根拠はないですが、なんか確信がある。

このデザインができた時はまた面白いアナデジマーケティングの仕組みが完成することだろう。なんてね。

 

 

ストーリーを売り支援したい!と言ってもらう

ふ〜〜ようやく最後(笑)

これはどのお仕事でも使える技術。

「 人は買う理由がある時に買う 」と言っていた。

ですよね。

買う理由、つまり願望を満たすために買う。

願望を満たすためには、ストーリーは必ず必要になる。

ストーリーを組み込むことで更に購買意欲が増す。

そして、すべての課題に対して支援したいと言う自分事になってもらう。

一緒に取り組む人を集める。

そうすることで戦わずして勝つシナリオが作れる。と。

ここは、相当考えたんだろうなーって思った。

その瞬間、脚本家の気分になったら面白いかも♪と思った。

きっと楽しいんだろうな〜

充実してるんだろうな〜って感じた瞬間、芸人よりもやりがいがある仕事なんだとぼくは感じた。

 

色々講演会や独演会されてるので、一度足を運んで見てはいかがでしょうか?

 

キングコング西野さんのブログ
https://lineblog.me/nishino/archives/9279620.html

 

 

では。

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

【人間力と売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

ぜひ読んで欲しい記事

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

ブログ等の発信が苦手な方へのご提案 

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^

ウスイッチGoogle+

2017-11-17 | Posted in ブログComments Closed 

 

【思い込みからの脱却】わたしの周りでほとんどFacebookをやってないので、Facebookはやらなくてもいいと思う

わたしの周りでほとんどFacebookをやってないので、Facebookはやらなくてもいいと思う

 

思い込みというのは人を支配しますね。

 

こんにちは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年11月16日から2017年12月31日までの残り日数:46

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

【視点】 視点を変えるだけで 行動がかわる。

ーーーーーーーーーーーーーーー

自分視点が一番怖い。。。

以前言われたことです。

「ぼくの周りの人はFacebookやってないんですよね。だからFacebookやらなくてもいいと思うのですが」

はい。

そう思うならやらないという選択をしてもいいですね。

でも考えてみてください。

これ完全なる自分視点の考え方です。

これが間違いではありませんが、機会損失をしている点が2つあります。

ひとつは自分の視点はかなり狭いということ、もうひとつは発信の本質を捉えていないという2点です。

そのことについて書いてみようと思います。

 

自分の視点は狭い

これは本当に怖い。

なぜ?

自分の視点というのは自分が今まで経験したこと以外で片付けてしまうから。

自分の視点なんて本当に狭い。

学びに行くと狭さを実感します。つまり、外に出ない、何も学びに行かない人に多い傾向だと思う。

世界が自分中心に回っている、、、そんな感じ。

ただこれって単なる思い込みの一種ですよね。

こういう方にはしっかり説明しないといけない。なぜFacebookで発信するのか?を。

 

 

発信の本質を捉えていない

色々迷ったり悩んだりする一番の理由はこれです。「そもそもなぜ発信をするのか?」ってこと。

 

ブログやソーシャルメディアは楽しく使えればそれでいいという人はページを閉じてくださいね^ ^

 

ぼくは発信を通じてまだ知らない方に、アナデジマーケティングの素晴らしさを伝え、それを学ぶことで人間力、発信力、販売力(売上)が上がる技術を体得して頂き、ご自身とその家族や周りの人の物心共に豊かな生活を送って頂きたい!と思っています。

これを伝えるためには、発信が欠かせない。

 

接客業で言うなら新規のお客様にお店の存在、価値、他店との差を知って頂き安心してお店に来てもらうために発信するのだと思います。

 

本質ってその仕事によって様々だけど、本質だけは変わらないですよね?

 

マーケティングの本質ってなんだろう?

 

マーケティングを覚えることであなたの生活が豊かになる技術の体得だとぼくは思って日々行動し、日々学んでいる。

 

周りとの比較しなくていいですし、自分のスキルのなさを卑下に思うこともしなくいいんです。

 

なぜかというと、卑下したりするのはお客様を見ておらず同業他社、つまり競合だったり社内を見ているからではないでしょうか。

 

あなたはお客様にだけ伝えればいいのです。

お客様の方だけ向けばいいんです。

発信のスキルは学べばいくらでも身につきますが、お客様に伝えるという心構えが実はとても大事なんですよね。

 

発信の本質少し分かって頂けたら嬉しいです。

 

 

主観的ではなく客観的視点を意識しよう

これはFacebookだけの話ではありません。

すべての発信物(アナログ、デジタル含む)に言えることです。

ですから常にそれが主観なのか客観なのか?を確認しながら、物事を進めていくと良いとぼくは思っています。

 

これは苦しい時ほど主観的になりやすい。

だから、そういう時ほど意識しなければならない。

それを感情のまま行動すると、大体ロクなことはない。

人は行動と思考をコントロールできます。

これも技術です。

僕自身も今、実践中なので、すべてがコントロールできるわけではありませんが、徐々にコントロールできるようになりました。

ということは技術ってことですね。

 

視野を広げる努力していきましょう!!!

 

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

【人間力と売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

ぜひ読んで欲しい記事

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

ブログ等の発信が苦手な方へのご提案 

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^

ウスイッチGoogle+

2017-11-16 | Posted in ブログComments Closed 

 

恐れを乗り越えチャレンジすることで何倍もの成果に繋がる。

恐れを乗り越えチャレンジすることで何倍もの成果に繋がる。

 

 

沖縄の美容室an rioさんでも成果(結果)が出ました^^
今日のキーワードは、「恐れからの解放」「チャレンジ」です。

 

 

こんにちは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年11月10日から2017年12月31日までの残り日数:52

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue
 @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

店販が売れない 断れるのが怖い どうしたらいい?

ーーーーーーーーーーーーーーー

恐れはどこからやってくるのだろう???

店販を売るのも次回予約を取るのも、追加メニューをおすすめするのも全てに於いて共通ワードがあります。

それは、

「 断られてたらどうしよう??? 」

という

” 恐れ ”

この恐れはどこからやってくるのでしょうか?

今日は今まで実体験してきたことを書いてみたいと思います。

 

 

自己中心的な考え方を持っている人

これ結構多いんです。

自己中心的な考えの人。

ベクトル、矢印がお客様の方を向いていなくて自分の方に向いている。

この方はコロコロいろんなモノを扱っては自分が飽きるとそれをやらなくなります。

「これ入れてくださいよー」と材料班やオーナーに言う。

そして、その商材が入った時は勧める。

しかし、あれ?思ったより売れねーなーなんて思った途端に、全く手をつけなくなる。

 

どうですか?

 

このような人は残念ながら売れませんよね。

自分中心にお客様が回ってる。。。

だから、売上も上がらないのも自然とわかります。

僕はこういうスタッフさんに気づきを与えています^^

 

なぜ?

 

こういう人ほど心構えが変わると、途端に売れるようになるからです^^

 

 

思い込みの壁から出れない人

これも結構多い、、、。

「あの人は買ってくれない。。。」

何にもアプローチしていないのに、最初から決めつけてしまう人。

根拠がない(汗)

「絶対買ってくれないよね」

とよく耳にします。

 

果たしてそうでしょうか?

 

「買ってくれない」のではなく「買うまでに至ってない」「買うにはまだまだ説明が足りない」と解釈したらどうでしょう?

売る側のスキル不足ってことになります。

思い込みの壁を持たれてるスタッフさん、先ほどの自己中心的なスタッフさんほど、商品知識が乏しかったりします。

ですから、一言言われると途端に引いてしまう。。。

 

このようなスタッフさんも僕、実は大好物です♪

 

なぜ?

 

思い込みの壁を剥がすと、売上が上がりスタッフさんの顔が自信に満ち溢れるからです^^

 

 

恐れを克服するには?

この恐れを克服するにはどうしたらいいのでしょう?

答えは、一つ!

「 お客様の問題に焦点を当てる 」とぼくも習いました。

ぼく自身も実践し、理解レベルに到達した後にスタッフさんに実践したら恐れから解放されるスタッフさんが多く増えました。

ですから、ぼくの見解では実証済みの解決策ということになります。

 

この文字だけでは行動は難しいですが、この心構えがすべてのスタートになります。

そして、もうひとつ大事なことは

「 チャレンジすること 」

です。

 

若い人ほどこの恐れからの解放の仕方を知り、自信がつきチャレンジすると成長速度が圧倒的に早くなりますね。

 

 

 

恐れを克服したあとに見れる景色とは?

沖縄のan rioさんでも次回予約を開始しました。

沖縄ってマーケット(市場)が独特だそうでして、半年に1回の来店が普通という来店サイクルが非常に長い方が多い県だそうです。

ですから、これが5ヶ月、4ヶ月となるとお店にとってはものすごく数字が変わってくる。

オーナーの坂井さん含め取り組むことを決めていただいたので、秋口から実践トレーニングを行ってきました。

 

先に言うと

結果が出ました!

 

ぼくはトレーニングを見ていて「あ!これ間違いなく結果がでる!」と次回予約を開始する前からある程度見越していました。

 

なぜ?

 

事前準備をしっかり行っていただいたから。

ただそれだけ。

本当にシンプルです。

 

ロープレもそうですし、それ以外の知識量も通常のレベル以上のことを入れ込みました。

当初ほぼ0だったのが45名の次回予約が取れました。

結果だけ見て「少なくねー」と言う人には、伝えていないのでどうぞページを閉じてくださいね(笑)

 

この0から1になると、確実に自信がつく。

「自分たちはできる!」となる。

この自信がついたので目標を自ら高めていきます。

年末、1月の目標数字が異常なまで高い数字を出しています。

 

分かりますかね、この差?

 

恐れを克服した後に見れる景色は、約9割の人が超えられない景色。

そう思うと見たくないですか?

多少の苦痛は伴いますけどね^^;;

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

何かひとつでもあなたの仕事に役立つヒントになれば嬉しいです。

 

今回は恐れのひとつの事例として、次回予約を例にしましたが、これは店販、発信、販促についても同じことが言えます。

ぼくは、それを体系化しスタッフの成長速度と共に内容を変えていき成果に繋がる道を作る一人のパートナーとして契約いただいています。

 

 

さぁて、今日はこれから大分から東京に戻ってから、オーナーさんと未来ミーティングします。

来年の活動のミーティングです。

間違いなく成果が出るのは自信があります。半年見てきてスタッフさんが本当に素直、謙虚ですからね。

99%自信があるのは当たり前ですね!

日曜日に研修なのですが、恐れを克服したスタッフさんが何人出たか?が楽しみです^^

 

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

 

 

【人間力と売上が上がるアナデジ研修概要はこちら 】
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

 

 

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

【 ブログ等の発信が苦手な方へのご提案 】

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-11-10 | Posted in ブログComments Closed 

 

新たな自力集客力、伝達力、人間力をアップする方法を常に模索している。

新たな自力集客力、伝達力、人間力をアップする方法を常に模索している。

 

ぼくが今、学んでいるのは本当に価値のある学びだと実感しています。

去年の自分の判断は正しいと確信してますからね。

 

こんにちは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年11月9日から2017年12月31日までの残り日数:53

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue
 @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

エドガーデールの学習の法則に基づいた研修

ーーーーーーーーーーーーーーー

ぼくはエドガー・デールの学習ピラミッドに沿って研修の一部を行っている

1900年生まれのオハイオ州立大学教育学教授のエドガー・デールが提唱した学習ピラミッド(経験の円錐とも言われる)を自身の研修の一部に生かしています。
 
そのエドガー・デールの学習のピラミッドの項目はこう書かれています。
1:読むだけなら10%
2:聞くだけなら20%、
3:見るだけなら30%
4:見て聞くと50%
5:言うか書くかすると70%
6:人に教えると、90%
(※数字(%)は記憶に残る割合を示す)
 ぼくの研修は、この要素をアナデジ全体の中の一部として取り入れることで成果がでるように常に試行錯誤しています。
 
 

1:読む(10%)

本を大量に読む必要性はこれで分かりますね。
読書って10%蓄積していく行為。
だから、たくさん量を蓄積することで知識として少量でも入っていくってことですね。
読書は基盤を作る上でも重要なことが分かりますね。
読むのもスキルです。
僕は内容が「こりゃー深い!」という本にたまに出くわすことがある。
その時は3回ぐらい読む。
1回目はドックイヤーをつけながらひたすら読み進める。
2回目はドックイヤーをつけた周辺ページをみて再度自分に必要性があるか判断する。
3回目はノートやEvernoteを使って、その部分を引き出しながら自身の研修に使えるワードや内容を書き写して、その本の役目は終わります。
読むだけだと10%ですけど、書き起こすことで50%まで記憶定着に繋がることを敢えて行なっています。
あくまで僕のやり方なので、ご自身でやり方を決めてそれをやり抜くと成果が出ますよ。
 
—-

2:聞く(20%)

学校の授業に代表される「聞くスタイル」。
「聞く」ことが主であって「聴く」ことではない
 
 
聞いただけで終わらせてる方は相当多いのではないでしょうか?
 
 
聞いただけだと、あの有名なエビングハウスの忘却曲線にもあるように
1日経過すると全体の74%以上が忘れてしまうというもの。
うっそだーーーという方もいるかもしれませんが、これぼくは実践しますが
ほぼ当たってます(笑)
1時間経過すると約54%忘れます。
これはぼくの研修では実証済みの数字です。
途中で抜き打ちテストを行うんですよね。
そうするとね、だいたい半分、もしくは半分以下の点が取れる人ほとんどです。
ということは、聞くだけではほとんど何も意味をなさない、つまり結果にはほど遠いということになります。
ですので、ぼくの研修は「聞く」から「聴く」へのシフト、そしてこの後に繋がる”行動”をベースにお伝えしています。
 
 

3:見る(30%)

資料やホワイトボードなどですね。
「聞く」よりも記憶の定着には良いんですね。
でも、全体の30%です。
 
やたら資料だけ欲しい人いますが、もらったけど持ち帰ってそのまま、、、、って人いませんか???笑
 
セミナーを受ける姿勢を見ると、持って帰っても「きっと、やらないだろうな〜」と思う。
 
それだとね、、、、^^;
当然ですが身にはつかないですね。
きっと見もしないからね。
 
 
 

4:見て聞く(聴く)50%

「聞く」と「見る」から「聴く」と「見る」を組み合わせると50%になるんですね〜。
研修中はこちらがどうしてもメインになってしまいますね。
1年以上行ってるサロンさんでは体験が多いので、一色たんではありませんが。
自身の研修をもっと効果的にするために次の行動が入ってきます。
 
 
 

4:言うか書くか(50%)

発言する、説明するという部分ですね。
言うということは理解していないと話せません。
そして、書くというのも今のこのスマフォ時代とは逆行していますが、僕はホワイトボードを使って書いて頂きます。
 
理由は一つ。
 
僕も含めて漢字が書けなくなっている。。。汗
 
書くって能力低下がおきています。
ぼくはちとこれは問題かなって思う。(自分自身のことも踏まえて)
 
 
例えば、DMとか出すでしょ?
でね、ひらがなで平気で出されてるスタッフさんがいる。
これはお客様から見たら、失礼かもしれませんがお客様側の立場に立ったら「能力が低い」と受け取られます。
能力が低い人に髪をやってもらおうとは思わない。
その時に失客要因になると思う。
 
インテリジェンスが高いということは必要ですよね。
 
都内トップクラスの美容師さんの投稿を見ていると色々な情報を知っていて文章能力も高く、表現力も高い。
つまり、それだけ立ち振る舞いやスキルを常に高めているんだな〜と実感します。
 
さらに書くというのはその人の人格がでる。
 
DMでもアンケートでもそうですが、人が読めないぐっっちゃぐちゃな字で書く人がいます。
 
これ自己中心的な人が多い。
 
僕がアンケートを取る意味はそこも見ています。
「あ〜この人、お客様に対しても自己中心的な方なんだな」って。
 
きっとその人は、「書けばいい」という考え方。
 
そういう人に限って「いやー僕、字が下手なんですよね」と平気な顔でいう。
なんともみっともない。。。
 
なぜ?
 
