むやみやたらにPOP置くぐらいなら置かない方がいい。

592 views

むやみやたらにPOP置くぐらいなら置かない方がいい。

.

 

何のために誰になぜそれを行っているのか?

 

 

こんにちは。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

.
.
今日 2017年4月23日から2017年12月31日までの残り日数:253

ーーーーーーーーーーーーーーー
あなたが扱う商品・サービスに自信持ってますか?

ーーーーーーーーーーーーーーー

そもそもPOPの意味とは?

POPの意味は「 Point of purchase advertising 」の頭文字をとったものですね。
POPの目的は、店舗がおすすめしたい商品/サービスを、お店の人に代わって情報提供し、欲しい!とかそれやってみたい!という意欲を促進させることです。

だとすると、今、置かれているPOPはその目的を果たしていますでしょうか?

 

この目的を達成するためにPOPがあるわけですね。

 

一度整理して考えてみてはいかがでしょうか?

おすすめしたい商品/サービスは何ですか?

その商品/サービスはなぜおすすめしたいのですか?

その理由はなんですか?

これだけ考えるだけでも、良いと思いますよ。

 

むやみやたらPOPを置くぐらいなら、上記考えたPOPに集中して販売をしてテストマーケティングを行った方がいいと思います^^

 

 

POPより人が圧倒的な商品知識/サービス知識が答えられないといけないと思う。

POPはあくまでツールであり、最終的には人がクロージングしないといけないと思います。
そのための説明練習、商品(サービス)知識がないといけませんよね?

そのためにロープレを何回も行います。

知識不足が自信を失くします。

低い商品知識説明ですとお客さんに断れます。

そうすると自己肯定力が下がります。

自己肯定力が下がると、もっと売れなくなります。

そうなるとその商品が売れないとモノの責任にして逃げ道を作ります。

そうするとね、なんでこんなことをこの会社はやらせるんだ!ってなってしまう。。。

 

はい、売れないときの僕の行動です(笑)

 

だからね、分かるんです。

 

このままじゃいけないと思ったので、学びました。

能力開発を。

 

自分自身もしっかりとした商品知識を得るために
・エクスペリエンス・マーケティング
・認定SEOコンサルタント
・ISD個性心理学
・選択理論心理学(学びちぅ)
を毎年1つずつ学んでいます。

 

自分自身に ” 自信 ” をつけるためです。

もちろん、完璧に答えられることなんてありません。

常に学びです。

 

その結果、自信を持つことができました。

 

先日も昔のSEOの話をオーナーさんにされていることがあり、オーナーさんが僕に「 ウスイッチと真逆のことを言ってたんだけど。。。。 」と^^;

話を聞くと数年前のSEOをそのまま今も変わらないと言われていたそうです。

 

No〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

 

時代は常に変化しているってことです。

ですから、ぼくは自信を持って、「 それは違います。 」と答えました。

 

これが商品だった場合、「 マツキヨの◯◯◯◯と内容も同じようなんですけど、何が違うんですか? 」と言われた場合、自社の商品に対する自信があるかどうかだと思うんですよね。

 

おすすめしたい商品/サービスを、お店の人に代わって情報提供し、欲しい!とかそれやってみたい!という意欲を促進させ、最後に人が理解を倍増させ購入していただくことで、美が長続きするわけですよね。POPを置くことが目的ではなく、POPを通じたそのもっと先のお客様の状態をイメージできるかどうか?だと思っています。

 

ぼくの周りのお客さんは、次回来店まで美髪を維持していただくことが職業の責任とされている方が多いです。

 

様々なスキルも当然必要ですが、接客業である以上、しっかりとしたコミュニケーションスキル、そのための準備ができないといけないんじゃないかなと思います。

これはどの業種でも同じことが言えますよね^^

 

ぼくも常に勉強です。

 

 

7月、8月にかなりスパルタな環境に身を置きます。

きっとぼくの転機になるでしょうw

そうしたらさらに自信が増しもっと美容師さんの成果に結びつけることができると確信しています^^

 

自分が扱っている商品/サービスに自信を持つためにはどうしたらいいか?

 

一度考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

ウスイッチ
.んじゃね!
.

.

.

.

.

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。
それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

 

[集客の定義] 集客ってさ永遠に答えの出ない地球上最強の難問なんですよ!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬


>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2017年1月のブログ記事ランキングです!

>———————————<
2016年12月のブログ記事ランキングです!

2016年11月のブログ記事ランキングです!
2016年9-10月のブログ記事ランキングです!
2016年8月のブログ記事ランキングです!
2016年7月のブログ記事ランキングです!
2016年6月のブログ記事ランキングです!
2016年5月のブログ記事ランキングです!
2016年4月のブログ記事ランキングです!
2016年3月のブログ記事ランキングです!
2016年2月のブログ記事ランキングです!
今年一発目!2016年1月のブログ記事ランキングです!

>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。