20:80のパレートの法則は売上Upと自分自身の豊かな人生に大きく影響を与える理由

851 views

80:20のパレートの法則は売上Upと自分自身の豊かな人生に大きく影響を与える理由

 

80:20のパレートの法則、有名な法則ですね。

この法則知ってる人は多いと思う。けど、実践に移している人はほとんどいない。(ウスイッチ調べ。笑)僕自身この法則で人生が大きく変わったと言っても過言ではありません。今日は僕の体験、美容師さんの体験両面ででた成果を少し書いてみたいと思います。

こんにちは!

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

マーケティングに没頭すること約2,200日学び、自身でブログを2,700記事書き成果に結びついた事例をプログラム化したアナデジマーケティング技術を生み出しました。

1年間の研修受講人数 延べ 1,877名
研修回数 193回/年
の経験を通じて 、お客さんの解決したい悩みを自分の悩みとしてとらえ、日々その悩みが解決できる手法を開発し、お客さんにとって役立つ記事を書いています。
 
 
ここ最近、「ウスイッチってどう説明すればいいの?」という嬉しい声を頂いています。
現時点では
「 アナデジマーケティング技術の5つの力(人間力、マーケティング力、目標達成力、発信力、販売力)を体得することで、社員が自主的に仕事に取り組むようになり、達成感/充実感を感じ120%の売上に繋げる実を出す研修を提供しているマーケッター」
です。
 
まだ伝わらないかな(笑)心優しい方はぜひメッセージくださいw
最近、相談多いからな〜「経営者が相談できるマーケッター」の方がいいかもw

 

今日 2018年10月18日から2018年12月31日までの残り日数:75

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

80:20のパレートの法則とは?

僕が説明するまでもない有名な法則ですね。イタリアの経済学者ヴィルフレド・パレートが発見した法則です。富の分布を示したもので、簡単シンプルに言うと、2割の富裕層(お金持ち)は社会全体の8割の富を占めてるということ、逆に、8割の一般ピーポーは社会全体の2割の富を分け合っているということになります。

すごい法則ですね。これは、マーケティング分野、アマゾンのロングテール、経営理論、品質管理など多くのことに使われている法則です。そして、これは美容室(店舗型ビジネス全般に当てはまる)でも当てはまります。さらに自分のプライベートにも。ぼくの研修プログラムの軸になっているひとつです。

ぼくはこの法則自体は、6〜7年前から知っていました。が、知っていただけでした。能力開発の5段階の「知る→分かる→行う→出来る→分かち合う」の知る、分かるで止まっていました。この知る、分かるで止まってる人はかなり多い。

「あ〜あ〜それね、知ってる知ってる」というが、実際の行動は何もしていない。。。ぼくがそうでした(汗)人間って不思議ですね、知っただけでやったつもりになってて結局何にも生かせてなく時間が過ぎていく。。。そう!ぼくのように。笑。

ぼくは、今、行動してみて感じてること。それは、

「 知っただけで行動しなければ、どれだけ価値ある情報でも全く意味をなさない 」ということです。

このパレートの法則をひとつづつ分解してみてみましょう!

時間とは?命とは?


時間って誰もが平等に持てるもの。同じ時間働いているのに、収入が大きく違ったりします。

なぜでしょう???

答えはとても簡単!「 1時間辺りの価値が違う 」です。1時間1,000円の人と1時間10万、100万、1,000万生み出す人がいます。これが収入の違いです。ぼくはこの考え方を学び、自分の能力開発を行なって価値を高める行動をしてきました。以前、こんなことを聞きました。「ウスイッチ高いよね」と言っていた美容師さんがいたと。いいんです。それで^^ その人には価値が伝わってないだけだと思っているのでね。今、お付き合いいただいている美容師さんたちは、その高いであろう研修(笑)を受けていただいて、0が1個や2個多い売上を取っています。その美容師さんたちから見たら、ぼくの研修は安く思うでしょう。お金の価値なんてそんなものです。反対意見があるだけ恵まれてるしね。ぼくはそういう意見などは情報としてしか受け止めていません。その情報を元に自分の行動を選択するのは、自分しかいませんからね。ここで2つのやり方があります。

