スタッフさんの行動の変化(変容)が起こる技術がある

610 views

スタッフさんの行動の変化(変容)が起こる技術がある

 

行動変容、思考変革。

ぼくは今、のめり込んでます^^

 

こんにちは!

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

マーケティングに没頭すること約2,200日学び、自身でブログを2,700記事書き成果に結びついた事例をプログラム化したアナデジマーケティング技術を生み出しました。

1年間の研修受講人数 延べ 1,877名
研修回数 193回/年
の経験を通じて 、お客さんの解決したい悩みを自分の悩みとしてとらえ、日々その悩みが解決できる手法を開発し、お客さんにとって役立つ記事を書いています。

今日 2018年5月16日から2018年12月31日までの残り日数:230

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

スタッフさんの 行動の変化が起こる 技術がある

ーーーーーーーーーーーーーーー

どんなに良いセミナーでもどんなに良い内容の講演会でも、結局行動しなきゃ何も生まれない

ここ1年ぐらいですが、ぼくはスタッフさんの「行動変容」にむちゃくちゃ興味があります。だってこれぼくがお金と時間を投資して学んできたことが実践実務で生きたという証拠になりますし、スタッフさんのモチベーションや結果が確実に上がります。そして、自主的に学びに対する姿勢も変わり良い成果へと向かって行きます。だから、すごく仕事のやりがいを感じるんですよね。

と思っていたら昨日も嬉しいコメントをオーナーさんから頂きました^^
Messenger-3

碓井様、夜分遅くにすいません。

おかげさまで、主体的(スタッフ名)始まったようです。笑

引き続きご指導いただけましたらうれしいです。

僕も以前は手段ばかりを追っていました。すぐの結果を出さなければ仕事がなくなるという恐怖からだったのかもしれません。恐怖は完全になくなることはありません。常に背中にへばりついています。ある時自信をなくしたりすると、ひょこっと現れ、支配していきます。

 

どんなに良いセミナーでもどんなに良い内容でも結局はその人の行動がすべてですよね。(今日は話し手のスキルは無視。笑)

 

 

手段を学んでもいくつかに分類される。明確な差は行動にでる人かでない人か?

手段って手段なので同じようなスキルの人がたくさん世に溢れます。同じこと、同じものを学んでいるのにも関わらず分類されます。

 

1)手段を学んだまま完コピレベルまで行い結果を出す人

2)時間ができたらやろう!と聞いたままでひとつも行動しないで終わらせてしまう人

3)時間ができたらやろう!と聞いたままで数日は行動してみたが、結局今は何もしないで終わらせてしまう人

4)当日の会場を出たら、学んだものをカバンに入れ飲みに行き、翌日二度と開けないファイルにしまう人(笑)

 

なぜこのように1〜4のタイプに分かれちゃうんでしょ?それはよくも悪くも手段を学んでいるからです。ぼくがよく現場で言うことですが、そもそもの「優先順位が低い」んですよね。例えばね、あなたの余命があと1年と言われたとしましょう。あなたはスタッフ10名を抱える経営者です。残された時間は1年。どんな動きをしますか?お店を任せられる人財に教育し、今までの知識を残って守ってくれる社員にすべてを伝授して、この社員たちが苦しまないような集客などの仕組みを考えたり、、、本気で取りかかりますよね?きっと。先ほどの例で言うと1)の行動をする人ということになります。

 

ということは、外部の人間が人を動かそうとすることは基本的に無理ということになります。ではどうするか?それは、相手の内発的動機付けができるかどうかになってきます。色んな技術講師をしている美容師さんからも話を聞くと、共通している言葉があります。それは「結局、やらないんですもの」です。まぁある意味全員やってくれないから講師の人は利益を得られるということにもなると思いますが^^;;

 

去年受けた技術セミナーをまた今年も受けてる人いませんか?手段を学ぶだけでは人は行動しないんですよね〜^^;; 

 

何を学べば人は行動(行動変容)するようになるのか?

必要なのは

・あなたはお客様にどうなって欲しいのか?

・視点をお客様に向けているのか?

・手段を学ぶ前にお客様に最大限考えられることを最大限行動できているか?

ベースですよね。

もちろん、美容師さんや歯科医師の先生って扱う人数が桁違いですからね、全員は無理です。だから優先順位を決めて行動するしかないわけです。この3つ書くのは容易なんですけどね、実行するとこれが意外に難しかったりする。(もちろん、ぼくも完全完璧な人間、、、ではないので、日々トレーニングです)昨日もチャレンジしたけど恐れに押し込まれそうになってるスタッフさんがいました。そして、研修終了後、「相談したいことがあります」と。次回予約のことでした。半年に1回ご来店されるお客様を定期的に来て欲しい、ざっくり言うとこんな感じ。

 

で、彼女の願望に何があるか?という質問し自身で考えてもらいました。どうなったかというよ「断られてもやってみます!」と表情が変わりました。途中から真っ直ぐこちらを見て話をされていたので^ ^ ここ最初のステップクリアです。が失敗に終わるかもしれません。でもね、彼女はチャレンジした!だから失敗はなく「学び」になります。そしてこのままいけば間違いなく「成果」を手に入れると思います。

 

ぼくはこの段階に来て「手段」をどんどんシャワーのように浴びせます(笑)そうするとね、ブログ書かないとかなくなってくるんですよね。

 

あなたはお客様にどうなってもらいたいのですか?

 

一度時間を取って考えてみては、いかがでしょうか?

 

 

ウスイッチ

んじゃ!

【人間力と売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

ぜひ読んで欲しい記事

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

ブログ等の発信が苦手な方へのご提案 

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。