なぜなら、お客様にそのセリフ言えるのかな?って思うから。
 
字が下手だと認識しているなら通信講座でペン習字を習って上手くなる努力をすればいい。
 
何の努力もないまま「字が下手だからで済ます」と言ってる以上は、売れる人間にはならないんじゃないかなって思う。
 
何年もやられているサロンさんは、スタッフさんに議事録も書いていただいています。
上手くまとめますよ〜^^
ホワイトボードへのまとめ方、Facebookでのシェアの”場”を作って確認作業や連絡をしていますが、そこにも議事録がアップされます。
次回何を取り組むか?次回までどういう行動を取るのか?を意識して見ていただいています。
 
そして、この議事録には、スタッフ育成・教育の様々な要素があり、それが発信にとってと〜〜〜〜っても大事なんですよねー。
 
ですから、発信のスキルや伝えるスキルが上がり、次回予約や店販等の売上が上がるわけです。
 
 
 
 

5:人に教える(90%)

教えるってぼくも人前でお話しするようになってから本当に勉強になりました。
教えるってことは色々な知識がないといけないということですからね。
 
それを小さい単位のお店で行うことで、スタッフ間の知識定着率をあげています。
教えるって実は自分が何かを発見する行為でもあり、ここに新たなアイデアが浮かんだりするんですよね。
ぼくの場合。
 
これを書いてる瞬間にも「あ!これこうやったら使えるな」という新たなアイデアが生まれました(笑)
ぼくはこういうパターンでいつも新たなアイデアが浮かんできます。
他でもきっと同じような研修は行われていると思う。
だって、心理学もマーケティングも販促も元々は全て同じ1つのソース(考え方)からオリジナルを重ねてるだけの話ですからね。
だから、それを誰がどうアレンジしていくのか?で変わってくる。
同じような業種で有名な人が活躍していると以前は嫉妬をしていました。
そもそも勝てるわけがないのにね(笑)
そうすると何が起きるかというと自己概念が下がる。。。
と〜〜〜っても下がる。
 
 
なんとも情けない。
 
 
人と比べても全く意味がないことを痛感したその時から人と比べることをやめました。
そうしたら、周りで人気が出たり有名になった人がいても「すげー」としか思わなくなった。
だって、比べて自分より力のある人ってたっくさんいるでしょ?
そこで比較して勝手に落ち込むぐらいなら比較なんかしなきゃいい。
それに目標設定をしたことで、そこにかける時間が勿体無い。
まぁ簡単にいうと、ぐちゃぐちゃ言ってないで、自分自身のやるべきことに集中しろ!ってことです(笑)
 
ぐちゃぐちゃ言っててやらない人多いですよね。
 
 
同じです。
 
 
これって実はこれからの集客方法にも大いに活用できると今、確信に変わっています。
これはもちろん秘密です^^
 
これから自力集客力もどんどん身につけていかないといけませんからね。

 

IBMの2代目社長であったトーマスワトソンジュニアの言葉でもこうあります。

「早く成功したいなら失敗を二倍の速度で経験することだ!!」

ね、行動からしか成果は出せないってことですね。

 

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

 

 

【人間力と売上が上がるアナデジ研修概要はこちら 】
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

 

 

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

【 ブログ等の発信が苦手な方へのご提案 】

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-11-09 | Posted in ブログComments Closed 

 

お客様に対する姿勢が変わると売れる人に変わる。

お客様に対する姿勢が変わると売れる人に変わる。

 

ぼくが今、学んでいるのは本当に価値のある学びだと実感しています。

去年の自分の判断は正しいと確信してますからね。

 

こんにちは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年11月7日から2017年12月31日までの残り日数:55

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue
 @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

スクリーンショット 2017-11-07 14.24.48

ーーーーーーーーーーーーーーー

売れる人と売れない人との差って何だろう?

「 同じものやサービスを売っていて、なぜ売れる人と売れない人がいるんだろう?その差は何か? 」

と聞かれたら何と答えますか?

「自信があるから」

「知識があるから」

「売るテクニックを持っているから」

様々な答えがあると思います。

 

ぼくが学んだ回答は

「 仕事に対する姿勢 」

と学びました。

この「 仕事に対する姿勢 」が売れる人と売れない人を大きく分ける要因なんですね〜

 

姿勢が変わると行動が変わる

この姿勢が変わると行動が変わります。

この姿勢とは「 お客様の立場になって考えてるか? 」。

と改めて言うほどではないですよね。

常にその姿勢ができていれば、間違った行動、自己中心的な行動、問題行動等が起きないわけです。

が、

意外にこれが現場スタッフさんに伝わっていない。。。

そして、この姿勢は日々念頭に置いておかないと次第に消えてしまうものでもあります。

ですから、日々姿勢を意識しなければなりません。

日々です。

毎日の反復が必要なのです。

理念を元に毎日唱和してもいいですしね。

やり方はなんでもいいと思いますが、毎日行うことが大事ですね。

ぼくも一人で毎日行なっています。

自分はお付き合いある方々に日々生かされてる。

だから、毎日感謝する。

その繰り返し。

この姿勢を毎日反復することでお客様に接する態度も変わってきます。

20代前半の子でもこういう視点になるんです。

 

 

姿勢が正されると「発信が面倒臭い」とか「できない」と言わなくなる

姿勢って本当に大事で、ブログの書き方、客数の増やし方 等々ノウハウを聞くとする、お客様のためにと思ってる人とそうでない人では、吸収度が全く違う。

姿勢が正されると「発信が面倒臭い」なんて言えなくなる。

だって、お客様のために発信しているとするならば、発信しない=お客様を裏切る行為になりますから。

あとは「できない」という方も「やる!」に変わったりしますね。

これが売れる人間になるはじめの一歩と言ってもいいぐらい。

それぐらい大事なことなんですよね、姿勢って。

 

 

姿勢の裏側には恐れ(恐怖)が住んでいる

この姿勢の反対には、恐れ(恐怖)があります。

店販を売りつけるという恐怖。

次回予約など商品・サービスを断られることの恐怖。

姿勢がないと色んな恐れ(恐怖)が出てきます。

姿勢を示すことで昨日も沖縄県にある美容室アンリオさんで、次回予約が予想以上に取れていました。

沖縄は半年周期の方が多いのだそう。

 

その中で取れたら良くないですか?

 

誰もやってない(多分)からこそ、やる価値があるし、この価値に気づいた人が価値と価値の交換、つまり売上をもたらしてくれるわけです。

 

この恐れ(恐怖)は消えません。

常にわたし達の周りをぐるぐる回っています。

だから、トレーニングを行います。

 

トレーニングを行うことによって、この恐れを少しづつ剥いでいきます。

 

そうすることで売れる人間が育ってきます。

これは確実です。

周りのお客さんほぼ皆さん、ぼくの研修を通じて成果を出していますからね。

 

今後どんどん売れるスタイリストさんになるお手伝いができたらいいなぁ。

 

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

 

 

【人間力と売上が上がるアナデジ研修概要はこちら 】
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

 

 

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

【 ブログ等の発信が苦手な方へのご提案 】

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-11-07 | Posted in ブログComments Closed 

 

ぼくは効率性より効果性の追求をしている。

ぼくは効率性より効果性の追求をしている。

 

自分のスタンスについて書いてみました

 

 

 

おはようございます。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年11月6日から2017年12月31日までの残り日数:56

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue
 @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

効率的だけ 求めるのは 危険???

ーーーーーーーーーーーーーーー

ぼくは効率性より効果性の追求をしている。

2年前まで効率性を求めていた。

 

なぜ?

 

その方が周りの反応が良かったから。

つまり、自分の軸ではなく相手に合わせていた、ということになる。

でもね、それってぼくのスキルにもよりますが、結果が出づらいことが分かりました。

 

そして、学んで学んで学び倒すと今度は、現場との意識の差が出てきて「なぜ結果が出ないんだ???」と変な距離感が出てきた。

 

その中で自分で見つけた効果性。

今日はこのことについて書いてみたいと思います。

 

結果ではなくプロセスに焦点を当てることにシフト

喉から手が出るほど欲しい ” 結果 ”。

でもこの結果って求めるだけでは出ない。

結果を出すための経過、つまりプロセスがとても重要だということに気づきました。

この気づきが早いとか遅いとか言う人いるんだけど、早いか遅いかは自分で決めればいい。

ぼくは「あ〜早く気づいて良かった」と思ってる。

この気づきによって去年から研修資料は劇的に良くなり、現場のスタッフさんが結果が出せるようになりましたからね。

この”プロセスに焦点を当てる”ことの重要性を今年日々実感しています。

 

 

効果性にフォーカスをしていたら効率性がでてきた

効果のためのプロセスに焦点を当てた結果、結果がでて効率性が格段と上がりました。

効率性だけ求めることの障害は、

・効率に外れた箇所を厳しく指摘する

・効率的に動けない人間を責める

このような障害が起こります。

これはぼくが学んでいる中の言葉では「外的コントロール」と言います。

分かりやすく言うと「人間破壊の言葉」です。

 

この人間破壊の末路は、先日も書きました。

・お店に対する不信(この先ここでやっていていいのだろうか?)
・商品に対する不信(もっと良い商品があるのに。こだわりっている?)
・自分に対する不信(なんだかな〜やってもうまくいかないし。誰にも相談できないし)
・業界に対する不信(シンドイ世界だな)
この4つの不信が重なり合うとどの業界でも自分を変えずに会社を変えていきます。

効率性だけを求めるとこのようなことに向かうのだな〜と感じます。

 

 

マインド、ノウハウ、スキルの順番を守った先に結果が待っている

やはりね、結果ばかり追ってはだめなんだなと思う。

例えば、脚力ないのに山登りはできない。

トレーニングなしに野球で100kmを超えるボールを投げることはできない。

全て同じですよね。

多くの人は「ノウハウ」「スキル」が大好物(笑)

このノウハウ、スキルを生かすためには、能力開発(学び)が大事です。

このマインド(考え方、思考)がしっかり築けてないと、いくらノウハウ、スキルを学んでも結果が全くでないか、でても一時的、短命なんですよね。

ソーシャルメディアを見ていると本当にそれが伝わります。

その結果、経営状態が悪化したりという現象が起きていますよね。

 

ぼくは今、アナデジ研修の中でこのマインド、ノウハウ、スキルの順番をかなり意識して行っています。

そうすることで今、結果がどんどんでてきています。

依頼頂いたお客さんがエリアで一番に売れる仕組みを作れるように日々学んでいます。

 

これからも効率性より効果性の追求。

3年かけて学んでいきたいと思います!

 

 

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

 

 

【人間力と売上が上がるアナデジ研修概要はこちら 】
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

 

 

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

【 ブログ等の発信が苦手な方へのご提案 】

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-11-06 | Posted in ブログComments Closed 

 

インスタやFacebook、Twitterのみの活用は短命。ブログを同時に使うと長命?

インスタやFacebook、Twitterのみの活用は短命。ブログを同時に使うと長命?

 

あくまでぼくとぼくが見ている個人的な感想です。

 

 

 

おはようございます。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年11月2日から2017年12月31日までの残り日数:60

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue
 @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

インスタやFacebook、Twitterのみの活用は短命?

ーーーーーーーーーーーーーーー

インスタやFacebook、Twitterのみの活用は短命。ブログを同時に使うと長命?

これはぼく個人の見てきた中で気づいた部分でした。

賛否両論あると思うので、もし、ちげーしという批判的な解釈をされる方は見ないでくださいね。

 

短命と長命という視点で書いてみました。

 

簡単に言うとインスタグラムで人気があったが、Facebookでは全く人気がない、さらにはブログを書いていないため一過性で終わってしまうパターン。

ぼく的には「やはり!」と思った。

 

なぜ?

 

そこにはストックコンテンツとフローコンテンツの使い方にあるのではないかと仮説していました。

 

 

フローコンテンツはその名の通り流れてしまうもの

インスタグラムやFacebook、Twitter等は、フローコンテンツと言います。

フロー:Flow > 流れ

という意味です。

つまり、常に情報が流れているもの。

例えば「1年前の◯◯さんの投稿した写真良かったよな〜、あれいつだっけ?」と探す人は、、、、あまりいないというか、ぼくは探さない。。。

それぐらい日々流れてくる情報量が膨大ってことですよね。

「インスタ映え」という言葉が流行っていますが、この言葉もきっと長くは続かないでしょう。

フローの強みは関係性と拡散です。

そして、フロー(流れ)なので、Facebook、Instagram、Twitterそれぞれを川として見たときに、この3つの違いはなんでしょうか?

・川幅

・川の流れ(スピード)

こんなところが違ってくるのではないでしょうか。

インスタからそのまま自動連動で投稿されてる方が多くいますが、それはこのフローコンテンツの使い方を理解していないということ。その行為は自分の ” 楽 ” を選択している行為、つまり、お客さん側からすると ” スルー ” 候補となる可能性が多い。

 

フローコンテンツにはハッシュタグ文化がありますが、しっかり狙った計画的なハッシュタグをつけている人はほとんどいません。

しっかり計画的にやられている人は、もちろんですが結果がでている。

人に魅せる物がないぼくでも約2ヶ月で1,000フォロワーはいく。ヘアデザインとか作れたらな〜って思ったこともあった(笑)そうしたら10,000は余裕だと思う。創れるものがあるってやっぱり価値なんだと1,000フォロワー目指して思ったことでもあった。そういう意味では自身で目標立てて1,000フォロワー目指して得られるものがたくさんあったと思う。

 

あ、脱線した。

スルー対象にならないためには

・投稿内容

・投稿回数

が大きく絡んでいると思う。

 

ですから、一時は人気がでたり話題になったりするのですが、すぐに消えていきませんか?

フロー型コンテンツは常に流れていくもの、且つ、どんどんその流れが早くなってるわけです。ですから、常に情報を出し続けなければならないという部分がフローコンテンツには求められますね。

 

 

 

ストックコンテンツはいつの時代でも価値コンテンツになる

ストック:Stock>貯蔵、蓄え

という意味です。

フロー型と違って流れていきません。

3年ほど前に書いた記事でも、例えば「ウスイッチ」で検索すると、1発で1ページの1番目にぼくの自己紹介の記事がでてきます。

面白いです。

 

「アナデジマーケティング」で検索してみてください。

これもぼくがでてきます。

 

これがストック型コンテンツの強みです。

ある特定のキーワードで検索すると、瞬時に求めている情報を得ることができる。

これって凄くないですか?

フローは今、話題になってることやモノにフォーカスされ、ストックはその人個人の課題や悩み、専門的な知識を知りたいときに使う。

 

「ブログなんて古い古い」という人がいるかもしれないが、そういう人はやらなければいいだけ。

これソーシャルメディアも同じ。

たまに「わたしの周りでほとんどFacebookをやってないので、Facebookはやらなくてもいいと思うのですが、、、」

という質問を受けたりします。

 

” わたしの周り ”

 

わたしの周りがどれだけ広いのか?と思ってしまう。(悪気があるわけじゃないよ^^)

こういう自己中心的な視点・考え方が自身のマーケット(市場)を狭めているんですよね。

 

ですから、研修トレーニングやらせて頂いているスタッフさんには、しっかりとした理由を伝えるので、こういう質問はしなくなります。

 

ぼくはブログはどんどん価値がでてくるモノだと思っている。

気づいた方がいるかもしれませんが、この解釈の違いが結果の違いになるんです。

ストックコンテンツが価値コンテンツになると思って書いてる人とそうでない人。

これは中身の文章にも表れてくる。

 

ぼくが価値コンテンツだと言う理由はね、日々ブログを書き続けてるでしょ?そうすると自分の文章の下手さに驚愕するわけ(笑)。

 

書き始めたときは、めっちゃ恥ずかしいと感じる。(今は恥ずかしくないけど、やっぱり文章下手だと客観的に見て思う。笑)

 

 

そうするとね、人って努力するの。

 

 

読み慣れない本を読んだり、日経ビジネスを読んだり、尊敬する人のブログや記事をコピーして書いたり、尊敬する人の話をそのままノートにすべて文字起こしをいまでもしている。最近では研修中、その尊敬している人と同じ口調になったりする。それぐらい自分に負荷をかけてる。その理由はひとつ。自分の文章に価値をつけたいから!だから、ジャンプとかマガジン大、大、大好きだったけど漫画類は一切読まなくなった。その時間を割いてでも自分ですぐ行動できるものを体得したかったから。

 

そして、フローコンテンツを使って自分の文章力のテストを毎回する。

「いいね」は最近では全く気にしていない。

「いいね」されてても読まれているかは別問題だから。

「いいね」はマーケティング的には忘れられない導線のひとつ。

だから、ぼくは日々できる限りここに最善を尽くしている。

 

価値コンテンツという実感を得られるのは、どちらかというとコメントが入ったとき。

それも自分の言葉で書いたときね。

人の言葉を借りるんじゃなく自分自身から発せられた言葉。

だって、その文章で何か感情が湧き、書くという行動をとったってことでしょ?という証だから。

 

日々そうやって努力し、自分自身を計測している。

だからね、「昨日今日始めました」という人と同じレベルであるはずがない。

これは当たり前のこと。

積み上げてきたものが違うから。

「 ブログって人生の積み上げてきた形 」なんだよね。

だから、途中でやめちゃう人はもったいないって思う。

ただそれだけ。

だってその人の選択の結果、”書くことをやめる”と選択をしたわけだから。

あ、研修受けてる人には、ブログの大切さを一からお伝えするので最大限諦めずにフォローします^^

 

でもね、研修受けてる子で、ぼくの人生の半分しか生きてない子がいるんですが、これがね、さっき言ったことすべてひっくり返るほど天才的に文章がうまい!

すでにぼくは抜かれたと思う(笑)いや、本当に素晴らしい文章を書く。会う前にその記事を見たらきっと年齢が上の方でも予約を入れると思う。

 

「これやってこうやって、どーーーん!」と言ってる人とはレベルが違い過ぎるから(笑)

 

本当に問題や悩みを抱えてる人は、きっとどーーーん!って人には頼まない。。。

 

なぜ?

 

以前、30代 女性の友達にこういった「どーーーん!」って投稿を見てもらってどう思うか?聞いてみたんだ。

そうしたら「うん、わたしは行かない。話が合わなそうだから。若い子ならいいじゃない」と。

 

お客様目線の素敵な記事を書いてる人に集まるのは当然ですよね。

だから、そういう若い子が出てくるとね、嬉しい。

こういう逸材と会うと「おーっし!おれももっと頑張ろう!」ってなるから。

ぼくができるのはこの子のこの能力を潰さずにどう伸ばしていけるか?を研修を通して考えること。

楽しみだな〜。

 

 

 

ストックコンテンツとフローコンテンツを使ってどうお客様との関係性を築き、どう集客し、どう人財採用していくのか?

