若手美容師さんの食生活を見て危機感を持っている。。。「健康はすべてじゃない、しかし健康を失うとすべてを失う」

339 views

「健康はすべてじゃない、しかし健康を失うとすべてを失う」

 

僕はこの言葉を聞いてから、健康に気をつけるようになりました。

若手美容師さんの食生活を見ていて危機感を感じています。「うっせ〜おやじだな」と思われるかもしれませんが、これはこれで伝え続けています。共感できる方だけ読んでね。

 

おはようございます!

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

マーケティングに没頭すること約2,200日学び、自身でブログを2,700記事書き成果に結びついた事例をプログラム化したアナデジマーケティング技術を生み出しました。

1年間の研修受講人数 延べ 1,877名
研修回数 193回/年
の経験を通じて 、お客さんの解決したい悩みを自分の悩みとしてとらえ、日々その悩みが解決できる手法を開発し、お客さんにとって役立つ記事を書いています。

今日 2018年9月15日から2018年12月31日までの残り日数:108

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

異常な食生活は、企業の利益目的の達成のための犠牲になっている


と言っても、僕も30代まで毎日コーラ飲んでたし、20代の時は毎日2袋コンソメパンチ食べて、カップラーメン食べてたし、駄菓子屋のすももの汁全部飲み干してた(笑)美味しいんですよね。あの黒い液体を見るとこう、なんかこうエナジーが湧くというか。なんかエネルギーチャージされた感があるというか(結局、それは脳の麻痺による勝手な思い込みに過ぎなかったことを後々知り愕然とする。笑)

親に感謝なんだけど、体は丈夫だったし基本メインの主食はご飯をしっかり食べてた。(きっとそれが救い)ですが、今の若手美容師さんは主食がお菓子。朝も昼も夜も。。。全く寒くないのに、常に寒いと言います。顔色の血色が青白かったり。中にはキレやすい子もいます。今、研修中お節介おじさんは若手スタッフに「食の在り方、自分の体験談を話しています」。ま〜最後はその人の行動によるので伝えるだけですが、次に行くと「ご飯を食べてからお菓子食べるようにしてます」とか「お菓子の量をめっちゃ減らしてご飯食べるようにしています」とか言って頂けます。食事をしっかり食べてる人は基本元気です。朝からマック食べたり、甘〜い清涼飲料水を飲んでる方がいますが、糖質中毒者です。(ぼくの中毒性をいうと、マックの看板見るだけで「テロリ♪テロリ♪」というポテトを揚げる音を勝手に耳にします(笑)しかも、注文は必ず「L」だ!バカヤロウ!笑。

僕の弟は職人をしていますが、毎朝、仕事中、夜と缶コーヒーを飲み続け、時に「糖尿になるぞ」と警告していましたが、言うことを聞かず結局40歳手前で糖尿と診断されました。色んなところも浮腫んでいました。触ったら張りのある弾力でも表面はなんだかしぼんでそうな感じ。それでもやめられない。。。この恐ろしい糖をコントロールしているのが、飲料メーカーなどの企業です。

 

血糖値スパイクが鬱を引き起こす


中毒性を引き起こすのが、「 血糖値スパイク 」と呼ばれるもの。大量の糖が体内に入ってハイな気分になり、その後一気に下降する。このハイになるところを「至福点」というそうです。初めて聞きました。

 

何が怖いか?

