多くの人が自分の売っているものを知らないという現実をご存知ですか?

1,694 views

多くの人が自分の売っているものを知らないという現実をご存知ですか?

 

ほとんどが自分の売っているモノを知らない。なぜ?それは今まで経験したことがないからというとてもシンプルな答え。でも、高い成績をあげてる人は皆答えられる。ということは知っておいた方が良いってことですよね。

 

おはようございます!

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

 

マーケティングに没頭すること2,200日から学んだアナデジマーケティング技術を生み出しました。

1年間の研修受講人数 延べ 1,877名
研修回数 193回/年
の経験を通じて 、お客さんの解決したい悩みを自分の悩みとしてとらえ、日々その悩みが解決できる手法を開発し、お客さんにとって役立つ記事を書いています。
 

今日 2018年3月10日から2018年12月31日までの残り日数:297

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

あなたは自分の売っている モノを知っていますか?

ーーーーーーーーーーーーーーー

多くの人が自分の売っているものを知らないという現実

これは別に美容に限ったことではない。

殆どの人が「自分の売っているものを知らない」。例えば、ネットのシステム屋さんの営業だったとする。あなたの売っているものは何ですか?の問いに、「わたしの売っているものは、◯◯というシステムです」と答えた人がいたならばそれは自分が本当に売っているものが分かっていないということが分かる。

 

というぼくも最初自分の売っているモノなんて分かっていなかった、というか考えてもみなかった。。。”モノなんだからモノだろ!”という浅い考え(笑)ところがこの「自分の売っているもの」を考えることはぼくにとって物凄く自分の方向性を変えることになった。パラダイムシフト(思考の変換)が起こった。「あなたは何を売っているのですか?」と言われ、「◯◯◯というサービスを提供しています」とモノを売っている時点でそれは売れなかった。問い合わせはするけど成約しない。それはモノを売っていたからだったと気づいた。

 

アナデジマーケティングにはこの要素が盛り込まれてます

今のアナデジマーケティングにはこの内容は実践編で行っています。発信の軸は元々あったのですが、ここまで自身がクリアになる明確なモノはなかった。去年バババ!っと、色んな成果に結びつくコンテンツが生まれました。そして実践したら結果がでた。だからそれを今年はもっとブラッシュアップし体系化し、ヴィクトリーロードマップがひけたらいいなと思ってます。

気になる人がいると思うので、既に自分の売っているモノが明確担っている美容師さんの記事をみてみてください。百聞は一見に如かずですからね。(全部だとキリないので若手中心に集めてみました)
http://www.au-be.jp/…/adailyoccurrence/works/entry20256.html
http://www.au-be.jp/aoyama/daily_event/works/entry20253.html
http://fease-hair.com/archives/1998
http://ur0.link/IZrq

どうですか?トレーニングを受けた人の売っているモノが明確じゃないですか?ぼく自身これをアナデジに付け加えることでさらに現場スタッフさんの成果に結びつくことに一歩近づけました。

売上とか利益の目標だけで仕事をしていると人は疲れたり、モチベーションが下がったりします。躍起になってるのは経営者だけだったり、、、。そうなると経営者から下のメンバーは”やらされてる”感になり、うまく歯車が噛み合わない状態になったり、、、どうですか?

現場スタッフのモチベーションって理念があるから、例えモチベーションが下がっても自分で上げることができる。そのためにはこの自分の売っているものが明確になる必要がある。これ絶対必要!ホントに。

 

たった一つのことなんですけどね。そのたった一つのことが気づかないだけで、日々ネガティブに陥ってる人もたくさんいます。マーケティングという視点は限りなくフィールドが広いな〜と改めて感じさせられました。それを発信、販促すべてに活用でき、ブログや名刺やソーシャルメディアに至るまで幅広く展開ができるようになる。自分の売っているものと論理的思考でブログやSNS、その他の販促を組み合わせることで明確なシナリオを生み出すことができる。それがAIに奪われない職業の一つの要素の「クリエイティビティ」だと思う。

 

そして、そのクリエイティビティが価値を生み、そこにお客様が寄ってくる。ぼくはそれがイメージできている。だから自信を持って現場スタッフに落とし込みができのだと思います。

 

「あなたは自分の売っているモノを理解していますか?」

 

もし、知りたい!知って成果をあげたい!という方がいたら、こちらの研修で一緒に学びましょう。
http://www.onemore-u.com/?p=26781

さぁ〜これから畑行くどーーーーーーーーーーーーーーーー!

 

ウスイッチ

んじゃ!

【人間力と売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

 

ぜひ読んで欲しい記事

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

ブログ等の発信が苦手な方へのご提案 

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

 

 

気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。