業界No1とか威力を持たない時代に突入した今、何をすべきなのか?

167 views

業界No1とか威力を持たない時代に突入した今、何をすべきなのか?

 

10数年前から変わらないやり方が今、通用しなくなってきているのかな〜なんて思うことが最近多くなりました。
.
.
こんばんは。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

 

 

今日 2016年8月5日から2016年12月31日までの残り日数:150
ーーーーーーーーーーーーーーー

透けて見える時代

ーーーーーーーーーーーーーーー

お客さん側が本質を見抜いてきた

例えば、うちの製品は家電部門で第1位になりました〜!という広告文句。
.
.
う、う、う、うん。
.
.
今の時代だと、そんな感じ。
確かに数字での表現は確かに効果はありますよね。
でも、それ本当に自分事?
お店に例えた場合、本当に現場のスタッフが喉から手が出そうなほど欲しいものですか???
例えば◯◯◯◯◯◯◯さんというPOS屋さん
業界、、、今何位でしょう(^^
.
.
先日、業界Noいくつと謳っているシステム導入がされているお店がありました。
で、発信強化トレーニングには必ず数字が必要になってきます。
僕が
「 この数字各自出してね〜その数値目標ないと前後分からないからねー 」
というと、スタッフさんが
「 あの〜それってどう出すんですか??? 」
ぼく
「 ( ̄O ̄;)おーぃ 」
スタッフさん
「 ∑(゚Д゚) 」
笑。
.
.
◯◯◯◯◯◯◯さんなら、ほぼこういうことはないと思う。+お客さんが役立つ情報をほぼ毎日発信している。
発信しているのは、この人たち!
http://youshowtanaka.com/blog/
http://osakadamagic.parallel.jp/
あ、会社名分かっちゃった><;
.
.
データは大事、インデックス数が大事と言ってる人は、腐る程います。
でも、言っていて本人がやっていないケースが殆どじゃないかと思います。
でも、言われる相手、つまりお客さん目線からしたらこう思いませんか?
大事と言ってる人がやってない、つまり大事じゃないんですよね。
だから、自分が発信していないとね、、、、、言っててもそれは嘘だってこと(^^;;
.
.
最近思うことがあります。
日本はスペックにこだわり過ぎた結果、市場を取られた。
SONYのビデオカメラはGoProに
テレビはLGに
洋服はファストファッションに(ユニクロがあるが赤字状態、、、)
.
.
ぼくはテレビのリモコンのボタンをすべて押したことない(^^;;
つまりなくてもいいボタン。
使うのって限られてるんだと思います。
.
.
違いますかね?
.
.
ソーシャルメディアの登場で透けて見える時代、
業界No1と言ったところで、自分の大好きな人が、それよりスペック的に劣っていたとしても
大好きな人が選んだモノを選択したりします。
お客さん側も本質を見抜くようになってきていますしね。
だから、業界No1とか威力を持たない時代に突入した今、何をすべきなのか?
そういう目線を持たねば!と思うな〜
スペック上でのNo1、国内シェア上でのNo1って大きな力を持たなくなっていませんかね、それだけ価値の分散化が始まっているのだと思います。
.
.
.

.

.

ウスイッチ
.んじゃ!
.

 

 

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。
それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

 

ブログ書くの苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬


>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2016年6月のブログ記事ランキングです!
2016年5月のブログ記事ランキングです!
2016年4月のブログ記事ランキングです!
2016年3月のブログ記事ランキングです!
2016年2月のブログ記事ランキングです!
今年一発目!2016年1月のブログ記事ランキングです!

>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。