RUN伴 2017に参加してきました^^

347 views

RUN伴 2017に参加してきました^^

 

 

 

今年も楽しく参加させて頂きました!

 

 

おはようございます。

アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.

今日 2017年9月18日から2017年12月31日までの残り日数:105

発信や販促、スタッフモチベーション等の質問、相談等ありましたら、下記のソーシャルメディアからメッセージ送ってください。

logo_twitter_withbird_1000_allblue @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

ーーーーーーーーーーーーーーー

RUN伴 2017に参加してきました^^

ーーーーーーーーーーーーーーー

RUN伴って何?

そもそもRUN伴って何?という方がいると思うので、まずはその説明から。

RUN伴(ランとも)は、今まで認知症の人と接点がなかった地域住民と、
認知症の人や家族、医療福祉関係者が一緒にタスキをつなぎ、日本全国を縦断するイベントです。

認知症の人との出会うきっかけがなかったがために、認知症の人へのマイナスイメージを持ってしまいがちな地域の人々も、
喜びや達成感を共有することを通じて、認知症の人も地域で伴に暮らす大切な隣人であることを実感できます。

RUN伴(ランとも)は、そんなあらゆる人々の出会いの場をデザインし、顔の見えるつながりを各地で生んでいます。
(RUN伴 HPより抜粋)
URL:http://runtomo.org/

超高齢化社会の日本。

しかし、認知症に対する意識や知識って中々普段生活しているとないですよね。

以前は痴呆として扱われていました。

以前の写真を見ると心が痛みます。

牢屋のようなところに閉じ込めたりしていたようです。。。

しかし、今は病気と認められています。

安倍首相の3本の矢のひとつにも介護離職の防止が掲げられています。

ですからこのような全国規模のイベントが盛り上がっているのだと思います^^

 

 

自分が走ることで何ができるか?

今回は文京区内をタスキを繋いで走りました。

色んな施設を周ることで様々な方々と触れ合い、コミュニケーションを取ることができる。

一期一会です。

認知症患者さん(利用者さん)たちがぼくらが来るのを待っててくれるわけです。

 

待ってる最中に忘れてしまうかもしれません。

それでも待っててくれるんです^^
21433249_1453573851387283_5042203230379544154_n 21731190_1453577594720242_6877645076853952049_n 21731376_1453573361387332_254791685260945392_n 21740142_1453578308053504_7664303747064515902_n 21740555_1453577838053551_8270779242712904484_n 21742809_1453578278053507_6615101768363513366_n
最後は予想外の山車を引いたり(笑)

ぶっちゃけ去年とは比較にならないほど、人が多かった。

去年は時間も押し真っ暗の中、五反田でゴールしました。

今回からするとめっちゃ人少なかった(笑)

 

すごいですね。

1年でこんなにも違うって。

 

大学生もネットで探して参加してくれました。

話を聞くとそういうサークルがあるそうです。

 

そういう若者素敵だと思う。

一緒に車椅子引いてあげたり、会話したり。きっと彼らにとってプラスになる行動だと感じました。

来年もまた参加したいと思います!
襷をつなぐ

 

 

 

 

 

ウスイッチ

んじゃ!

〜〜告知〜〜

ぼく自身、何名もの現場スタッフさんを見てきて分かったことがたくさんあります。

その抱えてる悩み、問題を解消するのがぼくの仕事です。

その解消のための研修を作ったことで、自然とスタッフさんの売上があがるようになることが分かりました。

基本は個店で行っているものですが、「お店ではできない。でも自分ひとりでも学んでお店に貢献したい!」とか「発信は間違いなく必要になる!だから今から自分だけでもインプットして結果を出して、お店でもこの研修ができるようにしよう!」とか思ってる方は、ぜひご参加くださいね^^

売上が上がるアナデジ研修概要はこちら
アナデジ補習改めプロフェッショナル研修

【 ぜひ読んで欲しい記事 】

>———————————<

1)結構やってる人が多いので、これは注意してね!

2)なんでもかんでも費用対効果って言ってる人、大丈夫ですか?

3)デビューした美容師さんは、その後、どうやってお客さんを増やしていくのか?

4)美容院のブログに載るお客さんってどんなお客さんなの?

5)今なら^^初めてご来店されるお客様に限り。。。

6)美容室数と人口の推移を比較したことありますか?

7)あなたはホットペッパービューティーより忘れられない努力をしていますか?

8)なぜあなたの売上が上がらないのか?あなたがお客様から支持されない理由。

9)ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ

10)あなたが送るDMで一番やってはいけない3つのこと。来たら嬉しいDMってどんなDMだろう?

>———————————<

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》

フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。

それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

ブログ等の発信が苦手な方へのご提案

ブログ書くの、発信するのが苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^

[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽しいを仕事に♬

【 気軽にご相談、問い合わせしてくださいね^^ 】

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。