 

血糖値が急激に下がるとハイな気分から一転、イラついたり、眠気や不快な症状がでる、血糖値が高いものばかり口にしている人は、これを脳が頻繁に要求する。そして、また「ハイになりたい」糖質を摂取したくなり、糖を撮り続ける。そういうサイクルに企業は持っていく。利益のために。ぼくは一度鬱になりかけたことがある。その時の食生活を振り返ると酷いものだと反省した。朝、今の季節、夏場はアイスからスタート。そして、昼食までにクリスピーチョコ(大好物)1〜2箱をとり、昼食を食べて、午後はおやつ。そして夜は飲みに出かけ気持ち悪いのに〆のラーメンを食べて帰る。朝起きるとめちゃくちゃ体調が悪い。でも、起きて仕事に行きお菓子を食べれば落ち着いた。。。今、考えると死に向かってるとしか思えない。若かったから新陳代謝が活発だったのでなんとかこらえてきた。けど、30後半40代に入ると途端にこの食生活の膿が出てきた。

 

糖中毒者や鬱は企業のマーケティングで左右されている


学んだことは企業は、人の至福点をマーケティングデータに基づき計算尽くして商品を作っているということ。ですから、あの透明な飲み物なんて最強にヤバイ飲み物ですよね。白い粉で何味にもできるんですよ。元々人間界にないものを作り出し(加工物)それを摂取したら当然、体に何かしらの変化が起きるのは当然ですよね。これだけ今の子がアトピーやらアレルギーやら出て抵抗力が落ちているのは、そう!僕ら添加物大量摂取人から生まれた子どもだから。

分かりやすい例で言うと、プロテイン。本当のプロテインは甘くないです。実に飲みにくい。でも市販で売られているものは、とても飲みやすい。つまり、加工物、添加物を入れて「飲みやすい」ように作っているわけです。プロテインスコア100のものに甘いものはおそらくないのではないかと思います。今まで相当数のプロテインを摂取してきたので。その中でも○バスなど一般に売られているものは強力な添加物が入っているので、ぼくは飲んでません。ホエイも動物性の浮いた油なので大豆プロテインのみです。ぼくとお会いしてる方は分かると思いますが、それでも筋肉はめっちゃつきます。しかも、自重だけのトレーニングでです。筋肥大したい方はトレーニング内容が全く異なるのでまた別ですよ。

企業と医者。僕の大好きな言葉「無知はコスト」とよく言ったものです。知るのと知らないのとでは、今は然程変わらないかもしれませんが、10年後、20年後大きな差となります。なんだかこれって健康も集客や販促も同じだな〜と感じませんか?勉強しないとダメですね〜ホントに。

とはいうもの、スタバで生クリームどっさり&カラフルな砂糖をふりかけた飲み物、、、めちゃくちゃ美味しそうですよね!以前、ぼくは生クリーム大好物でしたから。20代の時は、生クリーム1パックをボールで作り、それをひとりで食べてました。。。でも、今、スタバの生クリームを見ても「オェ」となります。

 

鬱になる4タイプ


また、今の若い子で鬱になる人も多いそうで、鬱の人の食べ方4タイプというのがこの本「うつは食べ物が原因だった!」に書かれてあって、
1)食べないタイプ(過剰なダイエット)
2)糖質依存タイプ(砂糖を含むお菓子を食べる、清涼飲料水を飲む人)
3)ドカ食いタイプ(食べてストレス解消する人、忙しくて食事を抜きがちな人)
4)単品食いタイプ(健康を意識して野菜だけ、果物だけと偏った食べ方)

厚生労働省が出してる数字で。104万1000人のうつ病、躁うつ病の患者数がいるそうです。

 

40歳前後のビジネスマンの約2割が「健康上流」で残りの8割が「健康下流」と言わざる得ないと書かれています。ものすごい言葉だな〜と。確かにな〜とここ最近感じる。僕は今、43歳。ぼくは70歳まで働きたいので、ここ数年から食に関して、健康に関して勉強し人体実験を行ってきました。そして、学ぶのは医師やオーソモレキュラー(分子栄養学)などを学んだプロフェッショナルから学んでいるので、間違った知識ではないと思う。

 

経営者、お菓子ばかり食べる方、毎朝マクドナルドを食べてる方は是非この本「医者が教える食事術」最強の教科書(著:牧田善二)を読んで欲しいと思います。

 

願望は強い!意志は弱い!


