アナログやデジタル発信が面倒臭いという方へ。

1,362 views

アナログやデジタル発信が面倒臭いという方へ。

 

面倒臭い。。。汗

まぁそうなんですけどね。

 

 

こんにちは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

今日で10月も終わりですね。

あと2ヶ月。

しっかり計画して過ごしたいと思います。

 

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年10月31日から2017年12月31日までの残り日数:62

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。
logo_twitter_withbird_1000_allblue
 @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

「あ〜面倒臭い!」 アナログやデジタル 発信が面倒臭い という方へ。

ーーーーーーーーーーーーーーー

アナログやデジタル発信が面倒臭いという人は2パターン存在する

これよくでるセリフです。「 ブログとか発信自体、ぶっちゃけ面倒臭い。。。」って。

これね、同じ面倒臭いの中にぼくは許せる面倒臭いと許せない面倒臭いがある。

今日はそのことに触れようと思う。

興味のある方は先を読み進めていただけたら嬉しいです。

 

 

アナログやデジタル発信をそもそも必要だと誰からも何からも発信する意味を習ってない人

これは仕方がないと思う。

だって、やる意味、やる意義がわからなかったら、発信=負荷 になるわけだから。

ですから原因は根本にある。

まず学ぶ姿勢を取らないと何も始まらないですよね。

「 無知はコスト 」

何度も伝えていることですが、最近無知は本当にコストがかかるなと実感しています。

こちら側の分類に分けられるパターンは、大抵「発信は大事だからやれ」と言われたか何か。

当人が全くやる気がないんですよね。

だから、こう呟く

” 面倒臭い ”

と。

 

 

アナログやデジタル発信の必要性を学んでいるのに「面倒臭い」と言う人

もう1パターンはこちら。

必要性を学んでいるのに、「面倒臭い」と言ってる人。

これは、許せない。

 

だってね、発信はご来店してくれるお客様のために示す姿勢だと思っています。

したがって、この面倒臭いはお客様に対して言ってる言葉と同等なわけです。

これは、接客商売に於いて致命的行為。

 

だってこれほとんどの場合、自分が苦しいからでしょ?

自分中心的考え方でしょ?

お客様の顔どこかに浮かんでるの?

こんな人に切ってもらおうなんて思わないよね。

 

残念ながらそういう人ほど売上も伸びていない。

 

ってぼくは美容師じゃないけど。

だけど、日々現場スタッフさんと接していたら嫌でも分かる。

 

特にブログは時間も取られるし、その書く時間を確保しなきゃいけないし、多くの負荷がかかること。

だから作業ととらえた場合、面倒臭いかもしれない。

 

けどね、それを楽しみに読んでくれてるお客様がいるならば、例え思っても口に出して言ってはならない。

この発言がでてしまうと、チーム全体の指揮に関わると思う。

 

先日もいました(笑)

ですから、ぼくは注意しました。

そして、改めて事の重大さをお伝えさせて頂きました。

それからその美容師さんは自信なく目を合わせようともしなかったのが、翌月会うとしっかり目を見て話するほど自信に満ち溢れた顔をしていました。

発信を通じてメンバーに認められ、お客様からも認められたからだと思います。

 

ぼくはこういうスタッフさんがいると萌えます!

 

あ、違った。

 

燃えます!

 

この子はどうしたらできるようになるのだろうか?と考えることができるから。

 

その結果をもたらすのは何かしらの理由(原因)があります。

 

その理由を探ることができれば、ハッピーになる人財がまた一人増えることになり、それは将来の美容にとっても良いことだと思うからね。

 

どちらの人も対応できる術を身につけてきて良かったな〜と感じます。

 

ますます2025年が楽しみになってきます^^

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

 

 

【人間力と売上が上がるアナデジ研修概要はこちら 】
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

 

 

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

【 ブログ等の発信が苦手な方へのご提案 】

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。