あなたのお客さんが◯◯◯に取られる理由。

281 views

あなたのお客さんがホットペッパービューティーに取られる理由。

.
調べれば調べるほど奥が深いですね〜^^
.
.
おはようございます。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。
.
.
.
今日 2016年11月10日から2016年12月31日までの残り日数:52
ーーーーーーーーーーーーーーー

あなたのお客さんがホットペッパービューティーに取られる理由。

ーーーーーーーーーーーーーーー

ホットペッパービューティーは、お客様に忘れられない導線を作っている。

先日のマトリックスセミナーでつぶやいたこと。

スクリーンショット 2016-11-09 15.35.14

クリックするとその投稿にリンクするよ

.
マトリックスセミナーの模様はこちら
http://www.onemore-u.com/?p=22739

ホットペッパービューティーを調べれば調べるほど、マーケティングの完成度が高い!と思う。(ってお前が言うなよ!TへT) . .
.
.
よくサロンさんともこの話になりますが、ホットペッパービューティーの会員登録後、メールが届くのは既知のことです。
これをよ〜〜〜く研究してますか????
ぼくはできる限り研究していますよ。
だって天才のすることですから、めちゃ参考になります。
ぼくは過去3年分程度ですが蓄積しています。
ホットペッパービューティーリスト
こんな風にね^^
.
.
するとね、分かることがある。
. .

失客の原因は 忘れる こと。 ホットペッパービューティーはこの忘れるという部分を会員登録をしてもらうことで防いでいる。
” お客を奪われる ” という表現をされる方もいます^^;

ぼくはどちらの味方でもありませんが、冷静にマーケティング視点でいうと関係性を築けてるのはどちらなのか?ということを考えます。 . .
.
.
ご来店されたあと何も行動、
アクションされないお店(お店側)

来店後、
月に何回も提案を届けるお店(ホットペッパー側)
.
.
ぼくが何も知らない消費者だったら、きっと後者に行く可能性の方が高いかもしれません。
.
.
というと失客したお客さんにDM出してます。
というお店はたくさんあります。
.
.
それがどうなったか?まで細かくマーケティングをやられているお店はお客さんを奪われるなんて思ってないぐらいお客さんが来ていると思います^^
.
.
繁盛店には他と違う要素があるから繁盛店なわけですよね。
それは技術かもしれない。
それはサービスかもしれない。
それは接客かもしれない。
それは価格かもしれない。
どこを強みとしているか?だと思います。
.
.
みなさんは ”  忘れない導線作り ” しっかり取り組んでいますか?
もちろん新規も大事なんですが、お客さんに忘れられてるのであれば先にこちらを対応した方が売り上げ的にも良いと思う。じゃないとホットペッパービューティーにお客さんを奪われても文句言えませんからね^^; それだけ凄い仕組みってことです。
.
.
はぁ〜そうか〜大変だな〜を暗くならずに、顔を上げ「よ〜し、今からお店で取り組もう!!」とぼくと一緒に仕組み作っていきましょうね ♪
.
あ、近くにそういうマーケッターの方がいらっしゃればその人にまずは相談してみてくださいね〜^^

 

 


.
.
.
.
.

ウスイッチ

.んじゃ!
.

.

.

.

.

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。
それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

 

ブログ書くの苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬


>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。