目標達成技術を身をもって実践し達成感を味わうとどういう進化があるの?

3,437 views

目標達成技術を身をもって実践し達成感を味わうとどういう進化があるの?

 

これは12月10日に行ったトレイルランニング大会の話です。

 

 

こんにちは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年12月15日から2017年12月31日までの残り日数:17

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

達成感を味わうとどういう進化があるの?

ーーーーーーーーーーーーーーー

目標達成技術を身をもって実践し達成感を味わうとどういう進化があるの?

目標達成技術。

改めて凄いなって思いました。

今回は12月10日に行われたみたけ山トレイルラン大会に向けて、この目標達成技術を使ってみて自身にどういう進化があったのか?ということについて書いてみたいと思います。

 

 

達成するための知識を入れる

これ重要でした。

まずはじめにこの達成するための知識を入れること。

初のトレイルランニング。

いざ申し込んだのはいいが、、、、

何から始めたら良いかわからない。

どんな運動をして、どんなシューズを買って、どんな服装をしたらいいのか?

これらを解消するためには経験者やマインド、ノウハウを知ってる人に聞くのが一番なわけです。

 

そうして得た知識は大きく分けて次の通り。

1)大会前月までにハーフマラソンが走れる体力/筋力をつけること
2)ホエイプロテインは摂らず大豆プロテインを摂取すること
3)当日補給をしながら走るため、ラン用リュック、トレイル用シューズの準備

2と3は準備物だったりするので、そんなに大した問題じゃなかった。

問題は1。

これは一日やそこらでは身につかないもの。

だから、計画するわけですね。

 

ゴールからの逆算プランを立てる

12/10の当日から逆算スケジュールが始まりました。

一週間一週間、そして、一日へ。

ここまでに週に何キロ。

ここまでに週に何十キロ。

そのために体をつくる(体重コントロールは結構厳しめにやりました)

そういうことが行う前、事前に準備をすることができました。

 

立てたプランの実行

そして、実行。

これがね〜思った通りに行かない(笑)

突然スケジュールが変わったり、終わらせなければならない仕事があって走れなかったり。。。

でも、事前にスケジュールを立てていたおかげで、11月末にハーフマラソン22kmを走ることができました。

そして、この22km走れた時に、自信がつきました。

「やれる!」って。

みたけ山のコースを下見に行きました。

下見に行くと伝えた時に、「見るのやめた方がいいよ」と言われました。

それは、うげ!となる景色がそこにあるってことを察しました(笑)

でも、行きました。

はい、案の定「うげ!」となった(笑)

とんでもない坂道。。。

 

ちょこっと3km走ったんですが、「はぁはぁ、ゼェゼェ、、、」少々焦りました。

が、できるという自信があったんですよね。

それは22km走れてるんだから、大丈夫!って。

 

 

実践

当日の気温0℃。

シューズ履いてるのに、寒さで指の感覚がありませんでした。

そして、本番スタート!!!

いきなり2kmの強烈な坂。

この2kmで数十回心が折れました(笑)

でも、踏ん張れたのは「お前、2ヶ月かけてやってきただろ!」「できると信じて足を前に出せ!」という天からの声(笑)とサッカーで培った気合いと根性(笑)で乗り切りました。

その後も何回も心が折れそうになる(どんだけ折れかけてんだ??笑)度に、もう少しだ!もう少しだ!と自分で鼓舞して前に進みました。

ここで気づいたことは、トレーニングと実践はまた違うということ。

実際にやってみると、分からないことばかり。

やってみて初めて分かることがほとんどだということですね。

これは本当に仕事に通じるものがあるな〜と走りながら思いました。

 

 

達成後の自身の変化とは?

そして、遂にゴール!!!!

募集人数は1,000人。

結果に載っていた人数は900人。

僕の順位はというと
スクリーンショット 2017-12-15 14.27.53
363位!!!

今回は完走が目的だったので、363位は喜ばしい結果でした。
そのランの模様はこちらにまとめてみたのでみてみてください。

目標を立てゴールからの逆算スケジュールを組み、行動し、実践し、達成に向かうという今回のこの一連の行動。

改めてものすごく仕事に役立てると実感しました。

この一連の行動で一番身についたものは何かと言うと”自信”です。

この自信がついたことで、トレイルランに関しては次回また大会に出ようと思っています。

そして、仕事の面においても今回体験したことで、また新たな資料をつくることができました。

そして、これをお客さんに実践していただく、さらなる課題が出て進化する。

進化するためには多少の苦痛は仕方がない、苦痛なしに進化は得られないということを知ってるか知らないかってとても先々の成果においては大きいと思います。

 

でも、一度知ると病みつきになりますよね^^

 

あ〜完走できて良かったぁ。

 

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

【人間力と売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

ぜひ読んで欲しい記事

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

ブログ等の発信が苦手な方へのご提案 

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。