何故そこに行く?

194 views

美容室専門
集客・販促で売上アップアドバイザー&POPアドバイザー
集客相談所のウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

自己紹介はこちら ⇨⇨

 
ふと考えると、なんだか今年は
「今年はこういう状況だからね~売上全然ダメですよ」
「まぁ今年は仕方がないね」
という言葉を多く聞いています。
まぁ、うちの会社の周りもお店が何軒かなくなったり・・・
(牛のオブジェがあった夜は卓球ができるお店
すごく好きだったのに、そこもなくなってました)
※ちなみに、原宿ディーゼルの近くです。
そんなのを目の当たりしたら、そういう台詞も
でても仕方がないですね。
でも、変わらず不景気知らずの企業はありますよね?
なんで?
理由は、来ちゃうんですもん、売れちゃうんですもんです。
答えになってないですね(汗)
例えると、スターバックス
$サロンとスタイリストのファンを作ろう! 大作戦!
実は、スタバは、コーヒーをただ売ってる訳ではなく、
「コーヒー(カフェ)のあるライフスタイル」
を売ってたんですって。
(イメージに合わない地域には出店しないそうですし)
他のタリーズ、ベローチェ、ドトール、エクセルシオール、、、
多くのコーヒー店があります。
でも、ある本を読んで、なんとなくそうだなーと感じるのは、
・内装
・テーブル
・カップのビジュアル(季節ごと)
・空間
・店内BGM
などなど
五感を大切にしているんですね。
「カフェのある生活」を、自然とお客さまに体験させているんですね。
コーヒーが美味しいというのもありますが、
本当は五感を感じることができる場所、イメージだから
買いに行くのではないかと思います。
それが、ブランディングになっていく。
今この時代の流れが大きく変わってきて
昔の実績、やり方、過去のサクセスストーリーは
通じなくなってきているんだと思います。
(100% 通じない訳ではありませんが)
それは、SNS特にFacebookの登場などで
大きく何かが変わっていく音が聞こえそうです。
なぜ「そこに行くのか?」奥が深いですね。
逆によりアナログに近い形になってきたりして。
面白い!
「五感で感じられること」っていいなと思った方は
クリックお願いします♪
人気ブログランキングへ
こちらもついでに「ぽち」っと(^v^)v
にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
にほんブログ村
http://www.facebook.com/biyoushifan
$サロンとスタイリストのファンを作ろう! 大作戦!
してくれたら、嬉しいです♬

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。