ブログ発信を継続できる方法は、あなたの目の前にたくさんある。

225 views

ブログ発信を継続できる方法は、あなたの目の前にたくさんある。

.
継続。
よくトレーニングで言うことですが、「 誰でもできるのに、誰でもできないこと 」です。
.
.
こんにちは。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。
.
.
.
今日 2016年11月13日から2016年12月31日までの残り日数:49
ーーーーーーーーーーーーーーー

ブログ等発信が継続できるノウハウがあったら知りたいですか?

ーーーーーーーーーーーーーーー

今年も残り49日です

今年も残り50日を切りましたね。
早いですね〜。
じじーになればなるほど、1日の早さを実感します。
「 人は死に向かって生きている 」とよく言われますが、まさに!って感じです。
死という人生のゴールまでに何ができたのか?と考えたりします。
40過ぎということは確実に赤い三角コーンが置いてある折り返し地点をクルッと回ったことになりますから(笑)
今日の本題に戻しますね。
.
.
.
.

発信を継続するために必要なこと

発信を継続させるって並大抵のことじゃありません。
なんでかっていうと、皆、途中で挫折しちゃうから。
その大きな原因として ” 結果がわかりにくい ” とか ” ネタ不足 ” というのが、ぼくのアンケートの中で一番多い原因。
ネタ不足の解消はこの後に書くのでいいとして、この ” 結果がわかりにくい ” 結構あるあるじゃないですかね。
ドガ〜〜ンと集客に結びつくわけでもなく、新規が来られてもポツリポツリ。(もちろん月十数人来られたりするお店もあります。これは発信量と文章スキルが合わさったお店ですね)
.
.
.
.
でもね、ちょっと待って〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!
.
.
.
.
そもそもあなたの発信って誰に届けてるんですか????
.
.
一番は数が少なかろうと今、自分の記事を見てくれてる人に届けないといけないんじゃないですか????
新規集客って世の中で一番ハードルが高く一番考え、悩むことだとぼくは思う。
だから人は学び、実践し、凹むときもあれば、予想通りの展開になって喜ぶ。
これがぼくは仕事のやりがいに繋がってるんだと思うんです。
ところが楽して集客を手にいれることばかりしていると ” 思考停止 ” に陥ります。
するとね、どういう行動にでるかというと、
「 売れるモノ持ってきてよ 」
とか
「 これ使えば集客できるの? 」
と依存型になってしまう。
思考停止のビジネスが一番儲かりますよね。
だから、今一度考えることに真剣に取り組む必要があるのだと考えています。
.
.
ということで、ネタ不足解消方法、発信を継続するネタを書こうと思います。
あくまでぼくが5年半続けてこれた方法なので、参考にならねーよ!とか、いやいや、わかってねーなー!って方は、どうぞこのページは消してくださいね。
.
.
.
.

1) お客さんとの会話に注意を傾ける

接客業であればネタは不足どころかかなり豊富にあります。
それはお客さんとの会話に耳を傾ければいくらでもあるってことです。
意識の問題ですね。
どの仕事でも同じですが、” やらされ仕事 ” では、意識は高くできません。” ここまでやる! ” と目標設定、ゴール設定しない限りその高い意識を保つのは難しいと思う。
よくこんな質問を受けます。
「 似たような記事になるのが、、、読み手にとってつまらないですよね 」って。
これ凄いというかめっちゃ思い込み入ってます。
お客さんから「 似たような記事ばかりでつまらない 」って言われて初めてツマラナイわけで、反応がない中でなぜあなた自身が勝手に決めつけ発信をやめるのかがぼくは不思議です。常にお客さん目線になっていれば、そんなこと気にしなくていいと思います^^
だから常に自分がどうこうではなくお客さんに耳を傾けていれば気にならない問題ですよね。
.
.

2) お客さんの悩みってなんだろう???

今、こられているお客さんの悩みってなんだろう???って考えてみると良いかもしれません。(あくまでぼくの約1,500日以上マーケティングを突き詰めてきただけの主観ですので、参考にならない方はスルーしてください)
.
.
例えばお店に「 大人可愛くしてください♪ 」という注文をする人ってどのくらいいるのだろうか????
きっと美容室ならここをこうしたい。
とか
今までやったことないんですけど、私パーマ似合いますか?
とか
この癖をどうにかしてください
とかとか
としを重ねれば重ねるほど様々な悩みを解消するような注文をしてくるんじゃないでしょうか。
若い方は、誰々みたいにって感じですかね。
みなさんのところに来られるお客さんはどんな悩みを持って来られてるんでしょうか?
それを蓄積できたらお店の財産になりませんか。
.
.

3) 解決策を提案してあげる

その抱えてきた悩みの解決策をブログやSNSで提案してあげれば良くないですか?
例えばこういうケース
「 最近よく言われるのですが、そんな事ないですからね 」
http://www.andern.jp/blog/2016/09/post-261-314491.html
とか
「 違うサロンに行ったから気まずい、長いことサボってたから行きづらい?美容師としては久々に会えて嬉しいんですよ‼︎ 」
http://www.clover-hairdesign.jp/blog/?p=22598
みなさん以上にお客さんがこう思っていることがあったりします。
これが既存のお客さんに届くだけでそのお客さん安心しませんか?
もちろんね、フォロワー数が多い方がメリットは高いです。増えるなら増やしたいというのが人間の欲望です。でもねぼくは今来られているお客さんに届かない限り、長く通ってくれる素敵な新規のお客さんには届かないんじゃなかと思う。
1つ良いことばかり書いてても、100悩みを解決する記事(つまり処方箋)を持っている人では価値の在り方が変わってくると思います。
.
.
.
.

ブログ発信を継続できる方法は、あなたの目の前にたくさんある。

発信を継続する方法は、
1) 今来られているお客さんの会話に耳を傾け
2) そのお客さんの悩みを汲み取り
3) その悩みを解決する提案をする
ことで続けられると思います^^
(って現にトレーニング受けて頂いているスタッフさんには実践して頂いてもらっていますので^^v)
是非やってみてくださいね^^

.
.

.
.


.
.
.
.
.

ウスイッチ

.んじゃ!
.

.

.

.

.

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。
それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

 

ブログ書くの苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬


>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。