これからストックとフローの使い方、活用の仕方はお客様との関係性もそうですが、新規集客、人財採用の点においても重要になってきますね。

人財採用においては、専門家のコンプラット菊池さんも書いていますが、ぼくも同感で学生たちがTwitter、Instagramメインで使っているのだから、お店側が何も使ってないということは採用を諦めていると同じことを意味すると思う。

 

これは、集客という観点からもそう。

その子たちが何を使って何を得ているのか?それに合わせ、それ以上の価値をどこに準備しどう伝えていくのか?ってことが重要なんだと思う。

来る2025年チャンスの時代は、これらの準備ができたところに価値、つまり売上を運んできてくれるとぼくは思っている。

そのために、ぼくの研修は2年以上トレーニングに時間がかかる。

思考、考え方を見直し

たくさんの知識を入れ

そして、実践する。

2年目のスタッフさんたちは、高いレベルで結果を出してくれています^^

ぼくの力ではなくスタッフさんたちが元々持っている力です。

脱落する人もいる。

それはとても残念だけど、自らの成長を自らストップしてしまった人なので仕方がない。

ぼくにはその選択を変える権限はありません。

ですからその人の分も結果を出す方に注ぎます。

 

確実にフローとストックを組み合わせることによって、お客様の層が違ってきます。

フロー型は1回こっきりの方が多いのですが、これにストックを合わせることでリピートをあげることができます。

さらにストックがあると単価も上がります。

これはフローとストックの特性を見ていればわかることですね。

 

ぼくの来年の形は、

「 ストック&ストック&フロー型コンテンツ 」

です。

これは2年研修トレーングを受けてこられてきたサロンさんから随時行っていきます。

これは、面白い♪

ますます2025年が楽しみになってきます^^

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

 

 

【人間力と売上が上がるアナデジ研修概要はこちら 】
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

 

 

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

【 ブログ等の発信が苦手な方へのご提案 】

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-11-02 | Posted in ブログComments Closed 

 

アナログやデジタル発信が面倒臭いという方へ。

アナログやデジタル発信が面倒臭いという方へ。

 

面倒臭い。。。汗

まぁそうなんですけどね。

 

 

こんにちは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

今日で10月も終わりですね。

あと2ヶ月。

しっかり計画して過ごしたいと思います。

 

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年10月31日から2017年12月31日までの残り日数:62

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue
 @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

「あ〜面倒臭い!」 アナログやデジタル 発信が面倒臭い という方へ。

ーーーーーーーーーーーーーーー

アナログやデジタル発信が面倒臭いという人は2パターン存在する

これよくでるセリフです。「 ブログとか発信自体、ぶっちゃけ面倒臭い。。。」って。

これね、同じ面倒臭いの中にぼくは許せる面倒臭いと許せない面倒臭いがある。

今日はそのことに触れようと思う。

興味のある方は先を読み進めていただけたら嬉しいです。

 

 

アナログやデジタル発信をそもそも必要だと誰からも何からも発信する意味を習ってない人

これは仕方がないと思う。

だって、やる意味、やる意義がわからなかったら、発信=負荷 になるわけだから。

ですから原因は根本にある。

まず学ぶ姿勢を取らないと何も始まらないですよね。

「 無知はコスト 」

何度も伝えていることですが、最近無知は本当にコストがかかるなと実感しています。

こちら側の分類に分けられるパターンは、大抵「発信は大事だからやれ」と言われたか何か。

当人が全くやる気がないんですよね。

だから、こう呟く

” 面倒臭い ”

と。

 

 

アナログやデジタル発信の必要性を学んでいるのに「面倒臭い」と言う人

もう1パターンはこちら。

必要性を学んでいるのに、「面倒臭い」と言ってる人。

これは、許せない。

 

だってね、発信はご来店してくれるお客様のために示す姿勢だと思っています。

したがって、この面倒臭いはお客様に対して言ってる言葉と同等なわけです。

これは、接客商売に於いて致命的行為。

 

だってこれほとんどの場合、自分が苦しいからでしょ?

自分中心的考え方でしょ?

お客様の顔どこかに浮かんでるの?

こんな人に切ってもらおうなんて思わないよね。

 

残念ながらそういう人ほど売上も伸びていない。

 

ってぼくは美容師じゃないけど。

だけど、日々現場スタッフさんと接していたら嫌でも分かる。

 

特にブログは時間も取られるし、その書く時間を確保しなきゃいけないし、多くの負荷がかかること。

だから作業ととらえた場合、面倒臭いかもしれない。

 

けどね、それを楽しみに読んでくれてるお客様がいるならば、例え思っても口に出して言ってはならない。

この発言がでてしまうと、チーム全体の指揮に関わると思う。

 

先日もいました(笑)

ですから、ぼくは注意しました。

そして、改めて事の重大さをお伝えさせて頂きました。

それからその美容師さんは自信なく目を合わせようともしなかったのが、翌月会うとしっかり目を見て話するほど自信に満ち溢れた顔をしていました。

発信を通じてメンバーに認められ、お客様からも認められたからだと思います。

 

ぼくはこういうスタッフさんがいると萌えます!

 

あ、違った。

 

燃えます!

 

この子はどうしたらできるようになるのだろうか?と考えることができるから。

 

その結果をもたらすのは何かしらの理由(原因)があります。

 

その理由を探ることができれば、ハッピーになる人財がまた一人増えることになり、それは将来の美容にとっても良いことだと思うからね。

 

どちらの人も対応できる術を身につけてきて良かったな〜と感じます。

 

ますます2025年が楽しみになってきます^^

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

 

 

【人間力と売上が上がるアナデジ研修概要はこちら 】
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

 

 

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

【 ブログ等の発信が苦手な方へのご提案 】

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-10-31 | Posted in ブログComments Closed 

 

会社でブログやれ!と言っても社員がやらない本当の理由。

会社でブログやれ!と言っても社員がやらない本当の理由

 

結構多いですか?

 

 

おはようございます。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年10月30日から2017年12月31日までの残り日数:63

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue
 @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

会社でブログを やれ!と言っても社員がやらない 理由とは?

ーーーーーーーーーーーーーーー

社員がやらないのは達成型組織と未達成型組織の違いから起こる

これは達成感があるかないか? が一番大きいですね。

ぼくはお店からすると第三者なので、色々見える部分があります。

ブログを書け!(実際は書いてねと優しくいうオーナーが多いです)と言っても書かない。

これは、経営者が抱える悩みのひとつではないでしょうか?

 

では何で書かないんでしょうか?

 

今日はその点について書いてみたいと思います。(注:ぼくの経験を元にした点ですので、いやいや違ぇ〜し!という方は見ないでくださいね)

 

 

達成型組織と未達成型組織の違いから書く書かないが分かれる

約13年美容業界にいて、ようやく気づいた点です。

それは会社の理念、ビジョンがしっかり立てられているか?

これは僕自身、日々勉強する中で人から習い、実践で見てきたことで分かったことです。

 

社員さんたちは内部、外部問わず「発信は大事だ」ということは頭では理解しています。

ですが、特にアシスタントさんは日々のことで頭がいっぱいなんですよね。練習やらセミナーやらなんやかんや、、、。

 

だから 、理屈とかではなく本当にその行為(発信)が大事だという心構えがないとやらない。

若い時ってぼくもそうでしたが、目の前のことが最重要課題じゃないですか?

重要なんですけどね、「そんなすぐに結果の出ないものをやったって意味ないじゃん!」に日々の忙しさで思考が変わってしまう。。。だから週間行為って第二の天性と言われるんだな〜と思う。

 

ですから、常に必要性を伝えることは大事だと思います。

よく

「なんでやらないの?」

とか

「重要なのは分かってるよね?」

とか

「やらない意味が分からない」

とかって、以前ぼくは言ってました。笑(お前が一番言ってんじゃんか!笑)

 

はは、ぼく自身も同じ体験してます(笑)

 

上司が躍起になってるのですが、部下はそうじゃない。特にそういうセミナー直後は、テンション高め。そのテンションのまま部下に伝えるので更に温度差が増します。当時を思い出す。セミナーから戻って部下に「これからは体験の時代だー!」って言って冷めた目で見られてました(汗)

 

ここのギャップに原因があったんですよね〜。当時から気づくのに3年かかった(遅っ)。。。。汗

 

でね、自分で一生懸命学ぶことで気付いた部分がすごく多かったんです。

ぼくの目指すことと部下の目指すことが一致していない

ぼく自身が部下の本当の目標を知らない

ぼく自身が部下の目標達成のサポートをしてなかった。って。

つまり上司の問題ってわけ(笑)

 

ですから、今、ぼくは部下がいないのでサロンさんのスタッフさんたちを社員だと思って接しています。

もちろん、100%ではありませんが、多くのスタッフさんが発信してくれてます^^

 

一部ですがご紹介すると
今、トレーニング中の方々でして、毎日毎日毎日ブログをアップしたら秘密のFacebookグループ内でシェアして頂いています。
スクリーンショット 2017-10-30 9.46.15
ぼくですら読みきれない量を日々みなさん頑張って発信しています。

そうするとね、こう反応が出るわけです。

・ブログ更新して反応が多くあった。

・検索ワード教えてと言われた

・遠いところから来てくれた

・いつのまにかブログを見てくれていたお客様から話題を振られる

・休みを載せたら、それに合わせて友人が来てくれた

・写真を撮らせてくれて、感謝された

ぼくは発信の重要性って、お客様から言われることが一番だと思っています。

反応がでてもまたやらなくなる。

だから、また重要性を伝える。

これの繰り返し。

ですから、マネージャーが言うのもいいし、ぼくのお客さんはぼくに依頼をしてスタッフさんに伝えていたり、どちらでもいいんです。

つまりは会社の利益に貢献する行為ならば、どちらのやり方でもいいわけです。

 

経験も、ブログの記事も、蓄積したものは裏切らないですから。

 

 

 

 

思考がネガティブ

あとは、こういう方がいます。

思考がネガティブ。

ぼくがリーマンの時に少し採用担当やらせて頂いたときは、そもそもこういう人財は採用しませんでした。

でも、採用してからネガになる人もいます。

ぶっちゃけネガの人は時間がかかります。

 

なぜ?

 

ネガティブな思考が正しいという思考になっているからです。

心理学者か?と言われそうですが、この辺りはマーケティング要素にもなるので知識として知っていて当然なんです。

ですから、ポジティブが不正解という認識をします。

「わたしなんかがやっても」

「やったところで誰も見てくれない」

という自己中心的な考えを持っている方が多いような気がします。

 

そして、「 自分を変える前に店を変える 」という要素を持っている傾向にあります。

 

ですから、

「 ネガ = 正しい 」

という思考を貼り替えるには、時間がかかるのです。

 

対策はあります。が、これはオーナーやマネージャーの力が絶対必要ですね。

「 ネガ = 正しい 」が一部の人とすべての人がいますので、分類して客観的に見極める必要がありますよね。

 

 

 

目標達成の技術が今後キーとなる

以前にも書きましたが、目標設定は成功のマスター技術です。
http://www.onemore-u.com/?p=25411

わかっていたら取り組もうと思いますか?

ぼくはそう。

” 目標設定は成功のマスター技術 ”

と聞いた瞬間に、おし!やろう!と思いました。

 

けどね、これ、やってみると本当に難しい。

ぼくは、うーーん、来年までかかるかな(汗)

でも、少しづつ確実に前に進んでいる。

 

重要だからこそ、自分で実践したものを現場のスタッフさんに落とす。

そうすることで今年結果を出すスタッフさんが劇的に増えた^^

 

これ本当に嬉しいこと。

 

達成するスタッフさんは、” 結果を出すこと ” が、楽しくなります。

結果を出すこと = 引け目、躊躇する

ことから

結果を出すこと = 正しい

にシフトします。

 

そのためには小さなことをコツコツ続けないといけない。

(まぁ広告予算や会社資金があってどかーんとできる組織はそれを行えばいいですしね)

 

 

会社でブログやれ!と言っても社員がやらない理由のまとめ

全然まとまってないな。。。笑

社員がやらないのは、上司の部下の思考のギャップ、捉え方の違いから起こります。

人を変えることはできません。

人を変えようとすればするほど、人間破壊が起こります。断裂ですね。

そうすると、そこを辞めた社員は悪口を広めます。

ですから、人を変えようとする旧体質から早く抜け出すこと、本当に必要なことを学ぶことです。

 

もし、そういう行為をしてしまってるなと思った方は、まずは、現場のスタッフさんが本当に求めていることは何かを知る努力をしてみてはいかがでしょうか?

 

ぼくはオーナーを通じてスタッフさんから相談を受けることがあります。

その時にいつも意識しているのは、この子が「何を求めているのか?」です。

(もちろん、既に辞めると決めた後は、ぼくなんかが止めるのは無理です^^;; し、その権限もないですからね)

 

そういう姿勢で聞くと見えてくることがたくさんあります。

 

もし、この記事が少しでも役に立ったら、ぜひ、実践してみてくださいね。

 

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

 

 

【人間力と売上が上がるアナデジ研修概要はこちら 】
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

 

 

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

【 ブログ等の発信が苦手な方へのご提案 】

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-10-30 | Posted in ブログComments Closed 

 

次回予約で見えた2通りの技術。あなたはどちらの技術を選択しますか?

次回予約で見えた2通りの技術。あなたはどちらの技術を選択しますか?

 

こう分析していると面白いですね〜〜

 

 

こんばんは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年10月28日から2017年12月31日までの残り日数:65

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue
 @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

次回予約

ーーーーーーーーーーーーーーー

なんでそもそもウスイッチは美容師でもなんでもねーのに、次回予約を教えてるの?

それはねアナデジマーケティングのアナログ部分で最も必要なものだからです。

営業で新規開拓やらなんやらそれなりにはやってきましたからね、これでも(笑)

結論から言うと、ぼくがお伝えして次回予約率が90%を超える美容師さんが増えてきました^^(現状3エリアで1人づついます)

お店平均でも70〜80%越えしてます。

 

次回予約はお店にとってとっても良いことばかりなんですよね。

ですが、ここ3年で次回予約平均値はなんと!8.7%程度。

 

これなんでかな〜って考えたんですが分かったんです。

それは、

” 断られるという苦痛感情 ”

です。

この苦痛感情から容易なネット予約に流れたのでは?というのがぼくの考えです。

だって、両方に共通していることは

” 電話が鳴らない ”

ということですから、

 

次回予約を断られるという苦痛感情がある方、どのくらいいるでしょうか?

ぼくなら解消してあげることができますよ^^

 

次回予約のメリットでひとつ言えることは、来店サイクルが当然縮まってくるので、客数は同じだけど売上が大きく変わってくるんですよね。

ま、ま、と〜っても単純な話です。

 

ぼくはアナデジマーケッターなので、次回予約を取るコトが目的では、当然ありません。

次回予約からのアナデジに繋がる部分が大きいので次回予約をお伝えしています。

 

この辺は長くなるので別の機会にでも。

 

次からは次回予約で見えた2通りのことを分解して説明していこうと思います。

 

 

次回予約で見えた2通りの技術とは?

そして、この2年次回予約の研修トレーニングをずっとやってきました。

だからね、必ず次回予約が取れるようになります。

これ、ホント!

今のところ、取れなかったお店はありません。

次回予約は、技術です。

だから、誰でも取れるんです。

取れちゃうんですよね〜〜^^

 

Facebookとか見ていると、独学で次回予約を取られる方も多いですよね。

その中で次回予約で見えた2通りの技術が見えました。

それは、
① 施術技術先行型
② 思考技術型

の2つ。

今日はその2つの違いについて書いてみたいと思います。

 

① 施術技術先行型の次回予約

まずひとつは、施術の技術先行型の次回予約。

これは、” 施術がメイン ” になって取るもの。

病院に近いですかね。

「 髪がこんなに綺麗になる 」ということが前提にあり、その技術を元に次回予約を取る方法。

ここに求めらるのは、この1点!

・技術力

・提案力

これぞ技術職!という風に、技術で感動を生むわけですから凄いことですよね。

お客様の期待値を越えた技術ですから。

この美しさをキープするには、、、、という展開が考えられます。

但し俯瞰で見た時は、この技術が古くなったりすると、、、、どうなるのか???

分かりません。

 

② 思考技術型の次回予約

もうひとつは、思考技術型の次回予約。

ぼくは技術できないので、当然こちらをトレーニングさせて頂いています。

これは、先ほどの施術技術がメインではなく、お客様メインの思考技術。

施術ではなくお客様を見て考え判断するというもの。

ここに求められるのは

・傾聴力

・マインド力(心構え、考え方)

・提案力

・共有力

です。

もちろん、美容室なので施術の技術力はあって当たり前という前提で書いています。

この思考技術型の次回予約は、このマインド力がないと取れません

 

どちらの次回予約がメリットが高い???

どちらもメリットが高いと思います。

ただ汎用性があるのは、当然ですが②です。

①でもいいと思います。

美容の技術ですから本質ですよね。

 

②に興味があり、②を体得したいと思う人が②を学べばいいのですからね。

ちなみに②は本番(お客様にアプローチする)前に、相当のトレーニングをしていただきます。

かなりハードです^^;;

でも、それを行わない限り取れません。

易きに流れていては、他と差をつけることはできません。

易きに流れている時点で、マインドが間違った方向に向いています。

どちらがメリットが高いと書きましたが、本来はメリットで決めるものではないってことです。(じゃー書くなや!)

