ホットペッパービューティーを止めたいという人多いけど、なんでですか???

ホットペッパービューティーを止めたいという人多いけど、なんでですか???

 

今日お伝えしたいことは、それを行う行った意味を理解してから考えてみましょうということです。

分かって頂ける方のみに発信しているので、考えが合わない方は、どうぞゆっくりページを閉じてくださいね。

これしっかりマーケティング視点で見て冷静に客観的な視点で見ると分かることが多いですね。

 

 

こんにちは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年10月1日から2017年12月31日までの残り日数:92

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。

logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

[ホットペッパー ビューティー] なんで はじめたの???

ーーーーーーーーーーーーーーー

ホットペッパービューティーを止めたい理由とは?


高いからに決まってるだろ!!!!

と言われそうです。。。

そうかもしれません。

でも、今まで高いお金を払ってでも頼ってこられたのは事実だと思う。

ですので、ただ単に”高いから”だけの理由で止める止めないのジャッジはぼくはしない。

 

下記の3点が明確な答えが用意できるとしたら、それは止めてもいいという判断を下しても良いと思う。

HPBは広告なので完全ビジネススタイルですからね。

 

なぜホットペッパービューティーを始めたのか?

なぜ始められたのでしょうか?

” 新規集客 ” したいからという理由がほとんどではないでしょうか?

マーケティング的に言うと見込客開拓です。

新規集客はとても難しいことだとぼくは思っていて、永遠に明確な答えがないものですし、常に変化する生き物だと思っている。本当に毎日試行錯誤です。

 

だから、新規集客ってそれぐらい頭を使って考えて考えて、たくさん試行錯誤して得られるスキルです。

 

そう考えるとお金を払って集客できるのですから、金額が高いのは頷けますね。(あ、別にホットペッパービューティーを良いとも悪いとも思ってません。単純に広告物(媒体)としてみてます)

 

以前問題があった時、Twitterで結構汚い口調で罵声を浴びさせてました。

でね、気になってみたら3クリックほどでそのお店のスタッフページまでたどり着いた。

と言うことは、お客様も容易にたどり着くことができる。

と思った時に、ぼくは「恐ろしや〜〜〜〜」って思った。何が言いたいか分かりますよね?

結局、そのお店まだ契約してます^^;;;

 

ですから、なぜそれを行っているのか?を考えないと自己中心的な考えになり、一番考えなければいけない集客部分を考えなくて良くなる、つまり” 思考停止状態 ” になっている。

さすがホットペッパービューティー!

天才ですね。

 

 

 

あなたはホットペッパービューティーを隅から隅まで調べ上げたか?

そして、あなたはホットペッパービューティーを隈なく調べ上げてますか?

出稿されてるお店は、これマスト業務です。

何も調べてないと言うことは、お金出してる相手が、自分のお店にきたお客様に何をしているのか?を全く知らないってことです。

これは、マーケティング的にはNG行為!!!

 

一番マーケティング要素を忠実に行っているのが、ホットペッパービューティーなんですよ。

その行動を見ていなかったら、一生コントロールされたままってことです。

ぼくは出稿してませんが、調べに調べあげました。

そうすることで、あ!ここ自分でも使える〜〜♪とかあって勉強になる(笑)

 

是非、出稿されてる方は調べて見てくださいね^^

 

 

ホットペッパービューティーは広告です

当たり前すぎて返す言葉もないと思いますが^^;;

広告はこう書かれています。

人々に関心を持たせ,

購入させるために,

有料の媒体を用いて

商品の宣伝をすること。(weblio参照)

上の文章を美容室バージョンに書き直すと

「お店の宣伝をするために有料のメディア(ホットペッパービューティー)を用いて、人々に興味関心を持たせ来店へ誘導する」

となりますかね?

 

ブログやヘアスタイルやソーシャルメディアは、あなたの考え方、思考に共感した、共感見込客を集めるもの。

ホットペッパービューティーはお金を払って不特定多数の見込客を集めるもの。

 

同じ見込客開拓でも内容が全く違うわけです。

 

今日の結論から言うと、あ、あくまでぼくの考えね。

「ホットペッパービューティーは止めない方がいい」です。

 

これを理解しているお店は、本当にうまく活用されてるので安心安心です^^v

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

 

〜〜告知〜〜

ぼく自身、何名もの現場スタッフさんを見てきて分かったことがたくさんあります。

その抱えてる悩み、問題を解消するのがぼくの仕事です。

その解消のための研修を作ったことで、自然とスタッフさんの売上があがるようになることが分かりました。

基本は個店で行っているものですが、「お店ではできない。でも自分ひとりでも学んでお店に貢献したい!」とか「発信は間違いなく必要になる!だから今から自分だけでもインプットして結果を出して、お店でもこの研修ができるようにしよう!」とか思ってる方は、ぜひご参加くださいね^^

売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)


ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬


【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-10-01 | Posted in ブログComments Closed 

関連記事