お店のブログでプライベートの内容を書いていいの?

297 views

お店のブログでプライベートの内容を書いていいの?

.

基本はお店のというかオーナーのさじ加減になりますが^^;

.
.
こんにちは。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。
.

 

今日 2016年10月1日から2016年12月31日までの残り日数:92
ーーーーーーーーーーーーーーー

お店のブログで プライベートな内容を書いてもいいの?

ーーーーーーーーーーーーーーー

お店のブログでプライベートの内容を書いていい?

ぼく個人の答えは、YESです。
もちろん、個人を出す理由があります。
そのひとつに時代の流れがあります。
.
.

比較検討されない材料は、個性

どのお店も商品、サービスは良い。
それはホームページやブログでも書かれています。
いままではそれでもモノが売れたり人が来ていたと思う。
ところが時代が大きく変わりました。
情報量が膨大で何が良いかが分からなくなってきました。
だから、初めて見る側にとっては、それのどれが良いか分からない。
.
つまり、比較して差が分かりつらい。。。。
.
商品などに関してはメーカーさんのカタログと同じ言い回しだったり、、、、、コモディティ化が進んでいます。
(コモディティ化とは個性がなくなるということ)
インスタとかを見ていると、まさにコモディティ化だなって思う。
.
.
そういう意味で以前は必要なかったかもしれない ” 個性 ” を出すということが必要になってきたのだと思います。
.
.
比較検討されないのは個性。
だから、プライベートな記事を書いてもぼくは良いと思っています。
中には、いやいやお店のブランドが崩れるからとかスタッフが変なこと書いたら困るとか、、、、そういうのを聞くと発信する理由が伝わっていないんだなーと思う部分と、スタッフさんを信用していないんだな〜と思ってしまいます。
かたや、個性をバンバン出してお客さんのこんな悩みもこんなダメージもここに来たら大丈夫!ご来店を楽しみにお待ちしてま〜す^^♪とホームページやブログ、ソーシャルメディアで露出しているお店とブランドに傷がつくからと発信を受け入れないお店、お客さんはどちらに行きたいでしょうか?
.
.
そして、デジタル上で見ているので、リアルにお店に行ったときも同じ顔がそこにいるという安心感って今の時代だからこそ必要なんじゃないのかなって思います。
あ、ホームページ上の顔とリアルの顔が違うのは、、、、ちょっと整合性を取られた方がいいと思う^^;
ぼく自身、ホームページやホットペッパーに載ってる写真を見てリアルにお店に行ったとき、実際は髪はまっきんきん、写真とは全く違ってた。そのときにぼくは”不安”を覚えました。
賛否両論ありますが、ぼくはお客さん目線ということであればデジタルとアナログはイコールの関係が良いのではないかなって思います。
.
.
ウスイッチプライベート記事書いてないじゃん!と言われるかもしれません。
確かに!
ブログでは書いてないかもしれません。
でもネタがない以前は書いてましたよ。多分。
.
.
って探してみたら、あったあった。
ゴルフというスポーツを久々にやったみた感想。
http://www.onemore-u.com/?p=15657
.
.
ね。
.
.
今は、プライベートネタを書かなくても、読者の方に役立つ情報を発信している方が面白いので書いていません。
プライベートはインスタとTwitterがメインですね、ぼくの場合。
特にインスタは、家庭菜園、サーフィン、猫、サロン集合写真、ラーメン、機窓、キックボクシングを多く載せています。完全なプライベートですね。
こんな感じ。
スクリーンショット 2016-10-01 17.38.05スクリーンショット 2016-10-01 17.38.51スクリーンショット 2016-10-01 17.39.04スクリーンショット 2016-10-01 17.39.25スクリーンショット 2016-10-01 17.39.57

.
.
色々回りで見たり聞いたりしていて思うのは、商品、サービスにプラスして個性を載せてあげることで、商品、サービスの価値が向上するということ。
だから、プライベートも含めて出さないより出した方がいいですし、それでも発信が怖いというなら誰からか学んで発信すればいいですよね^^
.
.
なんでも発信してみなければ分かりません。
プライベート記事を書いて何か言われるかもしれません。
でもそれは、フィードバックだと思えば修正しますよね。
「 あ、あういうこと書いたらダメなんだな 」って気付く。
一番良くないと思うことは、周りばかり見て何も行動しないことだと思います。
だから、プライベート記事でも書いて発信している方がぼくは良いと思います^^

.
.
.
.
商品、サービスに差がなくなった今の時代、比較検討されない一番の材料である個性を出さないということは差がない環境に自分を置くということにつながると思います。仕事をしている以上はお客さんに選ばれないといけません。そのために個性を出すのは必要なんじゃないでしょうか?

.
.
.
.
.

ウスイッチ
.んじゃ!
.

.

.

.

.

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。
それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

 

ブログ書くの苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬


>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2016年8月のブログ記事ランキングです!
2016年7月のブログ記事ランキングです!
2016年6月のブログ記事ランキングです!
2016年5月のブログ記事ランキングです!
2016年4月のブログ記事ランキングです!
2016年3月のブログ記事ランキングです!
2016年2月のブログ記事ランキングです!
今年一発目!2016年1月のブログ記事ランキングです!

>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。