 

断られるという苦痛感情から逃れるためには?

ここに最大のハードルがあります。

これを克服するには、1にトレーニング、2にトレーニング、3、4もトレーニングです。

たった1年です。

たった1年トレーニングすれば永遠に使える技術を体得できるわけです。

たった1年です。

 

女性で80歳まで生きるとしましょう。

あなたは今、何歳ですか?

80歳まで生きたらあと何年生きていますか?

 

その中の1年です。

厳しいかもしれませんが、その1年を投資できずに何か大きな技術を手に入れるのは難しいと思います。

 

2025年問題にはこの次回予約が大きな価値を生むことは間違いありません。

その時が来た時に焦るのではなく、今からその準備を一緒にしていきませんか?

 

明るい未来を見るには、見るための準備が必要ですからね^^

 

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

 

 

【人間力と売上が上がるアナデジ研修概要はこちら 】
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

 

 

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

【 ブログ等の発信が苦手な方へのご提案 】

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-10-28 | Posted in ブログComments Closed 

 

お客様は情報収集力に長けていると分かったら何を発信すべきか?

お客様は情報収集力に長けていると分かったら何を発信すべきか?

 

確実にお客様の情報収集能力上がっていますよね?

 

 

こんにちは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年10月27日から2017年12月31日までの残り日数:66

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue
 @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

お客様は 情報収集力に 長けている

ーーーーーーーーーーーーーーー

お客様は情報収集力に長けていると分かったら何を発信すべき?

単純ですが、今までとやり方を変えるってことだと思う。

” お客様はなぜモノやサービスを買うのか? ”

それは、” 願望を満たすため ” にモノやサービスを買う。

 

ダイエット食品とかわかりやすい

「 これを摂取すれば簡単に痩せられる 」つまり、痩せたいという願望を満たすために買う。

 

じゃ美容は?

 

「 綺麗になりたい 」

 

ですよね?

 

願望を満たすために、検索する。

 

もう一度言いますが、

願望を満たすために、検索する。

 

願望を満たすことから、更に分裂していくのですが、このブログでは書きません。

これは実践を元に学ばないと絶対にわからない。

 

 

その願望を満たした結果どうなったか???
スクリーンショット 2017-10-27 14.44.55

「初めて ヘアカラー」で検索してブログみて、

32歳の初めてカラーする美意識高いママさんが

八王子から1時間かけてカラーしに

来てくれました〜

伝わり始めた感覚がめっちゃ嬉しいです。

リピートしてくれるように考えて行動します。

嬉しいですよね〜。

ね、願望を満たすために検索する。

そして来店。

この瞬間、八王子エリアの美容室は失客したことになる。

たった1名?

それとも、

1名も?

 

捉え方によって準備する人、準備しない人に分類される。

この捉え方が結果(売上)の差だ。

 

 

成果を出すためには正当な代価の先払いをする

ことぼくのこのホームページも2016年はソーシャルメディアからの流入(つまり見に来てくれた量)が圧倒的だったのだが、今年2017年はソーシャルメディアと同等に検索から見にこられている。

この結果を踏まえてぼくは、お客様の情報収集力が増した今、これから更ににブログを書いた方が良いと思っている。

 

お客様の情報収集力があがっているのに、何も実行せずにただいつもの日々がいつものように流れていくのでは、、、、今はいいけど、将来どうなるんだろう?って思う。

 

なりたいイメージがあればそこに向かうための正当な代価の先払いをしない限り前には進まない

ここの代価とは、時間お金

それを払わずして得られるものは何もない。

 

つまりお客様の情報収集スキルが上がったら自分たちは何をすべきか?

 

そう!

 

学ぶんです。

そうしないとお客様から選んでもらえない。

だから、学ぶ。

 

その学びのために、時間とお金を使うってこと。

 

常にやり方を変えていけ!ってことですね^^

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

〜〜告知〜〜

ママ美容師の活躍の場を設けるだけでいい???

その抱えてる悩み、問題を解消するのがぼくの仕事です。

その解消のための研修を作ったことで、自然とスタッフさんの売上があがるようになることが分かりました。

基本は個店で行っているものですが、「お店ではできない。でも自分ひとりでも学んでお店に貢献したい!」とか「発信は間違いなく必要になる!だから今から自分だけでもインプットして結果を出して、お店でもこの研修ができるようにしよう!」とか思ってる方は、ぜひご参加くださいね^^

売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)


ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬


【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-10-27 | Posted in ブログComments Closed 

 

ブログでネタ不足と言っている人の共通点!発信する意味を理解しよう!

ブログでネタ不足と言っている人の共通点!発信する意味を理解しよう!

 

やはり習慣化が一番難しいんですよね〜〜。

今日お伝えしたいことは、” 習慣は第二の天性 ” だということです。

 

 

こんばんは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年10月26日から2017年12月31日までの残り日数:67

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue
 @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

ブログのネタ不足 を解消する 方法がある

ーーーーーーーーーーーーーーー

ブログでネタ不足と言っている人の共通点とは?

先日の「売れるスタイリスト講座」で、研修させて頂いた時のこと。

コンプラットの菊池さんも記事で書いてくれてました。
http://kenkikuchi.jp/2017/10/24/999/

 

インスタは受講者のほとんどが使っていました。

 

が!!!

 

「ブログを書いてる人〜?」

 

 

というと

 

 

「しーーーーーーん。。。。。。。」

 

 

ひとつ、ふたつ手が上がる。。。笑。

 

テキストを進行しようと思ったんだけどね

 

進行しようと思ったんだけどね

 

思ったんだけどね、、、

 

耐えきれなくなり(笑)急遽この質問をぶつけてみた!

 

「なぜブログを書かないのか?」

 

この問いにこんなのがでてきました。

① 面倒臭い

② 目的が分からない

③ 3日書かないと書かなくなる

④ 会社でやれ!と言われている(後々怖いのでサロン名は書きません。笑)

⑤ あとで書こうと思ったら忘れている

⑥ 自分の時間が欲しい

⑦ ネタ切れ

⑧ この内容を読んでも楽しいのかな?って思ってしまう

⑨ 集客や売上に繋がるイメージがない

⑩ エリアでの需要があるか分からない

その他は、

・明日やろう!になる

・一言ではいけない気がする

 

その中でも一番多かったのが、①と⑦。

①はね。。。

残念ですが、” 姿勢の問題 ” 

面倒臭いという人は、仕方がないと思う。

そもそもそういう学びをしていない。

そもそも発信の意味を理解していない。

もしくは、腑に落ちるまで理解しようとしていない。

のかもしれませんからね。

 

参加者の中には、以前ぼくの研修を受けて頂いたスタッフさんもいて(笑)

 

「研修したのに〜」

 

の問いに

 

「もう一度叩き込んでもらうために来ました!」

と(笑)確か、そんな感じの答えでした。

 

でもね、ぼくはウェルカムです。

 

だって習慣化が人間一番難しいから。

 

自分の周りで見ていても継続できる人って少ないでしょ?

 

だからね、もう一度来よう!と思うその姿勢がぼくは好き。

 

だって、「いや〜ブログ全然書いてね〜。。。ウスイッチに間違いなく言われる(または怒られる、またはシバかれる。笑)」という覚悟を背負ってくるわけでしょ?笑。

 

だから、ぼくはその姿勢がある人は、ウェルカムなんですよね。

 

今日は⑦のネタ不足の原因について書いてみますね。

 

 

そもそもネタを探してない、または探そうとしていない

少々嫌なことを言いますが、これ結構多くないですか?

言っていることとやっていること(行動)が一致していない。

「だってネタがないんですもの」

「ネタさえあれば、、、」

言ってても行動しなければ、一生ネタは見つからない。

厳しいようですが、試行錯誤をしない限りネタは一生作れないと思う。

これね、たとえ人からネタをもらっても書けません。

ぼくは実際に行ったのでよくわかる。

ネタは自分で苦労して見つけるからブログを書くことができる、書き続けることができる。

だから、人と差が出るから選ばれたり、少しづつ周りからの評価が上がる。

だから、ネタを見つけ出す方法を次に書いてみますね。

 

 

ネタを探し出す方法

日々のお客様との会話を思い出してください。

ね、ネタ見つかったでしょ?

 

乱暴?笑

 

この意味は次の発信の意味を理解すると分かると思います。

 

 

発信の意味を理解していない

発信の意味/理由って改めて書きます(いつも見て頂いている方は耳タコですね)

発信の意味/理由は3つあります。

ひとつの定義はこれ。

” あなたの思考に共感した、あなたの価値を認めた、お店にくる可能性のあるお客様 ”

とぼくは定義している。

この思考に共感、価値を認めたと言う部分は、ブログが一番効果的だと信じている。

なぜ?

それは、ストック型だから。

 

ん???

 

ストック???

 

という方はこちらを見てね。
「 ストック型のコンテンツとは 」

 

もうひとつは、” 既存のお客様に忘れられないため ”

そして、最後は、” 予め関係性を築くため ”

最近は、この最後の意味/理由の中に ” お客様の問題解決をするパートナー であること ”

を追加しています。

 

先ほどのネタを探し出す方法の意味がわかってもらえたでしょうか?

 

 

 

お客様が見てくれて、わざわざ関係性を持って頂いていると感謝すべき

そもそも論だけどね。

もしブログを1回でも書いていたら、お客様が見てくれて、わざわざ関係性を持って頂いてると感謝していたなら、書くことはやめないんじゃないかなって思う。

 

約6年半書き続けても今尚そう思う。
(って、最近サボってんじゃねーか!という声が聞こえるが、そこはさらっとスルーしよう)

 

こちらの発信を多くの人がわざわざ見に来てくれてるという事実。
これは失客の一番の原因である ” 忘れられる ” という部分を完全に消してくれる。

 

これらのことが発信によって得られるならば、やらないという手はない。

 

もちろん、やらないという選択肢もある。

それは、側から将来性がないと言われようが、その人の選択なので誰に何も言われる筋合いない。

だから、やらないという選択肢も当然あり!

 

でもね、ぼくは最近思うことは、これだけ情報量が膨大な時代なのにも関わらず、見つけてくれる人は見つけて来るんですよね。

 

以前、「記事が面白くない」と言われたことがあった。

 

まぁ、ぶっちゃけ大きなお世話。笑

 

親身な人なら「こうしたらもっと魅力が伝わると思うよ」って言ってくれる。

こういう前向きなアドバイスは取り入れる。

主観的な意見については、スルーする(笑)

 

何が言いたいかというと、自分の発信の軸が決まってれば、それを結果が出るまで貫き通せばいいってこと。

(あくまで、ぼくの場合ね。)

 

面白くないと言われても、お仕事は増えていってる。

だから、主観的な意見を申す人の意見を聞かずに自分を信じて良かったと思う。

自分自身正しい選択ができるよう常に学び、高みを目指しているから。

 

そういう意見より、目の前のお客様が今、何を言っているのか?この人の願望を自分の願望にするにはどうすれば良いか?そんなことを考えてると、全く他の意見に左右されずに済む。

 

お客様の成果が自分の成果。

 

お客様がハッピーになれば、自分もハッピーになれる。

 

とってもシンプル。

 

 

 

ネタ不足ネタ不足と言う前に行動しよう!

 

そうしたら、次の課題が見えてくる。

 

それが、成長。

 

少し成長すると自信がつく。

 

その自信をコツコツコツコツ積み上げる。

 

そうするとね、書くことに責任が持てるようになる。

 

そうすると学び、もっと伝えたいという願望に変わる。

 

まずは、ここまでやってみて欲しいな。

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

〜〜告知〜〜

ママ美容師の活躍の場を設けるだけでいい???

その抱えてる悩み、問題を解消するのがぼくの仕事です。

その解消のための研修を作ったことで、自然とスタッフさんの売上があがるようになることが分かりました。

基本は個店で行っているものですが、「お店ではできない。でも自分ひとりでも学んでお店に貢献したい!」とか「発信は間違いなく必要になる!だから今から自分だけでもインプットして結果を出して、お店でもこの研修ができるようにしよう!」とか思ってる方は、ぜひご参加くださいね^^

売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)


ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬


【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-10-25 | Posted in ブログComments Closed 

 

SNSは拡散装置としては寿命を迎えている?

SNSは拡散装置としては寿命を迎えている?

 

これキンコン西野さんの本に書かれていたことで、共感したものです。

 

こんばんは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年10月24日から2017年12月31日までの残り日数:69

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue
 @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーー

SNSは拡散装置としては寿命を迎えている

これキンコン西野さんの「魔法のコンパス 道なき道の歩き方」に書かれていたもの。

僕は共感しました。

僕も日々使う中で、まだまだSNSは拡散ツールとして力はあると思う。

けれど、僕自身ここ最近感じることは、本にも書かれているけど【拡散希望】と書かれたものにほぼ興味関心がない。

ソーシャルメディアは使い方が重要で、” 誰と繋がるか? ” がポイントですね。ですねというか僕はそうだと思ってるってことね。

タレントや芸能人

店舗型サービス

コンサルタント

宿泊

業種が異なればツナガル人も異なってくる。

つまり” 共感見込客 ” は業種によって異なる。

SNSは ” 共感見込客 ” を集めるツール(装置)としては寿命を迎えていない。

SNSは拡散装置としては寿命を迎えている。

「はぁ?何言ってんの?」と言われるかもしれませんが、僕はこれは大きな差だと思っている。

現に最近SNSからの依頼がポロポロ頂いている。

拡散はしていない。

が、” 共感してくれるお客さん ” は来てくれる。

これが、僕が共感見込客を集める装置と拡散装置の違いかなと思います。

 

 

僕らは高度な技術”スルー能力”を実践で得た

最近思うことは、僕は確実に2〜3年前より”スルーする能力”が著しく伸びた。

 

あなたはどうですかね?

 

何をスルーするか?

それは、行動の記録の投稿。

まぁ僕も行動の記録は出しますけどね。

僕にとってその情報が ” 必要か必要でないか? ” を瞬時に判断し、必要性がないと判断されてると、僕の左親指が下から上になぞっていく。

逆に必要性があると判断されると、左親指を画面に強く当て込む。

 

ここで僕はいつも思う。

 

必要性のある情報を届けるにはどうしたら良いのか?って。

スルーされないためには、どうしたら良いのか?って。

あなたはどう考えていますか?

 

 

スルーされないために何を学ぶか?

では、スルーされないために何を学ぶのか?

僕が研修で行なっているのはこのポイント

1)マインド(心構えや考え方)

2)ノウハウ(知識)

3)スキル(知識を効果的に活用する技術)
  a ) 文章力
  b ) 継続力
  c ) 伝達力

 

を学ぶことで結果がでます。

結果が出るのはとてもシンプルですが、スルーされないためにどうしたら良いのか?と考えてる人だからですね。

その結果、拡散に繋がる。

初回の工程の後の後に拡散が待っていると思う。

今日のタイトルである

「SNSは拡散装置としては寿命を迎えている?」

は、以前は、

1 > 多

という拡散装置から

1 > 1 > 多
(又は1 > 1 > 1 > 多)

という図式になるかなと思う。(あくまで僕の頭の中では)

つまり、一番近しい人に届ける必要があると思い、今はそのための行動を研修ではして頂いている。

 

何も考えずに発信している人

どうしたら届くのか?と考えて発信している人

この差はどんどんどんどん広がっていきそうですね.

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

〜〜告知〜〜

ママ美容師の活躍の場を設けるだけでいい???

その抱えてる悩み、問題を解消するのがぼくの仕事です。

その解消のための研修を作ったことで、自然とスタッフさんの売上があがるようになることが分かりました。

基本は個店で行っているものですが、「お店ではできない。でも自分ひとりでも学んでお店に貢献したい!」とか「発信は間違いなく必要になる!だから今から自分だけでもインプットして結果を出して、お店でもこの研修ができるようにしよう!」とか思ってる方は、ぜひご参加くださいね^^

売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)


ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬


【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-10-24 | Posted in ブログComments Closed 

 

お客様に選んでいただくために何をすべきか?

お客様に選んでいただくために何をすべきか?

 

今日お伝えしたいことは、これからの時代どんどん集客が難しくなると思ったら、お客様に今以上に選んでいただくためには何をすべきか?というポイントを書いてみようと思います。

 

 

 

こんばんは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年10月19日から2017年12月31日までの残り日数:74

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue
 @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

お客様に選んで いただくために

ーーーーーーーーーーーーーーー

価値がある人だと認めてもらうこと

ぼくはお客様に選んでもらうためには、あなたの価値を認めてもらうことだと思っている。

” 楽しい ” だけではこないわけで。

” 楽しさ ” の中に接客だったり雰囲気作りができる人に価値を感じるから選んで行くのだと現場を見ていて思う。

 

価値がある人ってどんな人だろう???

