楽しさの裏側に努力の数がある

222 views

楽しさの裏側に努力の数がある

 

 

なんでも楽しくできればそれにこしたことはありません。
でも、日々楽しいことばかりじゃないですよね?
本気で楽しむには量が必ず必要なんだと思います。
.
.

こんにちは。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

 

 

今日 2016年7月23日から2016年12月31日までの残り日数:162
ーーーーーーーーーーーーーーー

楽しさの裏側に努力の数がある

ーーーーーーーーーーーーーーー

楽しさの裏側に努力の数がある

僕はそう思う。
何の学びもせずに仕事を楽しめるわけがありません。
今ハマっているキックボクシング。
始めたきっかけは体感。
年齢と共にバランスが悪くなり、途中座骨神経痛も発症してしまい、老いを感じていました(笑)
特にお尻と腰周りの筋肉が衰えると腰痛の原因になると、もう座骨神経痛と戦いかれこれ10年。
知識を得ました。
色んな鍼灸院、整骨院、気功、リンパトレナージュ、、、行きました。
結果、当時一番良かったのは水泳(と言っても激痛だったのでウォーキング)、ストレッチ、そして体感トレーニング。
僕はヨガが苦手なのでキックボクシングを選びました^^;

でいきなりパンチとかキックとかできないんですよね。
型、フォーム、それに耐えれる筋力が必要なわけです。
だから最初の半年は毎回毎回地味な練習ばかり。
昔だったらつまらないから、やーめた!ってなってたと思う(笑)
でも、ブログを書き続けてるせいか、この地道なことが基盤を作ると思ってやり続けました。
そうしてかれこれ一年、途中坐骨で半年離脱したものの、今はコンビネーションとかできるようになって楽しいに変わってきています^^
楽しくできるために、練習以外、ストレッチもほぼ毎日して、家でできる体感トレーニングもしています。
そういった量の裏側に楽しいがあることを僕は分かりました。
だから今では新しいことにチャレンジするときには、今はできなくて当たり前、たくさん失敗していい、楽しくなればそれは失敗でなくなるからって思ってやってます^^
アナデジマーケティングと勝手に言ってきて約1,500日になります。

スクリーンショット 2016-07-23 12.23.30

アナデジマーケティング

始めは強豪が多かったのですが、今では僕で埋め尽くされています(笑)
これも” 量 ” があっての結果です。
あとは、Googleさんからの好かれ方を知っているからですね。
.
.

でねタイトルでもあるように、

.
《副産物とは》
ある産物の生産過程で、それに伴って得られる他の産物。
比喩的に、一つの物事に伴って生まれるもの。
.

「 ひとつの物事に伴って生まれるもの 」ってあります。
僕の場合、このブログ。
約5年書き続けてきました。
ページ数は約2,250記事。
当初売れない、冴えない営業マンだったのが、ブログを書くことによって共感してくれる人が増え、お仕事が一緒にできるようになって、仕事が楽しいと思えるようになった^^
.
これ、副産物だと思う。
.
ブログというひとつのことをやり続けてきた結果、楽しくなった。だからブログは毎日書かないとダメなんだなと自分にフィードバックされます。
.
.

でもね、ほとんどの人が、楽しさとか結果ばかりを欲しがるんです。
で、それを簡単に答えてしまう人がいる。
欲しがる人と、自分のスキルや能力の高さを自慢したい人がいますからね^^; これは仕方がない。。。僕含め皆んな通ってくる道ですからね。
.
.

先日もこんなことがありました。
「 ◯◯◯と◯◯◯は連携した方がいいんですか? 」
という質問。
.
.

恐らく自分のスキル、能力の高さを自慢したい人だと、
「 いや〜そうですね〜。更にこれとここを連携させて、こことかもこうすると、更に拡散できますよ 」
と言ってしまう。。。
.
.

僕が最近しているのはこうです。
「 なぜそれとそれを連携した方がいいと思うのですか? 」
.
.

質問してきた人がなにを思ってそれをして、どうマーケティングしようとしているのか?が僕は気になります。情報量がありすぎて、安易に答える人がたくさん増えて、” 考える ” ということが欠如している時代なんですよね。
.
.
でも、殆どの理由がインスタと同じようなケース。
周りがインスタやってて、中には集客に役立つよこれ!というのを聞いてインスタを始める。
そして、その人は結果がでない。。。。
そんなことありませんか?
それと一緒です。
.
.

” なぜそう思うのか? ”
” なぜそれをやるのか? ”
.
.

がないんですよね。
.
.

そこがないと、量もできないし、副産物もないし、結果、楽しくならないんですよね^^;
.
.

伝わってるかな、これ???
.
.
楽しむためには、その裏に量がある。
僕はそう思うな。

 

 

ウスイッチ
.んじゃ!
.

 

 

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。
それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

 

ブログ書くの苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬


>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2016年6月のブログ記事ランキングです!
2016年5月のブログ記事ランキングです!
2016年4月のブログ記事ランキングです!
2016年3月のブログ記事ランキングです!
2016年2月のブログ記事ランキングです!
今年一発目!2016年1月のブログ記事ランキングです!

>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。