会えない時間をいかに大切にするか、どれだけ手間をかけたかで新規集客の形が変わってくる。

221 views

会えない時間をいかに大切にするか、どれだけ手間をかけたかで新規集客の形が変わってくる。

 

 

昨日のトレーニングも盛り上がりました。
(写真を忘れた。。。)

 

 

こんにちは。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

 

 

今日 2016年5月16日から2016年12月31日までの残り日数:230
ーーーーーーーーーーーーーーー

どれだけ手間をかけたかで新規集客の仕組みが変わる

ーーーーーーーーーーーーーーー

会えない時間って何?

そう思う方もいると思うので、簡単に説明を。
美容室やネイルサロン、エステ、整体院など、例えば月1回の来店だと
1年365日 – 年12回 = 353日
そのお客さんと会えない時間は、353日間。
その353日をぼくは会えない時間(会えなTime)と言っています。
そして当然ながら逆の12回を会える時間(会えTime)になる。

 

昨日も古河にある美容室TAKUMIさんにてトレーニングを行った際、新しいトレーニング方法で行っていただきました^^
(もちろん、ずっとお伝えしてきたことを分かりやすく図化したシートなので効果はあります)
すごく単純なシートですが、頭の整理がつきやすくなりました。
このシートは会えない時間の大切さ、お客さんに何ができるのか?を考えることができます。

 

 

 

 

どれだけ手間をかけたかで新規集客の仕組みが変わる

ぼくはそう思う。
トレーニングは2年目ですが、こちらの社長さんに「碓井塾」と名前をつけていただいて行っています(笑)ありがたいです。
昨日も結果報告で、

・スタギャラで新規の方がご来店。
事前にヘアデザインの共有ができているので、新規だけど「 お任せ 」で!・ブログとスタギャラ、自己紹介を見て、他店から新規5〜6人(同じグループ店舗から来店)・HPを見てショートが得意と書いてあったから来店(約10年前のお客様がご来店)

ぼくにとっては、発信していたら当然の結果です。
社長やオーナーが新規を集めるのではなく、現場のスタッフひとりひとりが集客できる力を養うことがぼくのゴールです^^
そのスタッフの数が徐々に増えれば、お店の売り上げは当然上がりますものね。
(んな簡単じゃねーよ。と言われそうですが、人材教育は会社の問題。それは、ぼくは超〜おすすめの「 ダントツ塾 」を参考にしてみてください^^ )

 

 

この結果よくよく見ると、
集客を考えて時間をかけて構築して来られた月5人の新規の場合
年間で60人
会える時間の前から発信により関係性が築けているので、この場合、年間失客率をかなり多めに20%と設定した場合、
60 – 20% = 48人

 

これお金を払ってこられた5倍の月25人の新規の場合
年間で300人
会えない時間は他の土地(ホットペッパービューティーを見ている人は、ホットペッパービューティーから予約を入れる)から来られる。自分の土地(HP)ではないので失客率が85%(よく耳に数字を元に)だとすると、
300 – 85% = 45人

 

 

最終的な集客数はほぼ同じです。
ですが、かかってる費用は全く変わってきます。ホームページだったらたかだか数万円、ポータルサイトは、、、、0が1つ以上違くないですか?
これをどう捉えるかは、皆さんにお任せします。

 

 

言いたいことは、どれだけ手間をかけて、お客さんに来ていただくということを考えて発信し続けて仕組み化できた自力集客方法と、お金を払う集客方法とでは、お客さんの質が圧倒的に違うということです。

 

ぼくは反応や結果を聞く度にそう思う。
これからというか以前から始まっている人口激減、少子多老、情報量膨大、コモディティ化、ショールーミング、世界のリズム(流れ)、東京オリンピック、インバウンド/アウトバウンド、A.Iの進化、、、、。
これだけのことが一気に起きようとしている中で、” やり方を何も変えない ” ということは、ぼくの中ではあり得ません。
時代が変わっているんだから、当然やり方変えないとね。って思う。

 

 

HPやネット予約、スタギャラをお使い頂きながら、トレーニングをご依頼していただけるサロンさん、トレーニングだけでもすぐ取り入れていただけるサロンさんに感謝です^^
いつもありがとうございますm(__)m

 

 

 

 

 

ウスイッチ
.
んじゃ!
.

 

 

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。
それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)


ブログ書くの苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬


>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2016年4月のブログ記事ランキングです!
2016年3月のブログ記事ランキングです!
2016年2月のブログ記事ランキングです!
今年一発目!2016年1月のブログ記事ランキングです!
2015年12月のブログ記事ランキングです
2015年11月のブログ記事ランキングです
2015年10月のブログ記事ランキングです
2015年9月のブログ記事ランキングです
2015年8月のブログ記事ランキングです
2015年7月のブログ記事ランキングです
2015年6月のブログ記事ランキングです
2015年5月のブログ記事ランキングです
2015年4月のブログ記事ランキングです
2015年3月のブログ記事ランキングです
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範(ウスイッチ)の自己紹介 売上を自ら組み立てられる人財を育成、輩出したい!!! ◆ ミッション(使命) 「みんなで笑顔をつなぐ」 【売る力】をトレーニングによって身につけ売上が上がり笑顔が増える その笑顔をお客様が次のお客様に伝えていく、そんな素敵な社会を作っていきたい! ◆ パーパス(存在意義) 「すべての人の物心両面の豊かさの追求」 独自開発したプログラム、私自身の経験という資源を使い、お客様の仕事の質の向上を目指し、お客様の人生の豊かさの向上にも寄り添っていきたいと思います。 ◆ ヴィジョン(指針) 「目先の短期的な成果ではなく、見えない未来を予測し長期的な成果の仕組みを作る」 目先の成果を追っていても、小手先のテクニックを覚えても、ほんの一瞬の成果しか出ません。会社は長期的な反映が必要です。私たちの資源を使い、見えない未来を予測し、長期的な成果を出す仕組み作り、勝ちパターンを手に入れて頂きたいと思っています。