なんだか難しそうだな。。。

と思う人もいるかもしれない。

 

ぼくがいう価値ある人というのは、なんも難しいことを言うつもりもなくて、” 姿勢 ” ができている人。

” 相手の立場に立って物事を考えられる人 ” ですね。

 

例えば、ブログ発信。

ブログ発信をする理由のひとつに「 あなたの思考に共感して、あなたのお店に来てくれる可能性のあるお客様を集める行為のひとつ」と定義しています。

 

ですから、” 姿勢 ” がない人が、面倒臭いと言って書かない。

つまり、自己中心的な人。

しかし、これは ” 姿勢 ” からかけ離れてしまう行為です。

つまり発信理由のひとつの考え的には、選ばれないということ。

 

結果がでていないと言う人は、

1)あなたの思考に共感する人がいない

2)あなたの思考に共感してるけど、まだ行動まで至っていない

かのどちらか?ですよね。

1)の場合は専門家に一度見てもらった方が良いかもしれません。

2)は、継続がすべてですね(ここで発信をやめるとデジタル上で集まってきた方々がいなくなりますからね)

 

先日1年間のアナデジトレーニングを受けて頂いた方のコメントです。

《 この1年で考え方にどんな変化があったか? 》
お客様に選んでいただくために、デジタルとアナログの両方が大事だと考えるようになった。

何かに取り組んで考えて工夫することで成功に限りなく近づけると思えるようになったし、自信になったし考える事がたのしくもなった事。

2年間ありがとうございました!(連続参加のため)

考え方に変化が生まれて楽しく感じられるようになった事に驚いています!
(INDEX 柴田さん)

コメントだけ見ても、どうでしょう? ” 姿勢 ” が見えませんか?

選んでいただくために努力するのは当たり前。

その努力を怠ったお店から選ばれなくなる。

それは、どの業種でも同じだと思う。

 

簡単そうでなかなかできない、この ” 姿勢 ”。

ぼくもどんどん取り入れていこうと思います^^

 

 

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

〜〜告知〜〜

ママ美容師の活躍の場を設けるだけでいい???

その抱えてる悩み、問題を解消するのがぼくの仕事です。

その解消のための研修を作ったことで、自然とスタッフさんの売上があがるようになることが分かりました。

基本は個店で行っているものですが、「お店ではできない。でも自分ひとりでも学んでお店に貢献したい!」とか「発信は間違いなく必要になる!だから今から自分だけでもインプットして結果を出して、お店でもこの研修ができるようにしよう!」とか思ってる方は、ぜひご参加くださいね^^

売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)


ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬


【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-10-19 | Posted in ブログComments Closed 

 

DMでやってしまいがちな落とし穴

DMでやってしまいがちな落とし穴

 

今日お伝えしたいことは、とてもシンプルです。

 

 

 

こんばんは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年10月18日から2017年12月31日までの残り日数:75

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue
 @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

相手の立場に なって考えて いるか???

ーーーーーーーーーーーーーーー

DMでやってしまいがちな落とし穴

DMでやってしまいがちな落とし穴。

これね、結構多いの。

気づいているサロンさんは決してやらないこと。

 

なんでしょうね?

 

 

なんでしょうね?

 

 

考えてみてね!

 

 

 

お客様の立場になって考えているか?

考えてみてね!のあと、答えを求めた人多かったのではないでしょうか?

いないか^^;;;

 

周りがリピート率アップとか言い出すと途端に行います。

失客DMというやつを。

 

んで、言われたからただDMを出す人がいる。

お店によっては、3ヶ月失客だったり6ヶ月失客だったり、、、、(不思議なんだけどこの明確な差ってどこなんだろう???とマーケ中なぅ!)

 

「最近、髪の調子はどうですか?」って。。。

 

 

あのー。。。

 

 

「 わたし、もう他の美容室行ってるけど 」

 

って返答がきたら、あなたはどう返しますか???

 

ここが戻りのパーセンテージを圧倒的に落としているポイントです。(なぜ言い切れるのかというと、数百枚がぼくの手元にあるからね)

 

これがなく、且つ出し続けると途端に戻り率が改善されます。

 

もちろん、言わないよん♪ だって血の滲むような努力を美容師さんがしてるんですから。

 

ぼくのアイデアだけど言えない、というか小手先で行うと事故が起きるから僕自身も責任持てないもん。

 

敢えてヒントをいうならば、

「 お客様の立場に立って本当に考えているか? 」ってことです。

それがあれば、発信やら接客やらすべてうまくいき、結果売上がちゃんとついてくるんですよね^^

 

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

〜〜告知〜〜

ママ美容師の活躍の場を設けるだけでいい???

その抱えてる悩み、問題を解消するのがぼくの仕事です。

その解消のための研修を作ったことで、自然とスタッフさんの売上があがるようになることが分かりました。

基本は個店で行っているものですが、「お店ではできない。でも自分ひとりでも学んでお店に貢献したい!」とか「発信は間違いなく必要になる!だから今から自分だけでもインプットして結果を出して、お店でもこの研修ができるようにしよう!」とか思ってる方は、ぜひご参加くださいね^^

売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)


ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬


【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-10-18 | Posted in ブログComments Closed 

 

[お店選びの重要性] 歯医者さんはよーく選んで行かないと、とんでもないことになる!

[お店選びの重要性] 歯医者さんはよーく選んで行かないと、とんでもないことになる!

 

今日お伝えしたいことは、歯医者選びは信頼できる医師の元に行こう!という記事です。

 

 

 

おはようございます。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年10月17日から2017年12月31日までの残り日数:76

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue
 @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

良い歯医者 選びとは?

ーーーーーーーーーーーーーーー

専門的な職業ほどよーく選んでいかないとね

僕は今年歯医者を変えました。

理由は歯を一本失ったから。

今年たまたま歯科医師の先生と会うことができたのですが、その先生は凄腕の歯科医師でした。

歯を診てもらったんだけどね、その時すでに遅しで歯茎にでっかーーーい膿が溜まってて、その膿が歯を溶かしていた。。。

 

結局、歯を抜くはめに。。。

初のインプラントでございます。

 

今、土台を入れ込んで骨が育つのを待っている途中です。

 

昨日もあっちこっちにまた色々問題が見つかった。。。

 

お金半端ねーーっ。汗

 

今、通っている歯医者さんは、こちら。(埼玉県熊谷市。日本一暑い市で有名)
http://www.28clinic.jp/

ですが、月曜日のみ先生は表参道にいます。

ぼくは基本表参道に行っています。

そして、何よりこれがいい!

歯医者と点滴
歯のクリーニング中に同時に高濃度ビタミン&水素とか色々入ってるやつを注入できるんです♪

同じ時間内に両方できるって新たなビジネスモデルですよね。

美容室とネイルが同時施術できるのと同じ感じですね。

この点滴やるとパワー溢れてくるんですよね〜(そして、よくお酒が飲める。笑)

しかも、オーソモレキュラーもやってるので血液検査で自分に足りないビタミンやらなんやらを診断もしてくれる。(それでピロリ菌がいることが発覚!はぁ〜治療確定。。チ〜ン)

 

あ、あと歯医者選びの決め手にひとつ。

治療の際、こういうレンズをつけていない歯医者さんはやめた方がいいです。
スクリーンショット 2017-10-17 8.00.29
(HPより画像拝借)

後ろのうっすら画像のメガネに装着しているのがレンズ。


これがないとほぼ口腔内見えてないようです。

ぼくは、そのおかげで何回か歯にあのウィーンとドリル?が当たってたようです。

そこから菌が入れば当然虫歯になる。

怖いですね〜。

行きたい人はご紹介しますので、言ってくださいね^^v

 

 

と思うと専門職である美容師さんも同じことが言えるな〜って

同じ専門職の美容師さんも同じだな〜って。

間違ったら髪がボロボロになったり。。。。

だから今まで以上に安心を伝えるために発信は欠かせないと思います。

昨日も研修で話になったのですが、発信を通じて

・既に読んで来てくれてたのでコミュニケーションが取りやすかった

・店販もおすすめしやすかった

・初来店なのに2回目の感覚

これからこの情報の質が求められる時代なんじゃないかなっと思います。

 

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

〜〜告知〜〜

ママ美容師の活躍の場を設けるだけでいい???

その抱えてる悩み、問題を解消するのがぼくの仕事です。

その解消のための研修を作ったことで、自然とスタッフさんの売上があがるようになることが分かりました。

基本は個店で行っているものですが、「お店ではできない。でも自分ひとりでも学んでお店に貢献したい!」とか「発信は間違いなく必要になる!だから今から自分だけでもインプットして結果を出して、お店でもこの研修ができるようにしよう!」とか思ってる方は、ぜひご参加くださいね^^

売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)


ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬


【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-10-17 | Posted in ブログComments Closed 

 

「知らない」なら「知ればいい」〜 無知はコスト 〜

「知らない」なら「知ればいい」

 

今日お伝えしたいことは、「知る」=「自主性」を持つことだな〜と研修を通じて感じることを書こうと思います。

 

 

こんにちは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年10月16日から2017年12月31日までの残り日数:77

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue
 @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

「知らない」 なら 「知ればいい」

ーーーーーーーーーーーーーーー

「知らない」なら「知ればいい」

僕はここ数年知らないことが多すぎて日々勉強しています。

学生の時にこれぐらいやってたら、どんな良い学校に入れただろう?笑

と言っても過ぎ去った過去は変えられないので、その時の分を取り戻すかのように勉強している(笑)

知らないことを知るってすごく楽しいこと。

ボキャブラリーが増えていくからね。

知らないなら知ればいい。

でも、この部分に変な壁がある人がいたりしますね。

 

 

今、「知らない」ことは恥ではない

「知らない」ことが恥ずかしいと思う人もいる。

けど、知らないんだから知らないって言えばいいじゃないって思う。

知らないことは恥でもなんでもなく、それを隠し通して年齢を重ねた時に本当に恥になる前に知っておけば、、、、ね。

たまに研修中、分かってるのか?分かってないのか?曖昧な反応をする人がいる。

大抵こういうリアクションを取ってる人は分かってない。

けど、その場で聞かない。。。^^;;

聞けない人は、周りの目を気にしているか、他に知らない人いないのか?と相手と比較しているか?のどちらかが多い気がする。

ですが、売上が上がる人は、ここを曖昧にしない。

「もう一度説明して頂けませんか?」と言ってきます。

 

 

知ることで自主性が増す

曖昧にせずに聞いてくる。

これが自主性が養われるのだと思います。

 

「無知はコスト」と言われます。

 

ですから逆に知ると自主性が増す。

「なんでなんだろう???」

「どうしてなんだろう???」

と何に関しても疑問を持つようになる。

こういう状況になると成長が早くなります。

「こうやったらどうなるんだろう???」

「お客様の反応はどうだろう???」

自分のやりたいことに目を向けるのではなく、やるべきことにフォーカスし始めます。

発信が続かないのは、お客様やお店に対する心構え、考え方のマインドがしっかりできていないから。

ここにフォーカスすることで売上をあげる人(=お店、会社に貢献する人財)が出てきます。

 

今のうちにもっともっと売上をあげる人を増やして選ばれる人財作りのサポートをしていきたいと思います。

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

〜〜告知〜〜

ママ美容師の活躍の場を設けるだけでいい???

その抱えてる悩み、問題を解消するのがぼくの仕事です。

その解消のための研修を作ったことで、自然とスタッフさんの売上があがるようになることが分かりました。

基本は個店で行っているものですが、「お店ではできない。でも自分ひとりでも学んでお店に貢献したい!」とか「発信は間違いなく必要になる!だから今から自分だけでもインプットして結果を出して、お店でもこの研修ができるようにしよう!」とか思ってる方は、ぜひご参加くださいね^^

売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)


ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬


【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-10-16 | Posted in ブログComments Closed 

 

何か1回やっただけで結果を求めるのは、もうやめよう!

何か1回やっただけで結果を求めるのは、もうやめよう!

 

 

 

 

こんばんは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年10月15日から2017年12月31日までの残り日数:78

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue
 @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

何か1回やっただけで 結果を求めるのは、 もうやめよう!

ーーーーーーーーーーーーーーー

1回では何にもならない。継続的な力を手に入れるために何をすべきなのか?

ここ最近アナデジ研修を受けてる美容師さんたちが出す結果にびっくりしてます。

次回予約率が90%超える人

店販比率35%以上

発信によって新規指名のお客様がご来店

新規のお客様のリピートが50%以上

になったりと、あっちこちで結果がでています。

って、結果を出すために研修行ってますからね。

ぼくの場合は、結果が出る=安心 です^^

 

結果だけ見るとすごい!と思われる方もいるでしょう。

ですけどね、ここに来るまでには、何回も何回も何回も何回もトレーニングを行ったプロセスの結果なんですよね。

 

誰もが自転車をいきなり補助輪なしで乗れる人はいない(天才以外は)

何度も何度も何度も練習したはず。

それって大人になっても同じじゃないって思う。

大人になればなるほど安易なことに手を出したり、楽な方を選択したりする人がいる。

 

文頭に書いた結果は出すまでが非常に大変ですが、一度結果がでると半永久的に使える技術になります。

その技術を体得すると何が起きるかというと、

 

” 前提 ”

が変わってきます。

 

例えばね、次回予約目標90%!というと、

きっと何もしてないのに

「 そんなのムリに決まってる! 」

と決めつけてしまったりしませんか?

 

何も行動していないのに。

まだ何もはじめていないのに。。。

 

体得して40%、、、

トレーニングして50%、、、

更に反復トレーニングして60%、、、

とクリアしていくわけです。

そうすると、「厳しい壁かもしれないですが、90%が見えてきましたね」というと、「次の月、達成します!」と宣言します。

 

分かりますかね?ここ。

 

 

何事にも事前準備と反復練習をすることでわたしには達成できる可能性がある!という前提になります。

 

これはとてもすごいことで、一度この前提が頭に貼りつくと次回予約でも店販でもなんでもチャレンジするようになります。

 

チャレンジからは、「成功」か「学び」しかないんです。

 

だから、チャレンジした分だけ確実に成長していくんです。

 

その成長は残念ながら1回では結果は何も変わりません。

 

素晴らしい商品、素晴らしい技術を学んでも単価が上げられない、売上が変わらない人がいます。

ぼくは多くのこのような方に会ってわかったことは、学ぶことに満足している人がとても多いということ。

ぼくなら何をするか?

そんな専門的技術を学んだら自分の単価をあげる。

実際、ぼく自身去年から自分の価値(料金)を上げています。

 

なんで?

 

それに見合うスキルや技術を学んだからです。

 

だから、同じことを美容師さんにも伝えました。

そうしたら、プラス500円程度であればとっても簡単なわけです。

毎月+500円メニューを200人以上が受けます。

 

「難しい」とハナから思ったら、難しいです。

「できる」と思えば、できます。

もちろん、そのための準備をするのは当然のことですが。

これも1回でどうのこうのできることではありません。

+500円あげることは非常に考えないといけないことですからね。

 

継続的な力を手に入れたいのであれば、しっかりとした技術を段階を追って学ばないといけないですね。

 

ぼくも今週また自身を高める研修に行ってきます^^

 

更にパワーアップできるよう頑張ります!

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

〜〜告知〜〜

ママ美容師の活躍の場を設けるだけでいい???

その抱えてる悩み、問題を解消するのがぼくの仕事です。

その解消のための研修を作ったことで、自然とスタッフさんの売上があがるようになることが分かりました。

基本は個店で行っているものですが、「お店ではできない。でも自分ひとりでも学んでお店に貢献したい!」とか「発信は間違いなく必要になる!だから今から自分だけでもインプットして結果を出して、お店でもこの研修ができるようにしよう!」とか思ってる方は、ぜひご参加くださいね^^

売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)


ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬


【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-10-15 | Posted in ブログComments Closed 

 

新規より過去に一度でもご来店してくれたお客様にフォーカスすべき?

新規より過去に一度でもご来店してくれたお客様にフォーカスすべき?

 

 

今日のお話は、「多死の時代に向けて何をすべきか?」についてどこにフォーカスすべきか?をぼくの視点で書いてみようと思います。

 

 

今日は朝からママ美容師さん向け発信研修でした。

ってまたもや写真を忘れるという。。。。

 

 

こんにちは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年10月13日から2017年12月31日までの残り日数:80

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue
 @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

【どちらにフォーカスするか?】 新規か?それとも 過去に一度でも ご来店してくれたお客様か?

ーーーーーーーーーーーーーーー

新規より過去に一度でもご来店してくれたお客様にフォーカスすべき?

新規は大事です。

って、しょっぱなから逆のこと言ってんじゃねーか!と言われそうです。。。

アナデジマーケティング視点で今一度考えてみると、発信(あなたの手から離れるもの全て)する理由は、

” あなたの趣味、思考に共感しお店に来てくれる可能性のあるお客様(共感見込客)を集めるため ” 

です。

 

この中のお客様には、2つの分類が存在します。
① 新規のお客様
② 一度でもご来店して頂いたお客様
です。

 

①は分かりやすいですよね。

 

ぼくはこの②にフォーカスしています。

 

なぜ?

 

②の方が①に来ていただくよりハードルが低いから。(ホットペッパービューティーを使用されてるサロンさんは、これには該当しないケースが起きます)

②にフォーカスすることで得られることが、①の新規よりたくさんあることが分かりました。

全体像を俯瞰してから行動プランを事前準備することで得られるんですよね。

 

 

この先、新規のお客様が来る可能性はますます低くなる?

