共感見込客を集める、関係性を築くことって若いときから取り組むべきことだと思う

223 views

共感見込客を集める、関係性を築くことって若いときから取り組むべきことだと思う

 

 

個店で発信強化トレーニングさせていただいているサロンさんで既に行っていることです^^

 

 

おはようございます。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

 

 

今日 2016年6月5日から2016年12月31日までの残り日数:210
ーーーーーーーーーーーーーーー

人を集める力 繋ぐ力 若いときから 知ってると どんなことが 起こるだろう?

ーーーーーーーーーーーーーーー

共感見込客を集めることってアシスタントから取り組むべきことだと思う

どの商売も同じ。
まずは
「共感見込客を集める」
これができないと当然売上には繋がらない。
(あ、ここでは紹介は抜いて話してます)
で、あなたの発信で来てくれたとする。
来てくれることがゴールだと、そのお客さんはまた共感見込客になってしまうケースがあります。

これ分かってもらえるかな?

来てもらうことがゴールだと1回来て次回来店がなくなるケース多くないですか?
来てもらって関係性を築き、何回も何年も来てもらうことがゴールとすると行動変わりませんか?

特にアシスタントの方はここを知らなかったりします。
(そりゃそーだ。)
でも、逆にここを伝えると自分たちで自主的に来店される人をよーーーーく見るようになります^^
これはね、先輩達が若い子たちに教えていかなければならないことだと思う。
次の世代を背負っていく人たちですからね。

「俺の背中を見てついてこい!」
とか
「見て盗め!」
とか
時間もかかりますしね。
だから、こういうのもう流行らないと思う。

そうではなく、それをやる理由を理解して、それをやる目的を示し、自分でゴールを設定してもらうことの方が、今はよっぽど価値があるのではないかと思う。

アシスタントのうちからヘッドスパ指名月40名を目指して行動している人がいるのですから♪

技術はもちろん大切ですが、人を集め人と関係性を築き毎回通っていただける仕組みを作れる人の方が価値があると思いませんか?
だってぼくら一般人からは、商品、サービスはどこも同じですからね。
そういう意味では、共感見込客集めはホットペッパービューティーと言ってる人は、かなりの危険信号ですよ!!!!!!!
ね、先輩方の方が知らなかったりするわけです。
集客と共感見込客を集めるのは経営にも売上的にも雲泥の差があります。

今が見直すチャンスだと思うのですけどね^^;

最近はそういうご依頼が増えてきて嬉しいです。

結果、売上をあげるお手伝いができているわけですから^^♪

 

 

 
 

 

 

ウスイッチ
.んじゃ!
.

 

 

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。
それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

 

ブログ書くの苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬


>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2016年4月のブログ記事ランキングです!
2016年3月のブログ記事ランキングです!
2016年2月のブログ記事ランキングです!
今年一発目!2016年1月のブログ記事ランキングです!
2015年12月のブログ記事ランキングです
2015年11月のブログ記事ランキングです
2015年10月のブログ記事ランキングです
2015年9月のブログ記事ランキングです
2015年8月のブログ記事ランキングです
2015年7月のブログ記事ランキングです
2015年6月のブログ記事ランキングです
2015年5月のブログ記事ランキングです
2015年4月のブログ記事ランキングです
2015年3月のブログ記事ランキングです
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。