1)値下げ

2)価値を上げ続ける

仕事が減った時、ぼくも1の選択を取ろうと思ったこともありました。が、結局、仕事に忙殺されプライベートもままならない状態になり健康も害しました。値引き、値下げからは何も生み出さないと自分の体験を元に理解しました。だから、2を選択し、どうしたら価値が上がるのかを考えました。そのおかげもあって、2年前の研修プログラムは全く別のものに生まれ変わりました。そこに至るまでに教えてもらったこれが頭にありました。それは、

「 時間とは命である 」

という言葉。つまり、時間を無駄に使うことは、命を無駄に使っているということ。時間は有限。人は必ず死にます。ぼくも、あなたも必ず死にます。84歳まで生きたとして、残り40年x365日x24時間=350,400時間です。改めてみると、「少なっ!」ですね^^; 正直ちょっと焦りますね。この35万時間を、タバコに費やしてさらに限りある時間を縮めるのか?お酒に費やすのか?ダラダラしたことに費やすのか?ゲームに費やすのか?パチンコに費やすのか?、、、時間の使い方は、人それぞれの選択です。ぼくは、自分を高めること、家族との時間に時間を費やすよう日々心がけています。時たま飲みすぎて一日潰すことも、、、そりゃーある!笑。でも、これを意識してから外で飲む機会はグッと減ったし、お金も貯まるようになってその貯めたお金で家族で旅行に行ったり、ものすごく時間を有効活用していると実感するようになりました。

時間=命

あとは、あなたがどれだけ自分の明確な願望にその時間を使うか?ですね。

80:20のパレートの法則を自分の仕事に当てはめてみる


これものすごく重要なことです。ですというか、ぼくのお客さんが成果を上げてるひとつの要素です。2割の優先事項で8割の成果が出ます。時間管理術ですね。多くの人は8割の優先事項で2割の成果しかあげれてないのが現状です。仕事が忙しく常に動きまくっている人は、まさに8割の優先事項で2割の成果しかあげれてないことになります。ちなみに、ぼくは42歳までやってました(笑)

あなたの2割の優先事項はなんですか?

ぼくはこれが分からなかったので、常に仕事に終われて、豊かな人生に近づけなかった。今は、確実に近づけてると実感します。自己肯定感が低い人は、この時間を自分を否定することに使っています。何かで失敗する、取り戻せない過去の時間を取り戻そうとします。そして、さらに気分、モチベーションが落ちていきます。つまり、時間を使って自分をマイナス方向に向かう選択をしています。人は誰でも落ち込みます。落ち込まない人間はいません。ぼくはポジティブと言われますが、根っからポジティブではないと思う。鬱になりかけたこともあるし、10代の時に何もかもが嫌になりバイクでこのまま突っ込んだらとか、、、アブナイアブナイ(笑)(結局、大事故起こして生死を彷徨ったけど^^;)でも、そう思う時もありました。でも、その時にそうならない選択をして良かったと思う。でも、この日本はストレス社会。身体、健康の理由や、人間関係での自殺が後を絶ちません。多くが明確な目的、目標を持たないのが原因のひとつ。

美容師さんの中でも「 自分に自信がない 」「 わたしには価値がない 」「 何も欲しくない 」など否定的な言葉が連発します。専門学校では教えてくれない。先輩も教えてくれなくてもがき苦しんでいる人が多い。ぼくひとりでは当然数人しか救えません(当たり前だろ!)だから、ぼくの今の2割は、「 自分に対する自信は技術で身につけることができる!」ということを伝えたいと思っています。そうすることによって、自主的に取り組むようになって、売上が上がりお給料が上がるので自分の価値の高さを実感でき、豊かな人生を送れるようになるんです。そういう人財が増えれば業界やその先の社会がハッピーになる!と信じています。ぼくはマーケティングコンサルタントしてこの2割を自身のプログラム開発によって浸透させていこうと日々考えて行動しています。