これは時代背景をみてみても容易に分かります。

ぼくがフォーカスしている2025年問題。

あと8年後にこれらの問題が降りかかってくる。

生産人口と言われる世代の約1,500万人がこの世からいなくなる。

プラス、今の65歳以上の方を含むと、どうでしょう2,000万人ぐらいの方がこの世からいなくなる計算になりますかね。

 

たったの8年後です。

 

そして、少子高齢化。

医療業界では「多死の時代」と言われています。

医者、看護師、介護士、、、の人財が不足する時代。

かたやBtoCの業態は、、、、顧客の激減が起こります。(再度HPBが爆発的な人気になるかも)

 

どう考えても新規!新規!を狙っているお店はよっぽどの価値提供をしていない限りは、価格競争に巻き込まれることは避けて通れないのかなと思っています。

 

ま、あくまでぼくの資料の中での話ですけどね。

 

ですからこの先、新規のお客様が来店する可能性がますます減ったとしたら、何を準備するか?ってことを考えています。

 

お客様をこれから先、今よりももっと増やしたい場合「何を準備すべきか?」ってことを常にね。

 

そのために ” 共感見込客 ” が誰か?を明確にし、その人へのアプローチ手法を考え、次回来店から生涯顧客への創造作りが必要だと思っています。この仕組みは、アナログとデジタルがないと作れないんですよね。

 

そうでないと、新規獲得競争に巻き込まれますからね。

 

何も行動しない(変化しない)=衰退を意味します。

 

「いやいや、新規は来るって。何言ってんの?」という人もいるかもしれません。

その人はそれでいいんです。

ぼくは仮説構築をし、その事前準備を行う必要性を伝え、そこに共感してくださるお客さんとお仕事ができればいいんです。

その人それぞれの解釈の問題です。

新規が来る

新規が来なくなる

どちらも正しい。

事実は2025年に1,500万人がこの世からいなくなるということだけ。

 

どちらを選択し、どちらに向けて行動を起こすのか?

ぼくは共感見込客の②を追求していきたいと思います。

この選択が正しい方向に向くようにこれからも研修内容の改善を行っていきたいと思います。

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

〜〜告知〜〜

ママ美容師の活躍の場を設けるだけでいい???

その抱えてる悩み、問題を解消するのがぼくの仕事です。

その解消のための研修を作ったことで、自然とスタッフさんの売上があがるようになることが分かりました。

基本は個店で行っているものですが、「お店ではできない。でも自分ひとりでも学んでお店に貢献したい!」とか「発信は間違いなく必要になる!だから今から自分だけでもインプットして結果を出して、お店でもこの研修ができるようにしよう!」とか思ってる方は、ぜひご参加くださいね^^

売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)


ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬


【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-10-13 | Posted in ブログComments Closed 

 

マーケティングの意味ってご存知でした?

マーケティングの意味ってご存知でした?

 

 

今日のお話は、「マーケティングの意味」について。

特に僕のアナデジマーケティングについて書いてみたいと思います。

 

 

こんにちは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年10月12日から2017年12月31日までの残り日数:81

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue
 @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

マーケティングを 学ぶと どんな良いことが あるの?

ーーーーーーーーーーーーーーー

マーケティングの意味って知ってましたか?

 

マーケティングの意味を調べてみると

企業などの組織が行うあらゆる活動のうち、
「顧客が真に求める商品やサービスを作り、
   その情報を届け、
 顧客がその価値を
効果的に得られるようにする」

ための概念である。
(参照元:wikipedia

こう書かれています。

マーケティングの概念。

ここでは3行に分けています。

3行に分けたのには理由があります。

それぞれについて僕なりの見解を書いてみたいと思います。

 

 

顧客が真に求める商品やサービスを作り

顧客が真に求める商品やサービスを作る。

特にサービス業は常にこの顧客が求めるものに探求されてるのではないでしょうか。

同じものを売って売れる人と売れない人がいる。

この違いは ” 姿勢 ” だと学びました。

そして、この姿勢がお客様に伝わりモノを購入してくれる流れ。

サービス。

お店側が求めるサービス と 顧客が求めるサービスが、

お店側が求めるサービス 顧客が求めるサービス

のようになっていたら、当然売れないと思います。

 

アナデジマーケティングが必要としていない世の中で、僕がひとりアナデジ〜〜〜アナデジ〜〜〜と叫んでも誰も興味関心を持たないのと同じ(笑)

 

このサービス。

美容室だったら何か?他店と差がつくサービスとは?と考えると非常に奥深いですね。

 

 

その情報を届け

その考えて作り出されたサービス、サービス内容(情報)を届けるには?

この答えに、” 発信 ” があります。

僕は、あなたの手から離れるものがすべて発信としています。

・ブログ
・DM
・チラシ
・名刺
・ニューズレター
・ソーシャルメディア
etc…

僕の定義ですが、こと美容室においては

【扱う商品】
① シャンプーやトリートメント、アウトバスオイル等
② ヘアスタイル
③ スタイリスト

という考え方があります。

 

【扱うサービス】
① 施術メニュー
② 接客(個々の個性)
がありますかね。

 

これらの商品、サービスという情報をお客様に届けることとなります。

あなたの扱う商品、サービス情報を届けるために、
1)未だ会っていない人に届ける
2)いつもご来店いただく人に届ける
という2つの方向性が存在します。

 

いくら自店には良い商品がある、自店は素晴らしいサービスを提供していると言ってもお客様に伝わらなければ、全くその価値は誰の手にも届きませんよね?

 

もっともっと情報を届けて欲しいなと思います。

 

 

顧客がその価値を効果的に得られるようにする

そして、最後。

顧客がその価値を効果的に得られるようにする。

これは情報量じゃないでしょうか?

情報量が多いと、それはお客様側にとって ” 安心感 ” があります。

” 数 ” は嘘をつきませんからね。

価値を効果的に得られるものとして、通販やセミナー等にあるLP(ランディングページ)はそれに当たるかもしれませんね。(まぁ誘導してますが^^;)

例えば、シャンプーに関する記事が1記事よりも100個の記事があった方が、見る側にとってその価値を効果的に得ることができます。(もちろん、中身の記事がペラペラだと価値を得づらいですが)

 

僕自身にも言えることですが、

「 顧客がその価値を効果的に得られるための努力されてますか? 」

僕はそのためにこのブログで定期的に発信しています。

それ以外もどんどんやっていきたいと思います。

 

 

アナデジマーケティングはあなたの人生を豊かにする技術だと思っている

ぼく自身、アナデジマーケティングをこう定義しています。

「 アナデジマーケティングはあなたの人生を豊かにする技術 」だと思っています。

アナデジマーケティング技術を体得すると、
・発信力がつき集客に繋がる
・次回予約が取れるようになる
(先日女性スタイリストでなんと!驚異の90%超え!マジビビりました)
・売上が上がる
・仕事が楽しくなる
・モチベーションがアップする
・自分に自信が持てるようになる

う〜ん、いくらでも書ける(笑)

これってぼくの解釈ですからね、肯定的解釈なのでいくらでも書けます^^

でも、目の前のスタッフさんが
「ウスイッチさん、売上がめちゃ上がりました!」
「ウスイッチさん、先月初の100万超えました!」
「ウスイッチさん、次回予約率90%超えました!」
「ウスイッチさん、初めて160万いきました!」
プラスの言葉は止まらない(笑)

 

何が言いたいかというとぼくはきっかけしか作れないってこと。

 

こういう嬉しい声をいただけるのは、美容師さんが素直に ” 行動 ” されたプロセスの結果(力)なんですよね。

 

そして、毎回会うたびにみなさん笑顔です。

これが一番嬉しい!!!

モチベーションをあげる方法も最近分かってきました。

基本は自分であげないといけないんですけどね。

それは、アナデジ成長スクエアサークルを作ったことで分かってきました。

 

1〜2年かけて日々反復し確認&フィードバックを行いゴールに向けて進めていくと高い確率で結果が見えてきます^^

 

改めてマーケティングを調べてみると色々発見することがありますね。

 

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

〜〜告知〜〜

ママ美容師の活躍の場を設けるだけでいい???

その抱えてる悩み、問題を解消するのがぼくの仕事です。

その解消のための研修を作ったことで、自然とスタッフさんの売上があがるようになることが分かりました。

基本は個店で行っているものですが、「お店ではできない。でも自分ひとりでも学んでお店に貢献したい!」とか「発信は間違いなく必要になる!だから今から自分だけでもインプットして結果を出して、お店でもこの研修ができるようにしよう!」とか思ってる方は、ぜひご参加くださいね^^

売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)


ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬


【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-10-12 | Posted in ブログComments Closed 

 

アナデジマーケティング合宿楽しかった〜♪

アナデジマーケティング合宿楽しかった〜♪

 

 

今日のお話は「いや〜、伊豆合宿楽しかった」っていう話です。

 

こんにちは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年10月11日から2017年12月31日までの残り日数:82

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue
 @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

アナデジマーケティング合宿楽しかった〜♪

ーーーーーーーーーーーーーーー

初めて行ったアナデジマーケティング合宿 IN 伊豆

アナデジマーケティング合宿、初めて行ってみました。

様子見なこともあって今年は3名の美容師さんに参加いただきました。

どの人も日々発信をされている。(今はぼくよりしてるw)

誰もが越えられないハードル、” 継続 ” をクリアしてきたある意味ツワモノたち。

そのメンバーに何を伝えようかな〜って考えることで僕自身も学びが多かった合宿でした。

 

 

発信の心構えをもう一度考えてもらった

ぼくが今年得た知識で一番自分自身刺激になったのが、この”心構え”の部分。

ぼくはこれで自分の人生大きく変わったと言っても過言でないくらいにシビれたことです。

これを知ったことで、

なぜブログ発信が続かないのか?

なぜ人は楽な方に逃げてしまうのか?

なぜ人はすぐの結果を求めるのか?

を知ることができた。

そっか〜心構えを知ることで、これらがすべて解消するんだって。

じゃー既に継続発信されている、且つ、結果もでている人にこの心構えを伝えたらどうなっちゃうんだろう???とワクワクしてこの合宿を迎えた^^

2017-10-09 14.59.13
しっかり勉強しましたよ。

あっという間の約4時間が経過(伸びてBBQが真っ暗闇の中で行ったのは内緒)

自分の課題・問題点が解消したか?と学べて良かったことをこう書いていただきました。

【自分の課題・問題点が解消したか?】

先ず、自分自身が無意識のうちに持っていた問題点を明確にすることができました。

それを踏まえた上で、ひとつづつ解決していきます。

 

【学べて良かったこと】
1:自身の根本的な問題点を明確にできたこと

2:4つの自信とその大切さ

3:今、自分にあるものと無いもの、必要なモノ・コト
(Fuwat 立花さん)

————————

【自分の課題・問題点が解消したか?】

集客という事が悩みでしたが、”自分がどうなりたいか”を常にイメージし来て頂いたお客様の立場に立って物事を考え、行動、伝え続ける事で集客にもつながると感じました。

何かにのっかるのではなく、常に考え行動する事で自分なりの成功の道が開けると感じました。

前向きに考え行動、相手の立場に立って伝えていきます。

 

【学べて良かったこと】

1:相手の気持ちに立つ事を考える事で伝え方も変わる(ブログとか)

2:自分はこうなりたいというビジョンを毎日しっかり思う、そのための日々の行動

3:自分自身と向き合えた
(FEASE HAIR 星さん)

————————

【自分の課題・問題点が解消したか?】

 

” 今を知る ” で自分の自信を見直した事で謙虚と自信がない事の違いも分かったし、いい方向に考えていけそうです。

 

【学べて良かったこと】

1:” 今を知る ” で、自分を見つめ直すこと

2:マインドの重要性

3:やりたい事、やるべき事、実行への決意
(CLEF野平さん)

みなさん、ありがとうございました。

来年もまたやることにしました。

このメンバーだけでも実行しようと思います。

なぜなら合宿楽しいから♪

来年来たい人いるかな〜???

 

 

しっかり学んだあとは、しっかり遊ぶ♪

しっかり脳みそ使ったあとは、しっかり遊びも入れないとですよね。(誰も言ってねーし)

2017-10-09 18.33.13
BBQ〜〜美味しそうでしょ。

22309078_1730987833871577_6216038235030515297_n
虫が半端ない(笑)

22375425_1731214227182271_1298008092_o

絶景ポイント 城ヶ崎。

2017-10-10 10.31.54

そして、この日の朝連絡した伊豆の国市のマーケティング塾の同期のはるちゃんに連絡すると、なんと!店にいるとのことで。

2017-10-10 18.52.39
はい!

到着〜〜♪

美味しいワイン、オススメの甘酒(ノンアル)、飲むお酢を購入♪

すぎちゃん、はるちゃん、忙しいのにありがと〜〜〜〜^^

 

来年もまたできるように日々進化頑張ります!

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

〜〜告知〜〜

ママ美容師の活躍の場を設けるだけでいい???

その抱えてる悩み、問題を解消するのがぼくの仕事です。

その解消のための研修を作ったことで、自然とスタッフさんの売上があがるようになることが分かりました。

基本は個店で行っているものですが、「お店ではできない。でも自分ひとりでも学んでお店に貢献したい!」とか「発信は間違いなく必要になる!だから今から自分だけでもインプットして結果を出して、お店でもこの研修ができるようにしよう!」とか思ってる方は、ぜひご参加くださいね^^

売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)


ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬


【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-10-11 | Posted in ブログComments Closed 

 

やりたいことではなく、やるべきことにフォーカスする方が仕事がうまくいく?

やりたいことではなく、やるべきことにフォーカスする方が仕事がうまくいく?

今日伝えたいことは、

「やりたいことをやるのではなく、やるべきことにフォーカスをすることでやりたいことができる」

です。

 

 

こんばんは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年10月10日から2017年12月31日までの残り日数:83

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。

logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

やりたいことを しているより やるべきことに フォーカスした方が 結果がでる

ーーーーーーーーーーーーーーー

やりたいことばかりしている人とやるべきことにフォーカスする人

日々やりたいことばかりしている人とやるべきことをしている人、両方の人が存在する。

どちらも正しいですし、どちらをやらなければならないなんて決まりもない。

どちらを行うか、あなたの選択によるもの。

ですが、この差ってとても大きいと思っています。

ぼくはやりたいことはやるべきことをやらないとできない、と思っている、、、、、、、って当たり前のことを言ってるね(笑)

 

やりたいことばかりやってる人って?

すぐの結果を求める人に多いような気がします。

あなたはどうですか???

 

例えば、ブログは大切だと分かっている。

将来性のあるコンテンツ(強み)になりますからね。

ですが、「インスタでいま、集客がすごい!」「インスタが熱い!」と聞くと、ブログをピタっとやめてインスタばかりやってる人がやりたいことばかりしていることになります。

やりたいことばかりやっていると、やりたいことができなくなったときにストレスを感じます。

想い通りのことがいかない。

日々フラストレーションが溜まる。

そして、

本当は自分自身のやるべきことにフォーカスし、自分を変えなければならないのですが、自分を変えずに会社を変えるという選択を取る人もいます。

残念ですが仕方がありません。

やりたいことばかりやってる人は、一度自分自身を見直してみることからやってみてはどうでしょうか?

 

 

やるべきことにフォーカスして、脇目を降らず一心にやり抜く!

ぼくはそう思います。

先日アシスタントさんにこんなブログを書いていただきました。
2ヶ月ぶりのうすいっち講習★

お客様のためにより良い美容師さんになるにはいろんなものを吸収して、言葉遣い、接客、ユーモア、流行など私には足りないものがいっぱいだなッて、うすいっち講習でいつも考えちゃいます。

ありがとうございます!

 

やりたいことではなくて、やりたいことを実現するためにお仕事としてお客様に対して ” やるべきことをやる ” ことが優先されていることが分かります。

やるべきことって時に精神的苦痛を与えます。

でもね、その身につけた技術は一生忘れないですし、一生使える技術です。

身につけた時には、他と圧倒的な差となって結果に表れてきます。

やりたいことばかりやってる人には、この価値が分かりません。

 

ぼくはここが分かっているので、やるべきことにフォーカスをして頂いています。

必ず結果がでる!

と信じているので^^

だからこうして、毎日毎日

トレーニングを行って頂いています。

Facebookグループを活用してリアルタイムでスタッフさんたちの ” 今日すべきことをしている姿 ” が見えます。

 anrio
毎日毎日毎日毎日です。

お客様の立場に立って物事を考えることって1回なんかでその技術が身につくわけがありません。

絶対的に必要なことは、反復の理論 です。

反復と目標設定。

これがないと結果も出づらい。

けれど、これがあると一気に結果に近づくことができるんです。

 

そして、一番の効果は、” 恐れからの解放 ” です。

 

店販売ることが苦手な方、次回予約をオススメするのが苦手な方、追加メニューを取るのが苦手な方、ほとんどの場合が、” 恐れ ” から消極的になってしまうと思います。

 

恐れの反対は、自信です。

 

この自信形成がブログでもソーシャルメディアでも発信の内容が変わってくると思います。

 

やりたいこと

やるべきこと

この差が感じられて頂けたら、嬉しいです。

 

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

〜〜告知〜〜

ママ美容師の活躍の場を設けるだけでいい???

