「ホームページは納品した時がスタート」という想い

188 views

おはようございます!
美容室専門
集客・販促で売上アップアドバイザー&POPアドバイザー
集客相談所のウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

自己紹介はこちら ⇨⇨

 

スタギャラをサロンさんに使って頂くことで想うこと。
それは、ホームページは、納品して終了では無く、
納品したときがスタートであるということ!
こんな言葉がありました!
$サロンとスタイリストのファンを作ろう! 大作戦!
永江さんブログより(これ面白いですよね)

なぜ投資なのか?
僕が思うのは、ホームページって植物や動物と同じで「生き物」なんだと思うんです。
手間をかけて育てることで、大きく成長していく。
よくお子さんやペット(あ、家族ね)の写真を頻繁にアップされている方いらっしゃいますよね?
あれを更新と捉えると、結構な頻度じゃないですか?そんな感じです(どんな感じだよっ!!!)
だからそう考えると「ホームページ作り」って「投資」なのかなって思います。
(費用対投資という方もいますね)
利益を生む」もの(利益を生むように育てていくモノ)であり、一人でも多くのお客さまとの「関係性」を築いていくもの、サロンに来ていただく可能性のあるお客さまに向けて「発信」して「知って」もらって「理解」していただく。でないと、やる意味がないのかなと思います。



だから、こう思うんです。オーナーや店長だけがやるのでは意味がなく、現場のスタッフ皆さんでやるべきなんじゃないかと。
その方が、、、楽しくないですか???

 

それを「楽しむ」、結果を見て「何が悪いのか?」を考え、次に生かすことなのではないかと思った今日この頃でした。。。
僕はヒミツレポートをサロンさんとシェアしていくことで、”ちゃんと使っている”現場のアシスタントさんのモチベーションが上がり、中堅スタイリストさんの自信がついていく、そのサロンさんのホームページを皆で一緒に育てていくお手伝いができたら最高にHappyです♪

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。