京都にある美容室gift Hair Space(ギフトヘアスペース)さんでスタギャラをご紹介!

52 views

京都にある美容室gift Hair Space(ギフトヘアスペース)さんでスタギャラをご紹介!

こんにちは!

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

昨日は京都の美容室gift Hair Space(ギフトヘアスペース)さんでスタギャラ説明をさせて頂きました♪  

今回この方にスタギャラを紹介して頂いちゃいました。
 シャンプーソムリエ セッキーこと関川さん
↑↑↑↑↑クリックするとブログにいくよ↑↑↑↑↑↑  

オーナーの小林さんに京都の現状をお聞きしました。 乱立する美容室、某大手ポータルサイトの値上げ、技術料の競争 etc… 価値を伝えられない = 値下げ につながっていく。   そんな京都事情を知り、僕なりの意見、考えを聞いて頂きました。

644609_493636817351774_541475396_n
小林さんにスタギャラの想いを伝えるウスイッチ。 (関川さんの隠し撮り 笑)  

デジタル発信は大事だと感じてはいたがあまり動かなかったと。 そんな現状を踏まえ1~3年の売上見込みを築く=お客さまとの関係性を築くシナリオを色々お話させて頂きました。   小林さん、、、昭和49年生まれ。。     ん?     誰かと一緒。。       僕だし(笑)     なんだか最近、昭和49年生まれの方とお会いする機会が多いんですよね(^^)   これも縁ですね♪   その後、サロン内で小林さんと関川さんの薬剤についての話。 お2人共めっちゃ剤マニアです(笑) でも、ここまで追求して髪・美容のことを考え、実践してきて 今があると思うと美容師さんってすげ~な~って本当~に思います。 僕は一通りの簡単知識はありますが、このお二人が話しているのは もっと深~~い部分。 美容が大好きなのが伝わってきますね。 僕の暑苦しさが軽減できたかも(笑)   その後、3人で食事。
2013-04-26 00

場所を変えて更に美容の話で盛り上がりました。

関川さんが生み出したシャンプー「キュベシノブ」。 このシャンプーというモノに価値があるのではなく、 このシャンプーを生み出すストーリーに価値がある。 このシャンプーを誰に使って欲しいか? 誰に届けたいのか? そんな想いがこのシャンプーに注ぎ込まれているんですね!   その想いに共感した美容師さんが取り扱う。 関川さんはこう言います。 「それでいい。」「そういう美容師さんに届けたいから」と言っていました。 僕もそれで、というか、それがいい!とハゲシク共感♪ さすがエクスマ先輩です(毎回勉強になります)   シャンプーというモノ スタギャラというモノ お店というモノ   この モノ をいかに生かすか?それに価値を与えられるのってやっぱり なんですよね。 僕はそう思います。 皆さんはどう思いますか? 

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。