その抱えてる悩み、問題を解消するのがぼくの仕事です。

その解消のための研修を作ったことで、自然とスタッフさんの売上があがるようになることが分かりました。

基本は個店で行っているものですが、「お店ではできない。でも自分ひとりでも学んでお店に貢献したい!」とか「発信は間違いなく必要になる!だから今から自分だけでもインプットして結果を出して、お店でもこの研修ができるようにしよう!」とか思ってる方は、ぜひご参加くださいね^^

売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)


ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬


【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-10-10 | Posted in ブログComments Closed 

 

色々学んできたことが今、実(ジツ)となってきた

色々学んできたことが今、実(ジツ)となってきた

 

 

今日お伝えしたいことは、、、、、ありません。

今日はぼくの感想文です。

ですので、何もお役立ち情報はございませんので、あしからず。

 

 

こんにちは。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。
.
今日 2017年8月23日から2017年12月31日までの残り日数:131

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

日々の積み重ね が結果に繋がる と信じて行動する

ーーーーーーーーーーーーーーー

約6年振り返ってみて

この6年間本当に学びをしてきた。
 
学びの一番の理由は、
“ 仕事のやり甲斐を教えてくれたのが美容師さんだから ”
それまではステータスとお金(収入)だったからね。
 
 
だから、
何か役に立ちたい!
できれば美容業界で収入がきちんとできるようにしたい!(首寸前の時は転職サイトに登録まで考えたし)
結果が出るアナデジマーケティングとして普及したい!そんなことを思ったんだよね。
 
 
だから、6年前から本格的な学びをはじめた。
 
てか、ホンッと今日の記事は誰の役にも立たんね(笑)
読みたい方だけお付き合いくださいませませ。
 
まずはマーケティング。
こちらはエクスマというマーケティング塾に入塾した。
本当に感謝でしかないです。
これをきっかけをくれた、まちゃさんにも本当に感謝してます。
ここが変化のスタートだった。
 
 
ここがなければ今頃何してたんだろう???って思う。
きっと美容業界から離れてサラリーマンして、、、、、、ホントに何してたんだろう?笑
 
必死だったな〜
ほぼ毎月ぐらいにセミナーに行った。
当時1回3万円のセミナー。
3万円って自分の判断で物をいう人には高く映る。
けどね、ぼくは高いって最初は思ったけど、行くたびに思わなくなった。
それぐらい毎回気づきが多かったから。
というか、毎回それぐらいのお金を払ってでも自己成長しようとしている人がこんなにいるんだ!と気づき、負けてられないと思っていた。
 
日々発信をしていると、SEOに興味を持ち出した。
元々自分で勉強はしていたんだけど、習った方が早い!ということで、見つけたのがこのSEO協会。
 
そして、SEO協会の認定SEOコンサルタントという資格を取得。
ここは毎回レポート宿題があり(結構大変なの、これ)、SEOコンサルタントとしてクライアントの問題解決方法を実践で教えてくれた。
 
知識を入れていくのってぼく好きなんだよね〜、だから性に合ってた。
 
マーケティングやSEOを学んでいると、発信に於いて共通のコトがあることに気がついた。
それが心理学。
 
「 人はなぜモノやサービスを買うのだろう??? 」
このことを考えていたら、これは心理学を学んだおいた方がいいかなと思い、個性心理学を学んだ。
色々な心理学があるがたまたま出会ったもの。
 
 
心理学ってマーケティングにも活用ができるという面があるので、マスターインストラクター(先生)の資格まで一気に取得した。
大きな声では言えないが、ぶっちゃけこれで夫婦が仲良くなった(笑)
(詳しく聞きたい方はメッセージください!なんつって。でも、これマジ話。)
簡単に言うと、「 明らめる 」ってこと。
意味は、「 明らかに認める 」。
要は相手の人格、性格を明らかに認め、自分の行動を変えるってこと。
カナダ出身の精神科医 エリック・バーンもこう言っています。
「 他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる 」とね。
男性は変えられない人多いんだけどね、変えるととっても楽ちんなの。
それでいて夫婦仲がよくなるわけだから、よくない?
 
 
そして、父親の死をきっかけに、介護の資格、介護職員初任者研修(旧 ヘルパー2級?)の資格を年末年始を潰して取得。
訪問美容で施設に行くのに、この資格持ってるのと持ってないのとでは違う〜とほぼ根拠のないことを思っていただけ。
でも、すごく勉強になった。
介助をナメタラあかんぜよ!って感じ。
自分で資格を取得してから、車椅子の方や体の不自由な方に目がいくようになった。
これだけでもぼくは取得してよかったと思う。
ぼくは今、美容と医療をつなぎ合わせた地域貢献システムを作りたいと思ってる。
もちろん、内容は言えないけど、もしこれが実現したらと思うとワクワクしてる。
 
 
そして、今年から目標達成技術を学んでいる。
この中に選択理論心理学というのが含まれている。
これが面白い!
年末にビジネス選択理論能力検定があるので受験します!
(ヤヴァイ!本当に勉強しないと落ちる。。。)
 
マーケティング技術を始めビジネスの成功はすべて技術を体得すれば誰でもできるというもの。
ここで今までブログで培ってきたことが今、生きてる。
それは、継続。
今年入って毎日毎日ほぼ毎日この技術を見て聴いて頭に叩き込んでいる。
今年一年それをやりきる!って決めているからね。
 
電車移動の時も
車で移動の時も
トイレの時も(笑)
飛行機の時も
暇さえあれば何度も何度も何度も反復して見て聴いている。
 
9月聴き続けてようやく見えてきたことがある。
それを自分の研修に落とし込んでいる。
だから、半年前の研修内容とはまた明らかに内容が変わってくる。(基本の軸は同じなんだけどね)
3年間は継続して学習するので、コツコツ積み上げてすぐの結果を求めず進んでいきたいと思う。
 
 
こうして5〜6年振り返ると、学んできたな〜〜って。
ここ最近、色んなものがバババーってくっついてきた。
そうして試行錯誤をしながら生み出されたのが、アナデジ成長スクエアサークル。
 
これお店を辞める人がある程度見えたりします。
 
占いじゃないので、あくまで可能性があるってことね。具体的に言うと、ほかの意見に振り回されるために隣の芝生が青く見える、と言えばわかりますかね?
 
 
あ、話が脱線した。
 
 
そして、結果を出すために体系化したものを作った。
ノウハウやスキルを求める人が多い中、ぼくは敢えてそこではなく、地盤であるマインド部分を整理してから知識をたくさん入れ、その知識を活かせる技術を身につけることで結果がでることが分かった。
 
そこでできたのが、基本6回コース。
そして7回目からは1年間の実践コース。
 
これでかなりの発信の技術や店販の技術、次回予約の技術、アナログとデジタル販促の技術が学べる。そして、このプロセスを行うことで結果がついてくるようになった。
 
一番はこれで身につけた技術は一生持つことができるということ。
 
「 相手の成果が自分の成果」
 
ようやく美容師さんに恩返しができてると実感してる。
そして、来店からも数サロンさんにお待ち頂いてるという嬉しいことが起きてる。

.

来年はもっと加速していきたいな〜って思ってるので、更なる学びをしたいと思います。

 

 

って、今日のブログ誰か読むのか?笑

.

.

.

ウスイッチ
.んじゃ!
.

 

 

【 ぜひ読んで欲しい記事 】
>———————————<
1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!
2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?
3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?
4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?
5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。
6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?
7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?
8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。
9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ
10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。
それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬

 

【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-10-08 | Posted in ブログComments Closed 

 

ママ美容師の活躍の場を設けるだけでいいの?

ママ美容師の活躍の場を設けるだけでいいの?

 

今日伝えたいことは、今後はママ美容師さんの育成も経営にとっては大きな鍵となると思う。ということです。

 

 

こんにちは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年10月4日から2017年12月31日までの残り日数:89

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。

logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

スクリーンショット 2017-10-05 14.52.19

ーーーーーーーーーーーーーーー

ママ美容師の活躍の場の提供

昨日はいつもお世話になっている中津の美容室グリンプスさんで夜のアナデジ研修の前に、パートのママさん美容師さん向けに日中

「なぜ発信をすることが必要なのか?」や「発信の大切さ」、「発信の心構え」についてお話させていただきました。

最近増えてますよね、ママ美容師さん。

少子高齢化の日本としては、とっても良いことです!

どんどん産んで日本の未来を支える人を誕生させて欲しいと思います。

 

どこのお店も”復帰”について、会社の環境を整えたり、給料形態を新たに作ったり、経営者は本当に大変だと思います。

でも、それはまた産休明けに戻ってこれる環境を作り、また美容師として働けたり今までのお客様を担当し会社に利益をもたらすので、一度作った環境は大きく実ると思います。

 

 

ママ美容師も発信を学ぶことでさらに自力集客にパワーがでる

経営者は当然環境だけでなく、さらにその先のことも考えている。

産休に入る

他のスタッフが担当する

失客させる

産休明けのお客様の人数はグッと下がる

思った通りの売上にならない

なんてことが多いんですかね?

今回もオーナーさんからご依頼いただいのは、「発信の重要性をもっともっと理解してもらって自らも発信しチーム全体でお客様を増やしていかないといけない」という考えからいただいたものです。

 

先日も新潟長岡のしょうへいの店さんのママ美容師さん向けに研修をさせて頂きました。

その時に受講されてるママさんは、翌日からブログを毎日更新されてます。

ママはやらなきゃいけないことがたくさんある。

から、何もしないのか?

先ほどのママさんのように毎日ブログを書くのか?

僕は必要性の度合いだと思っている。

本当にこのままではヤヴァイと思っているから行動する。

スクリーンショット 2017-10-05 14.44.18

今回講習を久々に受けさせてもらって改めて気持ちがリセットできてやることも明確になった気がして、とても良かったです!!

ブログも日にちを跨いでしまいましたが、毎日書くという目標をあげて1ヶ月頑張ってみようと思います。

嬉しいです。

ママ美容師さんの戻る場作りから伝えるスキルまで身につける時代ですね。

そうすることで、現在は150万ラインまで売上が上がったママ美容師さんがいます^^

時短勤務でお休みも取るが最大の利益を会社に戻す。

一番良い働き方だと思います^^

 

倖せになるそのための技術を身につけましょうね^^

 

 

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

 

〜〜告知〜〜

ママ美容師の活躍の場を設けるだけでいい???

その抱えてる悩み、問題を解消するのがぼくの仕事です。

その解消のための研修を作ったことで、自然とスタッフさんの売上があがるようになることが分かりました。

基本は個店で行っているものですが、「お店ではできない。でも自分ひとりでも学んでお店に貢献したい!」とか「発信は間違いなく必要になる!だから今から自分だけでもインプットして結果を出して、お店でもこの研修ができるようにしよう!」とか思ってる方は、ぜひご参加くださいね^^

売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)


ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬


【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-10-04 | Posted in ブログComments Closed 

 

僕の発信は必要な人に必要な情報として届けば、それでいい。

僕の発信は必要な人に必要な情報として届けば、それでいい。

 

今日伝えたいことは、何のために発信しているのか?自分の価値を感じてくれる人だけに届けよう!ということが伝わってもらえたら嬉しいです。

 

 

こんにちは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年10月3日から2017年12月31日までの残り日数:90

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。

logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

コンテンツ泥棒にならないようにね

ーーーーーーーーーーーーーーー

僕の発信は必要な人に必要な情報として届けている

” 何のために発信しているのか? ”

なんだかソーシャルメディアの登場で、この部分がとても価値がでてきていると思う。

 

どうしてもすぐの結果を求めたり、すぐの反応を求める傾向はソーシャルメディアの登場前からもあったと思うけど、ソーシャルメディアが登場したことで更に加速しているように思える。

 

不思議ですが、今はその逆。

 

つまり、事前準備をしっかり立て一日一日を実践の場としてお客様からフィードバックを得て日々改善しているお店の方が売上が上がっている。(ウスイッチ調べ)

 

研修を受けていただくお店の売上が上がることは「相手の成果が自分の成果」に繋がってるのを実感できるので僕も嬉しい。

 

しかも、なんでも売ってやろう!という買わせるのではなく、お客様が納得して扱う商品、サービスを買う。

 

そういう心構えを持つ美容師さんだからこそ、発信も生き、マーケティングスキルもどんどん上がっていく^^

 

つい先日も問い合わせがあった。

その人は以前からお会いしてる人でした^^

ですのでビデオ通話で話をしました。

 

 

ウスイッチの記事内容が自分のお店に必要性を感じた

僕が質問しました「どの記事がきっかけだったんですか?」と。

きっかけだった記事はこれでした。
http://www.onemore-u.com/?p=24993

この記事が発端で「アナデジ」で色々ほじっていただいたそうです(笑)

 

そうして、「やはりこれだ!」ということでご連絡をいただきました。

 

僕は周りの意見には振り回されない。

なぜか?

それは見ているゴールがあるから。

こういう実例(結果)があるから。

必要性を感じる人が僕の記事を読み、必要だと思っていただく。

 

これだけでいいわけです。

 

僕の情報に必要性が感じられない人は、読まなくていいのですし、ご自身の考え、思考に合わない人も読まなくていいわけです。

 

ぼくは必要性を感じてくれてる、その人ために自分の学びの方向性を常に決めてます。

 

ですから、人の言葉を借りていいねを増やしたいと思わないし、僕は実践で自分で得た声を掲載します。人の言葉を借りてアクセスを集めるような◯eNAのようなことはしたくない(まぁそれにしても毎回8,000字以上というモンスターコンテンツを作るのもさすがですけど^^;;)

 

結局、本質からズレたことをしたことであのような事件になったわけですから。。。

 

お金を出して学ぶ以外の人の言葉を借りるということは、本人のコンテンツを奪うと僕は認識してます。

本来ならその当人が伝えるべきこと。

今までやってきた経験の言葉ですから、当人が語ることが一番自然なわけです。

ですからこれはコンテンツ泥棒だと僕は思う。

 

でも、これも仕方がない。

気づいている人と気づかない人の認識の差ですから。

例えそれを行なっている人がいようといまいと僕はどちらも肯定も否定もしない。

僕自身はやらないように注意する!ってことだけにフォーカスしています。

 

 

ストックコンテンツとフローコンテンツの強みが分かった!

このお問い合わせ、ここ最近いただいている案件で気づくことがある。

それはストックコンテンツとフローコンテンツの強み。

ストックコンテンツの力をソーシャルメディアを使うことで最大限に発揮できてると思う。

 

 

ストックコンテンツとかフローコンテンツってなんぞや???と思った方は、まずこの記事で知識をインプットしてあげてくださいね^^
「 いまさら聞けない!その発信は将来のためになっているか?〜ストックとフローコンテンツの理解〜 」
http://www.onemore-u.com/?p=24261

 

アシスタントでもスタイリストでも関係なしに、このストックとフローの使い方で結果の明暗を分けてると思う。僕は瞬間的な結果を求めるのでなく継続的な結果をもたらす方法に興味、関心があるので、継続的結果が出せる方法を常に模索してます。

 

打ち出す側は、ストックからフローへ。

お客様側は、フローからストックへ。

 

そして、来年以降、僕が狙っている価値あるシナリオは、

” ストックストックフロー型コンテンツ ”

これはあくまでぼくの仮説です。

 

これ、関わる美容師さんに誰よりも先にテストマーケティングさせていただこうと勝手に思っています(笑)

 

ぼくにはできないコンテンツが美容師さんならできる!んです^^

 

ぼくね、これ確実に結果がでるという自信があります。

 

これ今から、

2025年問題を乗り切れる圧倒的な仕組みが出来上がった!

と既にそうなったと思って実行しています^^

 

ひとつの問い合わせからたくさんのことに気づけるんだと改めて思いました。

来年以降、本契約が決まったらまた記事に書きますね!

もちろん、本契約が結ばれなかったら、そのままにします(笑)

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

 

〜〜告知〜〜

ぼく自身、何名もの現場スタッフさんを見てきて分かったことがたくさんあります。

その抱えてる悩み、問題を解消するのがぼくの仕事です。

その解消のための研修を作ったことで、自然とスタッフさんの売上があがるようになることが分かりました。

基本は個店で行っているものですが、「お店ではできない。でも自分ひとりでも学んでお店に貢献したい!」とか「発信は間違いなく必要になる!だから今から自分だけでもインプットして結果を出して、お店でもこの研修ができるようにしよう!」とか思ってる方は、ぜひご参加くださいね^^

売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)


ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬


【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-10-03 | Posted in ブログComments Closed 

 

アナデジ成長スクエアサークルを用いるとスタッフのウィークポイントが見えてきた!

アナデジ成長スクエアサークルを用いるとスタッフのウィークポイントが見えてきた!

