ホームページとポータルサイトの違いって? Part2

1,071 views

ホームページとポータルサイトの違いって? Part2です。

 

 

おはようございます。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

今日 2018年1月16日から2018年12月31日までの残り日数:350

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。 content/uploads/2017/05/logo_twitter_withbird_1000_allblue.png”>
logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーー

ホームページとポータルサイトの違いって? Part2です。
Part1は こちら
Part1 は、お客さまとの「関係性」について、書いてみました。
Part2 は、僕が考える使い方について書いてみようと思います。
ポータルサイト ⇒ 契約が切れる ⇒ すべてのコンテンツが消滅
自社ホームページ ⇒ 一生蓄積可能 ⇒ 財産になる
でも、ポータルサイトを 使う理由・目的 があれば、強力なツールになりますよね。
例えばですが、
・中堅スタイリストさんに新規を増やすため。
・お店を知ってもらうため。
・ホームページを知ってもらうため。

そのための「きっかけ作り」には、ポータルサイトって最適だと思う。
でも、月○○万円(年間で数百万)払って、ヘアスタイルやブログをアップしていても、契約が切れたら、、、、。
ポータルサイトを行いながらも、ゆるがない自社の財産を固めていくことが大事だと思います。
あるポータルサイトにブログがついていて、自社ブログ又はアメブロの更新頻度が少ない、でも、ポータルサイトについているブログを見ると、毎日更新されている!
お金を払ってわざわざ相手のポータルサイトの成長の手助けをしてあげちゃってるんです!!!
それがダメだということはないと思います。より検索とかで見つけてくれる可能性がでるということなので。僕が言いたいのは、自社のホームページ&ブログにも同じように力を注いであげた方が、ホームページも喜ぶんじゃないかなって思うんです。
依存してはダメかなって思うだけなんですね。
。。。。タバコに依存しているウスイッチより(笑)

お役にたったら、ひと押ししてやってください。
にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
にほんブログ村

 

ウスイッチ

んじゃ!

【人間力と売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

ぜひ読んで欲しい記事

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

ブログ等の発信が苦手な方へのご提案 

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。