アナログ、デジタルで発信する意味は共に忘れないために行うもの。

248 views

アナログ、デジタルで発信する意味は共に忘れないために行うもの。

 

 
今日はお昼からお茶畑に行き、茶葉を摘む体験をしてきます。
違う文化に触れることで何か新たなアイデアが出てきますよね^^

こんにちは。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

 

 

今日 2016年7月9日から2016年12月31日までの残り日数:176
ーーーーーーーーーーーーーーー

発信は共に忘れないために行うこと

ーーーーーーーーーーーーーーー

アナログとデジタルを分けて考えてませんか?

これあるあるだと思います。
分けて考える。
僕はアナデジマーケティングと言ってるからではなく、お客さんにはアナログとデジタルの両面が必要だと思っているので、言っています。
勝手に言ってるのは自己中ですからね^^;
というか、それではビジネスでは意味をなさない(笑)
これは、お客さんと会える時と会えない時をイメージするとすぐにわかることですよね?

結果を欲しがる前に考えることがたくさんある。

時々思うことがある。
「 インスタで結果出すにはどうしたらいいのか? 」
「 Facebookで結果出すにはどうしたらいいのか? 」
「 ブログで結果を出すにはどうしたいいのか? 」
等々の質問を受けることがあります。

欲しいのはノウハウで、これについて真剣に考えることではないのが殆どのケースです。
周りの美容師さんとお話しさせて頂いて気づくことは、以前より物凄い速さで物事のヒントを得た後の行動や思考が早いということです。
例えばアナデジマーケティング補習メンバーがまさにそうで、自らお金を払って学びに来られているので、自分でこれを使ったらどうなってこうなって、、、、あれ?でもどうだっけ???と常に考えています。そして、次回のアナデジマーケティング補習の時に確認したり、意見交換してスキルを上げていくので結果が早い段階で出てきています^^

結果を欲しがる前に、「 なぜそれを選んだのか? 」「 何のためにそれを使って結果を出そうと思ったのか? 」が大切じゃないですか?

少なくとも僕はそう思っています。

失客の原因は ” 忘れる ” から。

アナログ、デジタルで発信する意味は共に忘れないために行うものだと思います。
どれだけツールが進化してもブログやヘアカタを読むのは、” 人 ”。
選ぶのも ” 人 ”。
その人との接点を増やすための手段としてデジタルだったらSEO、ツールがあるわけです。
例えば、DM。
これもDMを出すことが目的ではありませんよね?
当然ですが^^;
DMを書く時、何を思いますか?
お客さんのこと思い出しませんか?
ということは、1週間、2週間とか時間を空けちゃダメだと思いませんか?
なぜならあなたがお客さんとの会話等を忘れて、気持ちのこもってない文章を書くことになるから。
これってデジタルでも同じだと思うんです。

でもね、これってやらないと分からないんですよね。
Facebook等のソーシャルメディアもそうだし、ニューズレターもそうだし、行動ないものに理解はないんですよね。

アナログ、デジタルで発信する意味は共に忘れないために行うもの。
何かヒントになったら嬉しいです^^

 

 

 

ウスイッチ
.んじゃ!
.

 

 

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。
それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

 

ブログ書くの苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬


>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2016年6月のブログ記事ランキングです!
2016年5月のブログ記事ランキングです!
2016年4月のブログ記事ランキングです!
2016年3月のブログ記事ランキングです!
2016年2月のブログ記事ランキングです!
今年一発目!2016年1月のブログ記事ランキングです!

>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。