映画「ゼロ・ダーク・サーティ」

216 views

映画「ゼロ・ダーク・サーティ」

こんばんは♪
美容室専門
スタッフ成長促進アドバイザー&POPアドバイザー
ウスイッチこと碓井勝範です。

 

ゼロ・ダーク・サーティ 観ました。
国際テロ組織アルカイダの指導者オサマ・ビンラディン暗殺までの裏側。
9.11から約10年を追った映画。

開始、拷問から始まる。
顔に布をかぶせて水をかける水責め、狭い箱に閉じ込めたりと。
かなり目を覆うシーンでした。

ビンラディンを追いつめるシーンは、迫力がありました。
赤外線眼鏡ごしのリアルな映像展開。

僕の率直な感想ですが、こういうことが実際起きていたとすると、
同じことがまた繰り返されるんじゃないかって思う。
確実に子供たちの目に焼き付いている。

あのような事件は繰り返さないようにしたいですね!

かなり疲れた映画でした(・・;)

でも、やはり映画館って迫力があっていいですね。

 

楽しいを仕事に♬

 

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。