ぼくは独立した2014年からめちゃくちゃ太りました。元々63kgぐらい。それが一番最高78kgまで。夜ビールをたくさん飲み、ご飯、パン、麺、お菓子、、、気がつくとお腹がぽっこり、顔もパンパン、洋服も似合わなくなってきました。よく「いやいや、ウスイッチさんはストイック過ぎるので、真似できないです」と言われることがあります。これ実はストイックでもなんでもないんですよ。「70歳まで元気で働きたい!」という願望があるからなんですよね。よく「願望は強い、意志は弱い」と言われます。本当にその通り。お酒も今はビールは初めの1〜2杯のみ。あとはハイボール、焼酎、ワインにしていますが、お酒だけは今でも辞められません(笑)ね、完璧じゃないんです。でも、今朝も体重計測で69kg。毎朝見ることで自分の体重コントロールをしています。

健康診断でも特に異常はなかったのですが、別の医療検査にいったらこのままいくと糖尿確実、痛風確実だよと言われました。(健康診断を全面的に信用できないなと思った)当時はいびきも凄かった。今もかきますがレベルが違うと奥さんが言います(笑)

 

ここ最近、様々な経営者とお会いする機会があるのですが、先日ある経営者がこんなことを言っていました。

「うまくいっている企業の経営者は皆スマートで、且つ、歯と靴が綺麗」だと。「歯はインテリジェンス(知性、知識)を表す」と。おーーなんていい言葉なんだ!と超絶単細胞生物は感動したわけで(笑)「ウスイッチは人前で話をするんだから、歯は絶対でしょ!」と言われた^^;; 3年計画して治療を行なっています。あと少しで全部白になってホワイトニングも定期的にするようにしています。そうするとね、自信が出てくるんですよね。特に「ウスイッチさん、歯綺麗ですね」なんて言われたら、嬉しいですよね。容姿も以前のパンツが入るようになると、鏡に写る自分を好きになれます。そして、美容。僕は美容室は次回予約をしています。

なぜ?

常にヘアの身だしなみを気にしているから。(と言いながら、たまに放置する時もあるけどね。)やっぱりね、ヘアスタイルがキマるとその日一日快適じゃないですか?先日ヘアスタイルを変えた時の投稿にツッコミが(笑)

 

何が言いたいかというと、結局は 今、将来「自分がどうなりたいか?」ですからね。「願望は強い!意志は弱い!」です。

 

経営者は正当化するのではなく、家族や社員を見ろ!


分かりやすいのは、社員や家族が一番大事と言ってタバコを吸うマネージャー、幹部はまだしも経営者がやっていたら、、、ぼくが従業員なら、「おいおい、まじで嘘やめて」と思う。(今の世代の社長たちは元気ですからね〜相当の血糖値スパイクになっても耐える人たちだと思うぐらい、強く丈夫なんですよね〜だから余計に気づきにくいのかもしれない)

ぼくの周りの美容師さんはほとんど吸う方がいません。経営者さん自身が「お客様の髪の毛を直接触るんだからね。吸ってない人はIQOSでも絶対分かるから、サロンワーク中は絶対禁止」と。ホントその通りですね。IQOSでもぼくでも臭いますからね。

だって書いてあるでしょ?
「喫煙は、あなたにとって肺がんの原因の一つとなります。」
「喫煙は、あなたにとって肺気腫を悪化させる危険性を高めます」
「喫煙は、あなたにとって心筋梗塞の危険性を高めます」
「未成年者の喫煙は、健康に対する悪影響やたばこへの依存をより強めます。」

って。

ぼくが若い頃(とても17とか書けない)は、こんなこと書いてなかった。セッター好きなタバコだったな〜(笑)

