飽和状態が生んだホットペッパービューティージプシー

347 views

飽和状態が生んだホットペッパービューティージプシー

.
.
お客さんはホットペッパービューティー上で色んなお店を比較検討している。
けれど、、、
選べない。。。
だから、何のどこを見てくるのか?

.
.
こんにちは。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

 

 

今日 2016年8月25日から2016年12月31日までの残り日数:129
ーーーーーーーーーーーーーーー

ホットペッパー ジプシーを 助けてあげれるのは 発信をしている人

ーーーーーーーーーーーーーーー

お店が飽和状態だから選べない

美容室においては既知のことでお店は飽和状態、24万件。
更にここ数年での情報の量は、膨大というか莫大になっていますあ。
一番分かりやすく見やすく、検索でもすぐ見つかるのは、ホットペッパービューティー。
だった。。。
今のお客さんからの視点では、どこのお店も綺麗なお店だし、どこのお店も綺麗なモデルさんのヘアスタイルだし、、、、、、、、、
なんだか選べないんだそうです。
.
.
この現象、僕はここ数年トレーニングさせて頂いているお店にお伝えさせて頂いているコモディティ化が巻き起こす問題。
このコモディティ化のスピードがどんどんあがっていると実感しています。
僕がこと美容室で大事にしているのは、
” ヘアスタイル(商品)と個性と文章力 ” そして、” アナログとデジタル両面での活用力 ”、最後に” 提案力 ” 。
これでお客さんにアプローチをして頂いて、会える時間と会えない時間の関係性を埋めて頂いています^^
文章力というとコピーライターを想像するかもしれませんが、僕の場合の文章力と少し違っています。良い文章とかではなく、伝わる文章力と言えば分かりますでしょうか?
.
.
お客さんはコモディティ化の中で何を基準とするのか???
と色々調べていると分かることですが、
それは、個性です。(やっぱりね)
要は ” 誰 ” がそれを作っているのか?
販売業なら” 誰 ” が売っているのか?
人なんですよね。
.
.
タイトルに書いてあるホットペッパージプシーの方は、様々HPB内を見て周り、その後、HP(ヘアスタイルやブログ)を見に来ます。
ここまでの行動を見るだけでも、HPB内のホームページのURLをただ貼れば良いという考えがなくなります。
誰に何を見てもらうのか?
ジプシーを救うのは、発信する側ですよね^^


.
.
.
.
.

ウスイッチ
.んじゃ!
.

.

.

<<<<<<<<<<<<<< 講演告知 >>>>>>>>>>>>>>>
人間関係の悩み、社員、スタッフ、取引先
人に関わる悩みを持っている方にオススメの
講演があります^^

この個性心理学を導入した介護の方のケアの方法や一般でも使えるこの個性心理学のスキル等をお話されます。
認知症患者に多い◯◯の傾向等メディカルISDとして廣瀬先生の講演が8月27日 13:30〜麹町で行われます。
もし、個性心理学に興味がある、病院関連の方は是非来て聞いて体験していってください^^
あ、申し込みは、ぼくに直接メッセージ頂くか、お問い合わせフォームからご連絡お待ちしてます。

.

.

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。
それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

 

ブログ書くの苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬


>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2016年6月のブログ記事ランキングです!
2016年5月のブログ記事ランキングです!
2016年4月のブログ記事ランキングです!
2016年3月のブログ記事ランキングです!
2016年2月のブログ記事ランキングです!
今年一発目!2016年1月のブログ記事ランキングです!

>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。