世の中変わるんだぜ?アナデジマーケティングが活きてくる時代。

219 views

世の中変わるんだぜ?アナデジマーケティングが活きてくる時代。

 

 

ですよね∬´ー`∬ウフ♪

 

 

おはようございます。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

 

今日 2016年4月22日から2016年12月31日までの残り日数:254
ーーーーーーーーーーーーーーー

スクリーンショット 2016-04-21 13.27.33

ーーーーーーーーーーーーーーー

世の中変わるんだぜ?

ウスイッチ
本当に世の中が変わってきているのを日々感じています。
.
番組プロフェッショナルで出演した起業家 増田宗昭さんの言葉が刺さりました。
これがそのときしたツィート。

世の中はどんどん変化してきています。
僕が言うまでもないけどね^^;

 

今までと同じやり方ではもう通用しない。または、今はまだ以前と同じやり方でもうまくいってたとしても数年後は確実に変わってくると思う。
モノの消費の仕方を見ていてもそれは分かります。
例えば、家電量販店に行き、気になった、そうだな〜ビデオカメラを見に行ったとします。
ぬぉ〜すげ〜4Kめっちゃ綺麗やん!!!とか、くーやっぱGoProか?なんて触って見てどれにしようか考えます。
そして、よっしゃやっぱサーフィンするしGoProじゃね?って判断したとする。
そのときそのまま店員さん呼んで「 これください 」とは今は言わない。
手にしているスマフォで型番をググる。Amazonでかなり安く売っていたとする。
モノはもう知っている、しかも買おうと決断もしている。
さてここで問題です。

 

 

それでもあなたはそこの電気屋さんで買いますか?

 

 

大手家電量販店を赤字に追い込んだショールーミングという手法ですね。(価値をと言ってるので、ぼくは先日も電気屋さんで買いましたよ。笑)
これはモノを売っている業種全てに言えることです。
価格表示は目でインプット。
商品名は耳でインプット。
ができます。 共通しているのは、インプットです。

 

 

インプットさえすれば、スマフォでモノは買えてしまう、そういう時代です。
また、ソーシャルメディアの登場でぼくは確実に本の買い方が変わってしまった。

 

Facebookの投稿で知り合いの人が読んでいると分かったらそれをそのまま買います。
Facebookの投稿からブログを見て、気になった商品を買うことが多くなりました。

 

今、ぼくの部屋からはCDがほぼありません。(昔はカセットテープやらMDやら散乱してたのを思い出します。)
iTunesで買い、音楽はiPhoneの中にすべて入っています。

 

スキャンも今まではプリンターに1枚1枚行っていましたが、今は、ScanSnapで、スマフォとスキャナーでスキャンしたものをすぐにDropboxにデータ保存しています。
(アンケートの紙は紙で個人的に好きなのでファイリングして残していますが^^)

 

移動時間が勿体無いので、オーディブルで本を聴いています。
本を聴きながら、Evernoteを広げて気になった言葉やフレーズをメモしてそれを自分の言葉や仕事に置き換えて変換したりしています。
例えばこんな風にね。

Evernote_Premium

これほとんどスマフォ1台でできてしまう。
こんなことが5年前誰が考えてたでしょうか?
つまり今は誰も先を読むことができないんです。
先を読むというか見るために学ぶわけですね。
ぼくの場合は、マーケティングもSEOも個性心理学もそのためです。
2018年からどうなるのか?
ある程度の予測を元に動いています。
ぼくの中である仮説を立てています。
業界のこと、業界外のこと。

 

まーぼくなんかがホザイテルだけです^^;
ひとつは、集客の仕方が劇的に変化する。
ひとつは、お店にくる人だけがお客様ではなくなってくる。
ひとつは、モノの売り方が大きく変わってくる。
ひとつは、アナデジマーケティングがより効果を発揮する。
ひとつは、相手の個性や人生のリズムを読む。
ぼくが来年までにやりたいのは、ざっとこんな感じ。(う〜ん、結構多いよね。)

 

 

そう思うと、起業家 増田宗昭さんの言葉が頭に出てきます。
世の中変わるんだぜ?それを使ってこういうふうにやったろう、ああいうふうにやったろうってみんな動いてるわけよ 」
本当にその通りだと思う。

 

 

動けてない人は当然ですが危機感を感じないです。
それは仕方がないことです。
また感じてはいるけど今の環境を壊したくない。
以前ぼくもそう思っていた。
だから、そういう人も多いんじゃないでしょうか。

 

 

ずっと前から動いてる人は動いてます。
失敗がプロセスになり、精度を増していきます。
あとはその量が多いか少ないか? その差が反応や結果ということに結びつくだけですね。

 

 

 

 

 

 

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。 それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)   

 

 

ブログ書くの苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!    

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。    

 

 

楽しいを仕事に♬  

 

>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》Instagram

 

>———————————<
2016年2月のブログ記事ランキングです!
今年一発目!2016年1月のブログ記事ランキングです!
2015年12月のブログ記事ランキングです
2015年11月のブログ記事ランキングです
2015年10月のブログ記事ランキングです
2015年9月のブログ記事ランキングです
2015年8月のブログ記事ランキングです
2015年7月のブログ記事ランキングです
2015年6月のブログ記事ランキングです
2015年5月のブログ記事ランキングです
2015年4月のブログ記事ランキングです
2015年3月のブログ記事ランキングです
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。