時代が変わったわけです。時代の変化についていってると言ってる人がタバコをやめられないどころか、正当化してる。。。本末転倒です。ぼくは社員はいませんが、家族はいるので聞きました。俺が先に逝ったらどうなる?って。即答で「困る!」と(笑)じゃー何ができるか?でしょ?散々好き勝手やってきたら最低限迷惑かけずに何が残せるかでしょ?以前「いやいや、80歳のおばあちゃんで吸ってたって元気じゃん」という人がいました。が、あなたとそのおばあちゃんには何の関係もありません。関係ない何かと何かをくっつけて吸ってることを正当化したいだけですね。

ぼくは祖父や親父の体からたくさんの管が中に入ってピコンピコン鳴りながら病院に生かされ、人生の最後を迎えたのを見ていてそうなりたくないと感じているので、今から予防しています。何かあってから予防しても遅いですからね。何事も事前準備ですね。家族やあなたが上司、経営者で、もしそのような状況になったら、家族や社員は路頭に迷いませんか?

今、78kgからは4kg落としましたが、停滞していましたが今、2週間糖質オフで体重変わらず、体脂肪率が26%→13%に減り、内臓脂肪がかなりなくなりました。さらに身体年齢も36歳→29歳に。今、ちょうど1ヶ月ぐらい経ちましたが、ご飯や麺などの炭水化物や糖が入ったものはほっとんど口にしてません。

そして、昨日体重が60kg代に突入しました。3週間かかりましたが。約1ヶ月糖質抜いていますが、低血糖症にも全くなっていません。すこぶる体調が良いです。さらに、今日も糖質制限してる若手スタッフさんから「ウスイッチさん、家系で糖尿予備軍と言われてたのですが、糖質制限して通常数値に戻りました」と嬉しい報告をいただきました(って、全然マーケティングと関係ねーし。笑)さらに、「コンビニで買うのをやめます!」と言う20代の女性がいました。なんだか嬉しくなりました。

健康であればなんでもできます。しかし、不健康からは活力も何も生まれません。まぁ自分がなってみて思いましたが、以前は40オーバーの人たちの会話ってなんで健康ばっかなんだろうと思ってましたが、いざ自分がなると本当にそうですね^^;; 今までのツケがね。だからこそ、大人が若い世代に伝えていかないといけないとぼくは勝手に思うので、伝えています。今の若い世代の子の食生活の乱れは、親の責任だと感じています。大変失礼ですが親が無知なために子供が病弱な体になったと言っても過言ではありません。ぼくの母の時代から大きく変わったのは「すぐ」「早く」「簡単に」できるものへのシフト。「子育て忙しいんだから、仕方ないでしょ!男には分からないのよ!」という反論もあると思います。見てて本当に大変なのはぼくは産めませんが理解はしています。ですが、その「仕方ない」の代償は計り知れないほど大きいのではないでしょうか?ぼくは医者でもなんでもないですが、自分の人体実験を元に「健康って大事だな」と思ったので書きました。

 

今の欲求に左右される人生を送るのか?今から節制して長寿で家族、社員たちと共に人生を楽しむのか?

 

選択はあなたしかできません。

 

あなたの選択の質をぜひ上げてくださいね^^

 

ウスイッチ

んじゃ!

 

【 ウスイッチが選ばれる理由 】
オーナー様にインタビューをさせて頂いています。随時アップしていきますね^^
美容室ENORE 表参道・青山・柏 3店舗経営 田口典寛オーナー

美容室BLESS 武田敦オーナー


<インタビューの要素>
知人の繋がり
でも実際はそんなに知らない(笑)
美容室対象に行ってる方
色んな人の発信を見た中でピンとくることがあった
リアリティが感じられた
自分のお店に合ってると思った
営業的なことがなくて、自分はこういうことをやっていると自信を持って話していたから
遅れの法則で成果が遅れてやってくることを信じて依頼を頂けている
武田オーナーありがとうございました!

今後も動画を少しづつですがアップしていこうと思います^^

【人間力と売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

ぜひ読んで欲しい記事

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

ブログ等の発信が苦手な方へのご提案 

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。