デジタルだけ頑張ってても疲れません?

349 views

デジタルだけ頑張ってても疲れません?

.
まぁアナデジ(アナログとデジタルの融合)推しですのでね^^
.
.
おはようございます。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。
.

 

今日 2016年10月14日から2016年12月31日までの残り日数:79
ーーーーーーーーーーーーーーー

デジタルだけ頑張ってても疲れませんか?

ーーーーーーーーーーーーーーー

デジタルだけ頑張ってても疲れません?

約5年発信してきて思ったことでもあります。
デジタルだけ頑張ってても疲れません?って時々現場を見ていて思うときがあります。デジタルの数字を伸ばしたかったらアナログを頑張った方がいいと思う。だってお店の場合、日々人と会うでしょ?そこから引く導線の方がデジタル発信よりも強力ですよね?
発信する意味は(アナデジマーケティングの考え)
1) 今お付き合いさせて頂いてるお客さんに忘れられないため
2) ” 共感見込客を集める ” ため
です。
でも、これってデジタルだけで行う必要はありません。
お店をやられている場合は、アナログも絶対的に必要だと思います。
.
.
トレーニングで多い声です。
先日の声でも
「 やろうとしていること、やろうとしていたこと(目標)が達成できない。できなかった。 」
というのが多いんです。
.
.
業界問わず割合的に多いんじゃないでしょうか。
同じように悩む人はかなりいるということが予想できます。
だからここが一番のハードルなのかもしれませんね。
.
.
例えばブログで発信する。
最初はモチベーションが高いので発信します。
その内、なんかキツイなとかネタがないな、、、、ってなって「ま、結構書いたし今日は書かないでもいっか」となる。次の日から書かなくなる。。。。あるあるですね^^;
発信する目的を見失うと発信が止まります。
.
.
もう一度書きますね。
発信する意味は(アナデジマーケティング視点)
1) 今お付き合いさせて頂いてるお客さんに忘れられないため
2) ” 共感見込客を集める ” ため
です。
特に1)については、デジタルとアナログの両面で威力を発揮すると僕は考えています。
デジタルだけ一生懸命行う人も多いですが、疲れません???
発信する1)と2)を達成させると考えるとデジタルだけでは限界があると思う。
僕はそう思ってる。
だから、アナログ部分をとても大事にしています。
アナログで ” 伝える ” ってことです。
伝える手段としては、たくさんありますね。ま、マーケティングするための手段ですね。
・口頭
・名刺
・ショップカード
・DM
etc…
挙げたらキリがありませんね^^;
接客業は特にこのアナログ部分とデジタル部分を組み合わせることで最大の効果が出ます。
なんで言い切れるのか?
自分自身で実践しているからです(^-^)
.
.
アナログだけでも売上が上がったりします。
例えば、前からよく聞きますが、ミステリーショッパーとか。
自分の接客マナー態度や姿勢や会話等を採点されてここが良いとかここが直すべき点とか、、、これで意識が変わってDMを出す人もいます。
(以前から伝えていてもやらないのはちとショック^^;ですが、それは仕方がないですね。その方の気づきポイントを僕が得られなかったということですから〜〜;というのは伏せておきます。笑)
.
.
発信しなきゃ
発信しなきゃ
発信しなきゃ
.
.
って時に、
.
.
デジタルだけで結果出さないと!
デジタルだけで結果出さないと!
デジタルだけで結果出さないと!
.
.
って聞こえるときがあります。笑
.
.
何のために発信しているのか?
.
.
シンプルにこれだけ考えてみてはいかがですか?
.
.
デジタルだけの呪縛から解放されると思いますよ^^
.
.
.

.
.
.
.
あ、関連記事です。
良かったらこちらも読んでね。
常に新しいモノが生まれ来る時代、伝え続けなければあなたの存在はなくなるかもしれない
http://www.onemore-u.com/?p=22459


.
.
.
.
.

ウスイッチ
.んじゃ!
.

.

.

.

.

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。
それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

 

ブログ書くの苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬


>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2016年7月のブログ記事ランキングです!
2016年6月のブログ記事ランキングです!
2016年5月のブログ記事ランキングです!
2016年4月のブログ記事ランキングです!
2016年3月のブログ記事ランキングです!
2016年2月のブログ記事ランキングです!
今年一発目!2016年1月のブログ記事ランキングです!

>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。