[目標設定] 2025年にフォーカスし、今からすべきことをする。

2025年にフォーカスし、今からすべきことをする。

 

今日お伝えしたいことは、先を見てしたいことではなくやるべきことは何なのか?を見極め行動することが大切だということが少しでも理解頂けたら嬉しいです。

 

 

 

こんばんは。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年9月28日から2017年12月31日までの残り日数:95

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。

logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

2025年に向けての 希望の光を手に いれるためには?

ーーーーーーーーーーーーーーー

2025年ってどんな年なんだろう???

2025年。

あと8年。

8年後ってどんな世界が待っているんでしょうね。

ぼくは今ここにフォーカスしてる。

 

先日、看護師さん、介護業界の方々とお会いしたとき、その業界が目指している又は対策をしている年(数字)があった。

それは僕自身、もう4年以上言い続けてることでもある。

その数字とは、今日のタイトルにもある

2025年 という数字。

その看護婦長さんの言葉を聞いて、自分の考えてるシナリオが間違ってないと実感した。

その言葉は、” 多死の時代 “ というもの。

16歳〜64歳の生産人口と言われる世代が2025年までに1,500万人がこの世からいなくなるわけです。

65歳以上の方も含めるともっとですね。

 

とてもエキサイティングな年になりそうです。

 

 

だからやりたいことではなく ” すべきこと ” を見出し行動する

こんなシュミレーションをしている。

新規が今以上に来なくなる。

目の前のお店が潰れる。

求人(美容師になりたい)も激減。

オリンピック後の不況。

A.Iの進化。

何がエキサイティングなんだ?と思う人もいる。

 

けどね、状況がそうなったらエキサイティングだと肯定的に思うか、あ〜最悪だと否定的に思うかで行動が変わってくる。

肯定的だといろいろアイデアが浮かんでくる。

つまり” すべきこと ” が明確  になってくる。

今、ぼくはそのすべきことにフォーカスしている。

 

・今までにない新規客開拓方法とは?

・そのためにすべきこと、準備することは何か?

・今はできないが、その時までにできてるような逆算スケジュールとは?

・誰と組むか?

・自分の資源を貢献できるのは誰か?どこか?

こんなところ。

先のことなんて誰にもわからない。

しかし、見通しはできる。

あとは自分を信じて進むしかない。

自分で自分を信じられなくて誰が信じるんだ?って思うから。

 

もし、これに共感頂けたら嬉しいな。

その人とお仕事をご一緒するかもしれないと思うとワクワクします。

8割が無目的無目標と言われてる世の中。

だから、できるできないではなく、やる!んですよ。

そして、誰もがやらない方面に進む。

それは絶対的な価値になる!と信じて行動する。

これしかないかなって思う。

 

じゃないと、ノウハウ、スキルばかりインプットしてそれが効果なければ、人や環境のせいにする人になる。

 

そういう生き方は、、、、楽しくない。。。

 

だから、やりたいことではなくやるべきことにフォーカスして課題を見出し、今から準備する。

ぼくはここに突き進みたいと思う。

 

何かひとつでもお役に立つ情報があったら嬉しいです。

ウスイッチ

んじゃ!

 

〜〜告知〜〜

ぼく自身、何名もの現場スタッフさんを見てきて分かったことがたくさんあります。

その抱えてる悩み、問題を解消するのがぼくの仕事です。

その解消のための研修を作ったことで、自然とスタッフさんの売上があがるようになることが分かりました。

基本は個店で行っているものですが、「お店ではできない。でも自分ひとりでも学んでお店に貢献したい!」とか「発信は間違いなく必要になる!だから今から自分だけでもインプットして結果を出して、お店でもこの研修ができるようにしよう!」とか思ってる方は、ぜひご参加くださいね^^

売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)


ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬


【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

2017-09-28 | Posted in ブログComments Closed 

関連記事