 

たまたま浮かび上がったこのアナデジ成長スクエアサークル。

これスタッフさんのウィークポイント(弱点)が見えたんですよね。

 

 

おはようございます。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年10月2日から2017年12月31日までの残り日数:91

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。

logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

アナデジ成長 スクエアサークル で見える スタッフの成長度合

ーーーーーーーーーーーーーーー

アナデジ成長スクエアサークルを用いるとスタッフのウィークポイントが見える

これでも考えて考えて考え抜いたモノなんですよ^^;

この図に行き着くまで5年かかりましたから。

この図です。
アナデジ成長スクエアサークル
今、この図を用いてそのスタッフさんのウィークポイントを見つけます。

これをスタッフさんに書いてもらう。

そうすると見えてきます。

 

 

緑の4つの要素がなくなるとお店を辞める

仕事に対する自信
自己肯定力アップ
職業に対する誇り
商品・サービスアップの追求
この4つの要素が失われたときにお店を辞めます。

自分を変えようとする前に、お店を辞める選択を取る傾向が多い。。。

 

どういうことかと言うと、自分に自信がないので、その対極にある商品・サービスを勧めるが断れると心が簡単に折れる。そうすると自己肯定力が下がる。

自己肯定力が下がり商品・サービスにも自信が持てないとお店への不信が募る。

そうすると自分で選んだ職業自体を変えるという最悪の選択をする。

 

そうなるとね、発信した方がいいよ〜って言ってもやらないの。

 

ぼくはそれが分かった。

ブログネタで困ってるからと言って数百のネタ帳を集めて作ってあげた。

「これでぼくのお客さんだけはブログネタには困らないぜ!」と思って、、、けれど、やる人はいなかった。。。

 

つまり、そういうこと。

 

ノウハウ、スキルより心構えがしっかりしていないと何をしても続かないことが分かった。

それに絶対必要なのは、その会社、お店の理念。

これがないと同じことを繰り返すケースが多いかもしれない。(あくまでぼく自身の経験則での話ね)

 

 

4つの要素が満たされると売上が確実に上がる

逆を言うと、この4つの要素が鍛え上げれれば、店販も売るようになるし、発信もする。

しかも継続的にね。

ぼくはここに気がついた!

だから、オーナーさんには年間契約にしていただいたんです。

” 4つの要素を満たすことをアナデジマーケティングで伝えていく ”

これを愚直に行っています。

これね、1回や2回でどうにかなるもんじゃない。

ホントに。。。

人ってそんなに簡単に変えられないから、色々問題が起こるわけで。

 

満たすことでスタッフモチベーションが上がり、売上に繋がっていきお客様から支持される存在になっていく。

この姿を見るのが今は一番の仕事のやりがいなんす。

たまたま昨日もメッセージが突然来ました。

(抜粋)
嬉しすぎて、報告させてください!

お店がオープンしてから商品売上はベストで10万弱だったので、倍いけました!
技術の20%商品売るという目標達成できました!
うすいっちのお陰です!
ありがとうございます。

一番は意識変化させてくださったことだと思います!

 

うすいっちのブログに書いてくれたように、お客様をキレイにするというのが私にとって嬉しいことなので!

そう思うと、お客様が買わずに帰ることの方が罪に思えて、結果、購入者比率が40%こえました!!

ありがとうございます!!

今月もがんばります!

こういうの嬉しいですよね〜。

「 一番は意識変化させてくださったこと 」とあるように、マーケティングをお伝えしているのですが、同時にこの4つの要素を入れ込んだ研修にしています。

 

 

積極的か消極的か?

もちろん、積極的か消極的のどちらがお店や会社や家族や仲間にとっていいか?という問いをしたら多くの人が「積極的」と言うと思う。

だけど、アナデジ成長スクエアサークルを用いてみると消極的要素を持っている人がなんと多いことかが分かる。

特に、若い人たちね。

これはぼくら含めた大人の責任でもあるし役割なんだとぼくは勝手に思い込み研修を行っている。

そうした結果、意識が高まり行動に移す若い子たちが増えた。

 

人前で話すこと。

一番最初は、酷いものだった。。。

本当に酷い(笑)

でもね、5年学び続けて実践繰り返したら、若い子が行動に移すまで伝わるスキルが身につくようになった。

そう思うと日々勉強ですね。

何が言いたいか?と言うと、大人は常に学ばないといけないってこと。

若い子は無知な子が多い。当たり前です。ですがぼくの20代の頃よりは圧倒的に頭が良い人が多い(笑)

 

それを若い子に「お前が変われ!」なんて言ったところで、、、、ね。

 

ぼくは、変われと言った「お前が変われ!」って思う。

 

そうすることでチーム力が発揮できる。

個人よりチーム。

そのチーム全員が積極的になったら、、、お店が繁盛するのは当たり前ですよね^^

 

 

 

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

 

〜〜告知〜〜

ぼく自身、何名もの現場スタッフさんを見てきて分かったことがたくさんあります。

その抱えてる悩み、問題を解消するのがぼくの仕事です。

その解消のための研修を作ったことで、自然とスタッフさんの売上があがるようになることが分かりました。

基本は個店で行っているものですが、「お店ではできない。でも自分ひとりでも学んでお店に貢献したい!」とか「発信は間違いなく必要になる!だから今から自分だけでもインプットして結果を出して、お店でもこの研修ができるようにしよう!」とか思ってる方は、ぜひご参加くださいね^^

売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)


ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬


【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-10-02 | Posted in ブログComments Closed 

 

ホットペッパービューティーを止めたいという人多いけど、なんでですか???

ホットペッパービューティーを止めたいという人多いけど、なんでですか???

 

今日お伝えしたいことは、それを行う行った意味を理解してから考えてみましょうということです。

分かって頂ける方のみに発信しているので、考えが合わない方は、どうぞゆっくりページを閉じてくださいね。

これしっかりマーケティング視点で見て冷静に客観的な視点で見ると分かることが多いですね。

 

 

こんにちは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年10月1日から2017年12月31日までの残り日数:92

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。

logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

[ホットペッパー ビューティー] なんで はじめたの???

ーーーーーーーーーーーーーーー

ホットペッパービューティーを止めたい理由とは?


高いからに決まってるだろ!!!!

と言われそうです。。。

そうかもしれません。

でも、今まで高いお金を払ってでも頼ってこられたのは事実だと思う。

ですので、ただ単に”高いから”だけの理由で止める止めないのジャッジはぼくはしない。

 

下記の3点が明確な答えが用意できるとしたら、それは止めてもいいという判断を下しても良いと思う。

HPBは広告なので完全ビジネススタイルですからね。

 

なぜホットペッパービューティーを始めたのか?

なぜ始められたのでしょうか?

” 新規集客 ” したいからという理由がほとんどではないでしょうか?

マーケティング的に言うと見込客開拓です。

新規集客はとても難しいことだとぼくは思っていて、永遠に明確な答えがないものですし、常に変化する生き物だと思っている。本当に毎日試行錯誤です。

 

だから、新規集客ってそれぐらい頭を使って考えて考えて、たくさん試行錯誤して得られるスキルです。

 

そう考えるとお金を払って集客できるのですから、金額が高いのは頷けますね。(あ、別にホットペッパービューティーを良いとも悪いとも思ってません。単純に広告物(媒体)としてみてます)

 

以前問題があった時、Twitterで結構汚い口調で罵声を浴びさせてました。

でね、気になってみたら3クリックほどでそのお店のスタッフページまでたどり着いた。

と言うことは、お客様も容易にたどり着くことができる。

と思った時に、ぼくは「恐ろしや〜〜〜〜」って思った。何が言いたいか分かりますよね?

結局、そのお店まだ契約してます^^;;;

 

ですから、なぜそれを行っているのか?を考えないと自己中心的な考えになり、一番考えなければいけない集客部分を考えなくて良くなる、つまり” 思考停止状態 ” になっている。

さすがホットペッパービューティー!

天才ですね。

 

 

 

あなたはホットペッパービューティーを隅から隅まで調べ上げたか?

そして、あなたはホットペッパービューティーを隈なく調べ上げてますか?

出稿されてるお店は、これマスト業務です。

何も調べてないと言うことは、お金出してる相手が、自分のお店にきたお客様に何をしているのか?を全く知らないってことです。

これは、マーケティング的にはNG行為!!!

 

一番マーケティング要素を忠実に行っているのが、ホットペッパービューティーなんですよ。

その行動を見ていなかったら、一生コントロールされたままってことです。

ぼくは出稿してませんが、調べに調べあげました。

そうすることで、あ!ここ自分でも使える〜〜♪とかあって勉強になる(笑)

 

是非、出稿されてる方は調べて見てくださいね^^

 

 

ホットペッパービューティーは広告です

当たり前すぎて返す言葉もないと思いますが^^;;

広告はこう書かれています。

人々に関心を持たせ,

購入させるために,

有料の媒体を用いて

商品の宣伝をすること。(weblio参照)

上の文章を美容室バージョンに書き直すと

「お店の宣伝をするために有料のメディア(ホットペッパービューティー)を用いて、人々に興味関心を持たせ来店へ誘導する」

となりますかね?

 

ブログやヘアスタイルやソーシャルメディアは、あなたの考え方、思考に共感した、共感見込客を集めるもの。

ホットペッパービューティーはお金を払って不特定多数の見込客を集めるもの。

 

同じ見込客開拓でも内容が全く違うわけです。

 

今日の結論から言うと、あ、あくまでぼくの考えね。

「ホットペッパービューティーは止めない方がいい」です。

 

これを理解しているお店は、本当にうまく活用されてるので安心安心です^^v

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

 

〜〜告知〜〜

ぼく自身、何名もの現場スタッフさんを見てきて分かったことがたくさんあります。

その抱えてる悩み、問題を解消するのがぼくの仕事です。

その解消のための研修を作ったことで、自然とスタッフさんの売上があがるようになることが分かりました。

基本は個店で行っているものですが、「お店ではできない。でも自分ひとりでも学んでお店に貢献したい!」とか「発信は間違いなく必要になる!だから今から自分だけでもインプットして結果を出して、お店でもこの研修ができるようにしよう!」とか思ってる方は、ぜひご参加くださいね^^

売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)


ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬


【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-10-01 | Posted in ブログComments Closed 

 

Googleさんの検索順位はどのように決まるの?これからの対処法とは?

Googleさんの検索順位はどのように決まるの?これからの対処法とは?

 

今日お伝えしたいことは、Googleさんは常に進化している。

だから、自分たちも常に変化していかないといけない。

ということが分かって頂けたら嬉しいです。

 

というか、久々この手の記事を書きますね。

 

 

こんばんは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年9月30日から2017年12月31日までの残り日数:93

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。

logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

[Google] 常に進化するから 仕事や人生が 楽しくなる♪

ーーーーーーーーーーーーーーー

Googleさんの検索順位はどのように決まるの?

Googleさんの検索順位ってどうやって決められてるの???

マニアな言葉で、検索順位決定要因と言います。

世界のSEO業界の認識ではこうなっている。

1)トラフィック
—> 分かりやすくいうと、たくさん見に来てくれるサイトかどうか?

2)ユーザーエンゲージメント
—> 滞在時間が長く、すぐそのサイトから出ない

3)コンテンツ
—> メインコンテンツ、ブログ等の情報が役に立つものであり、質が高い

4)被リンク
—> さくさんのサイトからリンクを貼ってもらってる

基本、この4つ。

なんですが、ここにきてGoogleさんがまたもや不正を見抜くアップデートをしてきました。(半端ねー)

 

 

検索キーワードとコンテンツのギャップが順位を大きく変える

上記の4つを施しても上位表示しないことが起きている。

それは、「検索キーワードとコンテンツのギャップが起きている」ということ。

まぁ昔から今でも言われてることですが、タイトルに力を入れるお店は多いと思う。

 

でーすーがー!

 

それだけじゃ上位表示の要素としては満たしていないと判断が下されたってこと。

小手先を追う人は、タイトルで相手を引っ掛けよう!という魂胆が見える。

Googleさんはこういう小手先人間に価値を与えないため、このアップデートを施したんだな〜と思うと、ナイス!!!って思う(笑)

だって、小手先の人って実際会っても薄っぺらいでしょ?

 

ここにメスが入るのは、見る側にとっては非常に良いこと。

だって、検索で探す人って情報収集以外では、問題を抱えているし、今持っている悩みを解決したいときに検索する人がいるわけです。

この本当に悩んでいる人に小手先の人の記事が先に見られるんじゃ、、、、検索した人が気の毒ですしね。

 

 

コンテンツの質が問われるが、絶対焦らないでね

コンテンツの質というと途端に上手な文章の書き方教えてくださいという人がいる。

そりゃ〜その手の学校に行くか?

お金を出して編集力養成講座とか行くしかない!

それぐらい文章の質を高めることって難しい。

ぼくの経験上、質をあげるには圧倒的な量が必要だと思う。

 

量があると質が高まる。

だから、量は質を高めるためのトレーニングだと思って焦らず発信してくださいね。

 

 

Googleさんって凄いな〜って思う。今後のSEO対策とは?

今までのSEO対策も徐々に効果がなくなってる。

だってバリバリSEO対策しても、ソーシャルメディアで影響力があればSEO対策は不要かもしれない。

ですが、ソーシャルメディア以外の人たちが大勢いるので、その人のためにはSEO対策は必要だと思うから、ぼくは少なからず行っている。

ブログでもソーシャルメディアでも確実に起きているのは、B to B to F の図式は確実に起きている。

その図式通り、実際お問い合わせが頻繁ではないが来てくれる。

ぼくはこの両方行うことで、独自化が起こると思う。

 

これからは文章スキルはマストになってくると予想している。

自分の強みの軸を作り

そのための量を蓄積し

SEOの知識を入れて

ソーシャルメディアとブログで発信する。

そして、解析してフィードバックを得て次の行動プランに落とし込む。

 

なんか、また新たに見えてきたよー!!!

 

 

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

 

〜〜告知〜〜

ぼく自身、何名もの現場スタッフさんを見てきて分かったことがたくさんあります。

その抱えてる悩み、問題を解消するのがぼくの仕事です。

その解消のための研修を作ったことで、自然とスタッフさんの売上があがるようになることが分かりました。

基本は個店で行っているものですが、「お店ではできない。でも自分ひとりでも学んでお店に貢献したい!」とか「発信は間違いなく必要になる!だから今から自分だけでもインプットして結果を出して、お店でもこの研修ができるようにしよう!」とか思ってる方は、ぜひご参加くださいね^^

売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)


ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬


【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-09-30 | Posted in ブログComments Closed 

 

前より商品のおすすめが強くなった理由それはなぜ?

前より商品のおすすめが強くなった理由。それは意識をすること

 

今日お伝えしたいことは、意識することがいかに大切か?ということが伝わって頂けたら嬉しい。

 

 

 

こんばんは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年9月29日から2017年12月31日までの残り日数:94

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。

logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

行動が変わった その理由とは?

ーーーーーーーーーーーーーーー

思考や意識が変わると行動が変わるんですよね

最近本当に思考や意識がどう変わるか?ということに興味・関心を持っています。

なんでかっていうとね、変化があるスタッフさんの顔が晴れ晴れとしてほとんどのケースで結果を出しているから^^

いくら「 ブログは大切だから書きましょう!」と言ってもね、当の本人が「うんうん、そうだよね、発信大切だよね!よっしやろう!」と思わない限り、数日で発信は止まる(笑)

 

だからね、伝えるこちら側も本気で伝える。

 

「 前より商品のおすすめが強くなった。」
「お客様に綺麗になって欲しくて」

これ姿勢が変わった証拠。

 

だから毎回のスタッフさんからのフィードバックって大事なんだよね〜。

《 気づいたこと、学べて良かったこと 》
目標達成への意識が低かったのと準備も足りてなかったと気づいて良かった。

 

《 前回からの考え方の変化とは? 》
お客様に前より商品のおすすめが強くなった。

綺麗になって欲しくて。

 

《 前回から達成したものは? 》
お客様ひとりひとりのメモを取るようになった。

それを踏まえて来店時に話すようになった。

DM書いてて自分が忘れてることがショックだったから。

お客様がわたしの話を覚えていてくれていて、それも嬉しいと思ったから。
(Room Hair 山下さん)

 

自分に自信がない人が多数存在

最近自分で作ったアナデジ成長スクエアサークルを使ってスタッフさんの”今”を見ているのですが、自分に自信がない方が非常に多いことにビックリしています。

自分に自信がないと
・商品が売れません
・次回予約も取れません
・自主的になれません
・常に何かの ”恐れ” を背負っている。

こういう状況に日々置かれていると、自分自身を変えようと思わずお店を辞めていく。。。

そういったケースを見てきました。

 

ですからね、自分の資源を使って、ひとりでもそのお店にいて頑張って欲しいと勝手ながら思うんですよね。

先ほどのコメントにあったように、小さな成功体験を積み重ねていくと自信が形成されていく。

この自信形成の仕方は、ここでは当然ですが言えません。

 

自信形成してくるとね、発信も自らやるようになる。

「 モノを売る 」

のと

「 お客様に綺麗になって欲しいから売る 」

のとでは、その後のモノの捉え方、考え方が大きく変わると思う。

 

そのためには、本当の意味での ” 気づき ” が必要。

ぼくもその気づきを得て、実践し結果がでたものをお伝えしている。

 

つまり「 前より商品のおすすめが強くなった理由 」

それは、自然の流れの中ででただけなんですよね^^

この細胞レベルまで浸透すると、ここからは一気に上昇気流に乗っていけばいいだけですね!

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

 

〜〜告知〜〜

ぼく自身、何名もの現場スタッフさんを見てきて分かったことがたくさんあります。

その抱えてる悩み、問題を解消するのがぼくの仕事です。

その解消のための研修を作ったことで、自然とスタッフさんの売上があがるようになることが分かりました。

基本は個店で行っているものですが、「お店ではできない。でも自分ひとりでも学んでお店に貢献したい!」とか「発信は間違いなく必要になる!だから今から自分だけでもインプットして結果を出して、お店でもこの研修ができるようにしよう!」とか思ってる方は、ぜひご参加くださいね^^

売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)


ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬


【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-09-29 | Posted in ブログComments Closed 

 

1 2 3 4 5 59