SNSに対しての苦手意識が消えない人の解消法

322 views

SNSに対しての苦手意識が消えない人の解消法

 

 

 

これ結構多いんですよね。

今日お伝えしたいことは、ひとつ!

発信をする意味をしっかり理解して、ステップ組んでひとつひとつきちんと進んでいけば誰でも解消できます。

 

 

おはようございます。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年9月19日から2017年12月31日までの残り日数:104

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。

logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

SNSに対しての苦手意識が消えない人の解消法

ーーーーーーーーーーーーーーー

SNSに対しての苦手意識

そもそもなんで苦手意識を持つんだろうか?

1)今までやったことがない(からの恐れ)

2)自分がやったとこで、、、、(否定的な感情)

3)機械がそもそも苦手

4)他人(周り)と比較する(あの人みたいに影響力がない等)

5)そもそもやる意味が分からない

もっとあると思いますけどね。

 

苦手は思い込みですね。

 

というものの、ぼくにも当然ある。

 

苦手意識。

 

でもあるスイッチを入れるとその苦手という否定的なものから肯定的に変える技術を身につけました。

そんなこともあって苦手意識にあったマラソン。

今、12月に目標を掲げトレイルランというものに出場することに決めた。

これは敢えて苦手に頭から突っ込んでみるということ。

 

なんで苦手意識から肯定的な意識になったかというと、マラソンやるとね、
1)キックボクシングでスタミナが持つようになるし
2)体幹整うし、
3)お腹周り痩せていく
といういくつものメリットポイントがあった。

だからね、苦手というポイントではなくポジティブ部分に目を向けた。

そしてすぐ目標を設定することで、自ら苦手のものに取り組む行動がとれるというわけね。

(申し込みした後、体作りを聞いたら11月までにマラソンのハーフ?22kmぐらい?走れる体力作りするためのメニューを頂いた。うん、やっぱり苦手意識が勝ってしまうかもと一瞬頭をよぎったのは内緒です)

 

SNSの克服の仕方のひとつとしては、ぼくは同じだと思うな。

 

上記の苦手意識、ぼくがやってきて解消したことをお伝えします。

 

 

 

1)今までやったことがない(からの恐れ)

「 絶対に失敗してはいけない 」と常に思ってる方いますか?

やったことがないものだと先の成功するイメージがつかない(恐れ)から取り組まない。企業だとよくあることかもしれないですね。

余計な仕事を持ってくると面倒臭そうにしたり、なんでもかんでも否定的に捉え、なるべく取り入れない方向に持っていく上司いません?部下は会社がよくなるために持ってきたものなのに。。。。

 

これ、ぼくは恐れからくるものなんじゃないかなって思う。

 

保身の方もいるでしょう。

挑戦をしなくなった方もいるでしょう。

 

でも、今時点で成功(していると見える人含め)やったことのないことをしているからそうなってるわけで。

何もしないと、、、、

「 現状維持は衰退を意味する 」とよく言われる。

衰退してもいいという人は、そういう選択をしているので仕方がない。

冷たいようだけど社会人になってもそんなことを言っている以上は成長はない。

 

 

2)自分がやったとこで、、、、(否定的な感情)

いつまでそんなことを言ってるんですか?

もし「 自分がやったところで誰も見てくれないですよ 」こういう意見を発してるのだとしたら、仕事に対しての心構えができていないかもしれない。

あなたにはあなたの価値がある。

その価値に共感する人が必ずいる。

その人だけに発信すればいいんじゃないかな。

だから、否定的、自虐的にならず、あなたの価値をわかってくれる人だけに向けて発信したらどうかな?

 

 

 

3)機械がそもそも苦手

はい、これは使って使って使って使って慣れてください!

以上です。

 

お客さんが「すいません、今日はパーマにしようかな〜」と言われて「 いや、苦手なんで、パーマ以外でいいですか? 」とは言わないですよね(笑)

 

ということで、慣れてください。

ぼく最初はソーシャルメディア苦手でした。

ブログも苦手でした。

発信も苦手でした。

でも、今はそれなりに使えてます。

 

ね、使って慣れてくれば何の問題もありません。

 

 

 

 

 

4)他人(周り)と比較する(あの人みたいに影響力がない等)

よく人と比較する人います。

はい、以前のぼくです。笑

比較して自分より優れている時はいいんですけど、、、、、、しかし、相手の方が優れていると自己概念が(勝手に)下がり手を出さなくなる。笑

 

つまり、チャレンジしなくなる。

 

比較するから相手を傷つけたり、攻撃したり、罵倒したりする。

でもそれって超〜〜〜〜〜〜ちっさ!って思う。(一番ちっさかったのは自分です。)

 

つまり当時のぼくは、超〜〜〜〜〜ちっさな人間だったってこと(笑)

今が大きいかどうかはその人の解釈ですし、自分が大きいと思ったらそれでいい。

大きい人だとしたらどんな行動をとるのか?だけを考えばいいから。

今は、自分はどんどん大きくなってる。

もっと大きくなるための行動をしているだけ。

ただそれだけ。

 

だからね、人と比較しないでいい。

文章が下手でもいいじゃん。

伝えるスキルがなくてもいいじゃん。

恥ずかしくてもいいじゃん。(どうせ何回かやってたら慣れて恥ずかしくなんかなくなる)

 

人と比較するからSNSを遠ざける。

見るのは競合他社じゃない。

お客さん!

お客さんにだけ届けようと思って発信すればいい。

発信したものを自分自身見て「 うん、これはお客さんに役立つ情報だ 」と思ったらそれでいいってこと。

 

 

 

5)そもそもやる意味が分からない

これは苦手意識の前の段階です。

こういう人は理由が知りたい人が多い。

そうですよね。

やる意味分からなかったらやる意味ない。

そりゃそーだ。

 

ブログやソーシャルメディアで発信する理由はある。

ひとつに共感見込客を集めるということ。

あなたの趣味、思考に共感しあなたの価値を認めてくれて、お店に来る可能性のある人という意味です。

その人たちを集める行為がブログであり、ソーシャルメディアである。

 

シンプルに考えると、これだけでも商売をやってる人ならば、やる意味って分かると思う。

 

 

SNSに対しての苦手意識が消えない人の解消法如何でしたでしょうか?

あくまでぼくの経験上での解消法なので、あなたに当てはまらないかもしれない。

ですが、ぼくは毎回コメントいただく課題なので、全く外れてるということはないと思う。

 

発信をする意味をしっかり理解して、ステップ組んでひとつひとつきちんと進んでいけば誰でも解消できru。

 

少しでも参考になってひとつでも実行できて、あなたの仕事の環境が整うことができたら嬉しいな^^

ウスイッチ

んじゃ!

〜〜告知〜〜

ぼく自身、何名もの現場スタッフさんを見てきて分かったことがたくさんあります。

その抱えてる悩み、問題を解消するのがぼくの仕事です。

その解消のための研修を作ったことで、自然とスタッフさんの売上があがるようになることが分かりました。

基本は個店で行っているものですが、「お店ではできない。でも自分ひとりでも学んでお店に貢献したい!」とか「発信は間違いなく必要になる!だから今から自分だけでもインプットして結果を出して、お店でもこの研修ができるようにしよう!」とか思ってる方は、ぜひご参加くださいね^^

売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。