スタギャラで、とても嬉しいことがありました♬

188 views

スタギャラで、とても嬉しいことがありました♬
こんにちは!
美容室専門
集客・販促で売上アップアドバイザー&POPアドバイザー
集客相談所のウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

自己紹介はこちら ⇨⇨

 
先日奈良県高田市駅にある美容室「SHINESPIRITS(シャインスピリッツ)」生多さんにブログでスタイルギャラリーの感想を頂きました。
その記事はこちら
http://ameblo.jp/shinespirits/entry-11308203021.html
ほんっとに涙が出そうなほど嬉しい記事です(T-T)
感激炸裂しました!
生多さんとの出会いは、去年のフォーフルーフさんで行ったまちゃさん、眞田さん、クリームの合同セミナーで初めてお会いしました。
生多さんの最初の一言、それは、「東京嫌いやねん!」(゜_゜>)でした。
色々ワケを聞くと、、、以前東京の業者さんとお仕事をしたことがあり、その時の対応が、、、、。が、、、う~ん、納得!それじゃ東京嫌いっていうわ!
僕も全然完璧ではありませんが、、、(汗)
ちなみにその時期までの約2年間スタギャラはま~~ったく売れてませんでした。。。(汗)なので、少し前に生多さんとお会いしていたらきっと嫌いやねん!の括りに入っていたと思います。間違いなくスペックで話をしていたと思う。。。そう思うと、この時期に生多さんにお会いできてラッキー♪
Facebookでつながり電話とFacebook等で連絡を取り合い、そして奈良初スタイルギャラリー導入となったんです!
その少し前に奈良初チェックイン看板を立てていたんですね(^^♪
$サロンとスタイリストのファンを作ろう! 大作戦!
行動力が半端じゃない!
元々ホームページは持たれていた生多さん。
シャインスピリッツさんのホームページのコンセプトは
安心感、優しい、新規のお客様が、ご来店するまでに、いろんな情報を得たうえで、ご来店いただくということを意識したホームページ。
ホームページの役割が分かりやすいですよね。
お客さまの笑顔のため、あなたを素敵にします!、、、とか一切書いてないですね(^^♪
自分目線ではなく相手目線だということ。
そのような考え方が僕が扱うスタイルギャラリーと一致したという理由で導入に至ったワケです♪
一致した部分はこちら。(コメントをお借りしています)
—————————-
① 施術後お客様がお帰りの際、スタッフさんがスマートフォンで撮った写真を簡単にアップする!!
② 各スタイリストのヘアスタイル数が増えてくると、お客様が自分の好みのスタイリストを指名出来るようになる!!(もし、スタイリストのスタイルがなかったりすると、お客様はイメージがわかず指名出来ない)(ポイントは、実際おこしになられている一般の方)
③ スタイリストの得意なヘアスタイルがわかれば、さらにブログを見てそのスタイリストの情報がわかる!!
以上かなり重要な情報を提供出来るツールですよね!!
—————————-
①はスペックなので他業者さんでもできます。
僕が注目させて頂いたのはここ!
②お客さまが自分の好みのヘアスタイルを選択⇒指名できるようになる。
③スタイリストの得意なヘアスタイルが分かる。

これは、現場で実際に使って頂いてそういう結果がでないと僕には絶対に分からないコトなんですよね。
そして、最大のポイントはここ
>自分の得意なヘアスタイルが、オーダーされやすくなる。結果、リピーター率が上がってみんながハッピー♪
継続して打ち出すことの威力が実証されたことになりますね。
先日お伺いした際、実際にヘアスタイルをどんどん出している樫平さんは新規指名数、、、、とっても多いんですね(*^^)v
その結果が上記の得意なヘアスタイルがオーダーされやすくなるにつながっているのかな~と思いました。
スタイルギャラリーのことを素直に書いていただいています。
>ただスタイルギャラリーは、僕が考えるに即効性はないです!!
>コツコツ、コンテンツを充実させるためには、時間がかかります!!
はい、即効性は全くありませ~~~ん(笑)だって導入がスタートですからね!
生多さん、ありがとうございます!
ツールを使って、ちゃんと発信すると(僕はここが一番重要だと思ってます)
>でも、徐々に効果が出だすともう止まらない(笑)
>今の時代、発信しないと存在すら知ってもらえない!!
>知ってもらっても、お店にきてもらうには、十分すぎるほどの情報提供
>それに、共感した人たちが集まってくる!!
さすがです。生多さん!
今、デジタルを使わないという選択肢はないと思います。
なぜか?
単純に、使ったら少しづつ効果が必ずでるからですね。
美容師さんもお客さまに与えるモノって、安心感だと思うんです。安心感と感じること、それは、情報を常に発信していることだと思います。
ホームページごと作り変えるのは、、、正直面倒臭いですしお金がかかりますよね?
スタイルギャラリーはお店のホームページをもうひとつ作る感覚でピコっと簡単に追加できちゃうんですね。
持っているホームページを会社のホームページとして、スタギャラを一般向けホームページとして役割を持たせてあげるということです♪
ここまでは他業者さんも同じようなことやっていると思います。
でも、スタギャラを導入して頂けるサロンさんがいるのは、僕が他の業者さんと少し違うからだと思います。僕はコンサルではないので、アドバイザーとしてできる部分という意味です。
それは、
・スタッフさんのプロフィールのプロデュースができる
・何のために発信するのかが分かる
・やれば個性が出てくる
⇒結果、楽しく発信ができ「売れるスタイリスト」になる!

ところかなって思います。
僕はこれからもアドバイザーとして現場のスタッフさんが力をつけるサポートを行っていきたいと思います!
生多さんのブログ、いや~~本当に嬉しい♪

 
楽しいを仕事に♬

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。