来年からアナデジマーケッターをたくさん生み出したいんですよね〜。周りの同じような悩みを抱いている人を同じエリアの人のフォローによって活性化していく。そんな図を描いています。

80:20のパレートの法則を自分のプライベートに当てはめてみる


これプライベートでも当てはめることができます。ぼくは家族の時間、旅行やイベントをなるべく第一優先で取っています。今までは、ここは後回し。最低の旦那だ(笑)インサイドアウトの考え方があります。円の中心が「家族」その周りの円に「社内の人間」、さらにその外に「お客様」、「地域の人々」、「社会」と円が広がっていきます。この一番の内側の家族から外に矢印を向く考え方を「インサイドアウト」と言います。高度成長期の日本は、逆でアウトサイドインでした。社会的地位、外からの評価が第一優先。でも、時代が大きく変わり今、そのアウトサイドインをやっている人はどうなってるかというと、「孤独」が待っています。時代の変化についていけなかった、勉強しなかったことが原因です。ぼくも学びを得てなかったら、きっと今ごとは離婚してたと思います。

ね、知識を知っただけではダメなんです。行動することでしか成果は得られないことを身を以て体験しました。

あなたのプライベートでの2割の優先順位ってなんですか?

知識を知りあなたは時間をどう使うのか?


このパレートの法則を知って、あなたは今から時間をどう使いますか?使い出すとね、どんどん精度を増していきたくなるんですよね〜これ。すでに来年の6月頃までスケジュールが埋まってきました。ありがとうございますm(__)m

そして、国内/海外旅行、結婚式などのイベント、自分のさらなる学びの日程を入れ始めています。それに向けて、2割の優先事項である能力開発、プログラム開発、貯金、収入、趣味などの時間コントロールをしています。まだまだ完璧には程遠いですが、確実に良い方向に近づいています。ぼくは今、知る→分かる→行う→出来るまでやってきたので、今年から「分かち合う」ことをしています。自分だけが持ってるのではなく、分かち合う。この法則をマーケティングに組み込み売上をあげる仕組みを時間管理と共に分かち合っています。

もちろん、情報だけ欲しい人には分かち合いません。意地悪ではなく、求めてない人には届かないんですよ、ホントに。何年か後で思い出してもらえるかもしれないと言う方もいると思うのですが、分かち合う人は分かち合える状態になってないと成果は出ません。もし知りたいと言う場合は、ぼくも所属している日本プロスピーカー協会が行う活動の中で聞いてください。仕事の貢献と社会貢献は棲み分けています。目的が違いますからね。


以前Twitterで書いたもの。「選ばれる条件」に書かれていた木村さんの言葉です。
「質問ばかりで行動を起こさない人は、とやかく言ってヒトの思考術を盗もうとしてくる」
まさに!です。

 

今日のまとめ

今日の伝えたかったことは、「 時間は有限だからこそ、時間管理をすることで豊かな人生を創ることが出来る 」と言うことです。以前にも書きましたが、自分の結婚式&新婚旅行で8日間お休みをとっても売上が下がらない20代のスタッフ、40代で年2回10日間海外に行っても売上が下がらず、自分の時間を大切に生きる人が増え豊かな人生を過ごしています。ぼくはそれを見るのが好きです。

その時間管理を行うことで、学びや技術体得にも真剣に向き合うことができるようになります。やるときはやる!楽しむときは楽しむ!当たり前なんだけど今までできなかった時代。これからは、この技術を得てもっともっと価値ある人が世の中に増えていったらいいなぁと思っています^^

 

 

 

ウスイッチ

んじゃ!

 

【 ウスイッチが選ばれる理由 】
これから少しずつアップしていきたいと思います^^

 

 

【人間力と売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

ぜひ読んで欲しい記事

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

ブログ等の発信が苦手な方へのご提案 

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。