失客の定義や共感見込客を間違えると結果がズレていく。

428 views

失客の定義や共感見込客を間違えると結果がズレていく。

 

 

深いです。はい。

 

 

こんにちは。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

 

今日 2016年4月28日から2016年12月31日までの残り日数:248
ーーーーーーーーーーーーーーー

共感見込客を間違えると結果がズレていく。

ーーーーーーーーーーーーーーー

失客の定義とは?

ウスイッチ
.
そういうことを考えたことありますか??
.

なんだか最近受講者のレベルが回を増すごとに確実にアップしているのを感じます。嬉しいです♪

先日話の中で気になった部分があったので話を止めて今日のタイトルで書いた内容についてヒアリングを始めました。

失客とは。
「 お客様を失う 」と意味ですよね。
ぬぉぉぉぉぉぉ、、、、こ、こ、怖い言葉ですね^^;

お店によって様々ですが、失客になる期間って4ヶ月とか6ヶ月とか失客に当たる期間はお店によって様々ですよね。きっと。

で、なんでその期間で設定してるんですかね???

失客の定義ってなんでしょう???

オーナーはもちろん分かっています。
でも、その下のスタッフさんは理解されてますか???

これ意外に答えられないスタッフさんが結構います。
みなさんのお店はどうでしょうか?
これ接客サービス業には当てはまる部分多いのではないでしょうか?

その失客しているお客さんの動きイメージしたりしてますか?
昨日もそれについて意見を出し合ったのですが、みなさん同じ意見でしたので安心しました ^^v ほっ♪

失客の定義、これはアシスタントから染み込ませるべきことだと思います。

共感見込客を間違えると結果がズレていく。

これスタッフさんのコメントで書かれていました。
ぼくの考えですが、ヘアデザインでもブログでもFacebook、Twitter、Instagram、Google+、まとめサイト、ポータルサイト、それぞれ役割があるわけですよね。
すべては「 共感見込客を集めるため 」。
そのためにどれをどう使ってどう伝えていくか?
それにプラスしてアナデジマーケティングでアナログを組み合わせていくことで強力な力になっていきます。

楽しい♪
いいねが欲しい♪
お友達たくさん作りたい
知らない人とたくさん繋がりたい
もっと注目して〜!!
ね、俺ってカッコいいでしょ?
ね、私で素敵じゃない?
を伝えたくてやってるわけじゃないですよね^^;

何のためにそのアイテムを使うのか?ですよね。

ブログやヘアカタ、ソーシャルメディアやポータルサイト、ウェブ予約は手段(ツール)です。
ブログを書くこと
ヘアスタイルを掲載すること
ソーシャルメディアで発信すること
が目的ではないということです。

ここって軸だとぼくは思うので、この軸がブレると、このスタッフさんが言ったように「 共感見込客を間違えると結果がズレていく。 」ことになります。

ツールが目的になっていませんか?

 

 

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。
それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

ブログ書くの苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬

 

>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2016年2月のブログ記事ランキングです!
今年一発目!2016年1月のブログ記事ランキングです!
2015年12月のブログ記事ランキングです
2015年11月のブログ記事ランキングです
2015年10月のブログ記事ランキングです
2015年9月のブログ記事ランキングです
2015年8月のブログ記事ランキングです
2015年7月のブログ記事ランキングです
2015年6月のブログ記事ランキングです
2015年5月のブログ記事ランキングです
2015年4月のブログ記事ランキングです
2015年3月のブログ記事ランキングです
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。