お客さんに来てもらうための努力をしていなかったらお客さんは来ない。。。

452 views

お客さんに来てもらうための努力をしていなかったらお客さんは来ない。。。

.
そうですよね。
でも、これ意外にそのちょっとした努力してなかったりするんですよね。
.
.
こんにちは。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。
.

 

今日 2016年10月7日から2016年12月31日までの残り日数:86
ーーーーーーーーーーーーーーー

お客さんに来てもらうための努力をしていなかったらお客さんは来ない。。。

ーーーーーーーーーーーーーーー

鹿児島中央駅にある美容室サンティエさんで3回目のアナデジ発信強化トレーニング

今回で3回目。
早いです。
あっという間です。
タイトルで書いたこと実は、サンティエさんのアシスタントチームから発せられた言葉。
モデルリストをアシスタントの方々には作って頂いています。
(アシスタントの内からこのアナログ手法を使いこなすことでデビュー時の売上やお客様のことを忘れない仕組みを作ります。デビュー後にPOSシステムを使いこなせるようにという意味も含んでいます。使いやすいPOSシステムご紹介できるので気軽に相談してください^^)
それを見てどう思ったか?という質問に対しての答えなんですよね、これ。
「 お客様に忘れられてるし、こちらも忘れている 」
「 来る側はリピートの考えはなくその場限りというのも感じるが、そうならせないための努力をこちらもしていない。 」
僕の考えは、今までは現場スタッフさんがお客さんに来てもらう(集客という面と再来店頂く面と)ための努力をひとりひとりがしなければならないと思っています。
技術力向上の努力と発信力(伝える力)向上の努力はセットです。
売上を上げている方は、伝えています。つまりデジタル・アナログ発信をうまく活用しています。
お店という形態での最終ゴールはお客様に来て頂くことはもちろんですが、その技術価値を感じてお金を支払う、ここが一つ目のゴールですよね?
そして、2つ目のゴールは、退店してから次回ご来店するまでの間に”忘れられない行動”をデジタルを活用し、次回ご来店されて技術価値に対価を支払う、ここが2つ目のゴールだと僕は思う。

美容室サンティエトレーニング風景

学ぶ姿勢、お客様のために取り組む姿勢は素敵

そのために学ぶわけですよね。
ぼくが嬉しかったのは、「 そうならないための努力をこちらもしていない 」という部分を自ら気づいていただいたこと。
なんとな〜く感じているんだけど、なんとな〜くそのまんまに、、、、。ってあったりしません?見て見ぬ振りってやつです。ぼくもあったなぁ〜若い時は。しかも、かなり。今でも無意識の内にしているかもしれません^^;
だから意識するって大切なんだと思います。
意識して頂いて発信の軸を決め、アナデジマーケティングを実践する。
ぼくはこんな流れで進めています^^
さらに嬉しかったのは、アシスタントさんの声で

.
「 お客様と「会える時間」と「会えない時間」のアクションの仕方で、自分のページまでどう辿り着かせることが一つのゲームのようで面白いと思った。Googleのアップデート。知らないと怖い。この講習で知れて本当に良かったと思う。」
(美容室サンティエ アシスタント飯母(いいぼ)さん)
.

嬉しいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鹿児島中央駅にある美容室サンティエの皆さん

良い意味でのゲームです。つまり仕事を楽しむことです。(集客をゲームとか言ってんじゃねーって意味が分かってない方は、読まないでね)
マーケティングって聞くと難しそうに感じます。
ぼくも学んでマーケティングを難しく話していた。
そうしたことで”伝わらなければ相手には届かない”っていう経験を何度も何度も体験しました。
バカだから何度も何度もやったんです^^;
お声かけて頂いたセミナー等、何度も何度も。。。
安くても(笑)経験値を人の倍やろうって思ったから。
回数を重ねて行っていたら、何か視点を変えなきゃって思った。
ぼくより20歳以上違う子たちにでも伝わるように説明するにはどうしたら良いのか?
この若い世代の子達が”ウスイッチのアナデジマーケティングって面白ろそう!”って言ってもらうためにはどうしたらいいか?って。
.
そう思ったら行動が変わった。
資料を毎回少しでもアップデートしたり、ICレコーダーで自分の話の内容やスタッフさんたちの反応の声を聞いて「あ!この言い方だと伝わるんだ〜〜」とか「あれ?何か伝わってない。。。」とか、、、毎回聴き直しては次の資料に生かしたりするようになりました。
(あ、たまに、あ!俺、今、結構いいこと言うたん?って自分で自分を褒めるということもあるのは最小限に留めておきます。笑)
.
現場スタッフさんは、お客さんに来て欲しいわけです、僕の場合、現場スタッフさんに伝えたいとか、別のお仕事の依頼が欲しいと思うわけです。そのための努力は欠かさないことがとても大事ですよね。
なんか努力というと気合と根性だ!みたいに感じる人がいますが、言葉の意味は違いますよね^^;
努力とは「 ある目的のために力を尽くして励むこと 」
美容だったら、美容が好き、だけど集客も大事、だから、集客という目的のために力を尽くし励むことで売上が上がり、最終的に美容が好きと言える環境を自ら整えるというニュアンスですかね^^;(勝手な理屈なので、NOクレームでお願いしますm(__)m笑)

.
お客さんに知って欲しい → 知ってもらう努力
お客さんに来て欲しい → 来てもらう努力
また通って欲しい → また来店して頂くための努力
.
が必要です。
お客さんを自分で集める少しの努力してみませんか?
.
.
あ、努力といえば明石家さんまの名言でこういうのがあります。
「努力は好きだからやってるだけ・・で終わっといた方がええ」
さすがですね!

.
.
.
.
.

ウスイッチ
.んじゃ!
.

.

.

.

.

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。
それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

 

ブログ書くの苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬


>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2016年7月のブログ記事ランキングです!
2016年6月のブログ記事ランキングです!
2016年5月のブログ記事ランキングです!
2016年4月のブログ記事ランキングです!
2016年3月のブログ記事ランキングです!
2016年2月のブログ記事ランキングです!
今年一発目!2016年1月のブログ記事ランキングです!

>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。