失客したお客さんに戻って来てもらう方法とは?

716 views

失客したお客さんに戻って来てもらう方法とは?

 

 

答えはお客さんが安心・信頼できるぐらいの発信量を自社で持つことです♪

 

 

こんにちは。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

 

今日 2016年4月13日から2016年12月31日までの残り日数:263
ーーーーーーーーーーーーーーー

スクリーンショット 2016-04-13 15.30.39

ーーーーーーーーーーーーーーー

失客したお客さんに戻って来てもらう方法

失客したお客さんに戻って来てもらう方法、それはヘアスタイル、ブログのを用意して信頼・安心してお迎えすることだと思う。

ヘアスタイルもブログも数が必要です。
しかし、ここ最近結果を報告してくださるサロンさんのレポート内容が変わってきたんす。
それは

 

 

何かというね。

 

 

何かというとね。

 

 


早く言えよ!!!

 

 

それは文章の「」。

 

 

僕の目で数年見てきてここが一番大きな変化です。

最近、6年とか10年とか離れていたお客さんから連絡が来たり、来店されたりしています。
つい先日も^ ^

お疲れ様です!
6年前のお客様、、、失客してたお客様からメッセージきました!

今は子供がいて託児所付きにいってたけど毎回カラーブログが凄く良いと。

彼はアナデジマーケティング(お客様との関係性作り)をしたからです。
上のコメント伝わってますか?
お客様自身の今の現状まで報告してくれてるんです。
現状分かったら「あ〜そうなんだ、とっても忙しい時だから短い時間でどんなことができるか考えてみよう」と行動指針を立てることができますよね?

デジタルのお店つまりホームページにヘアデザインもたくさん掲載しています(ヘアカタシステム使って頂いててウレピ)そして、ブログ。
ヘアカタという商品棚だけでは説明しきれない技術に対する想い、考えを共感見込客にブログで届けています。

 

元々既存だったお客様ほど熟読している傾向が見受けられます。
だって1年も行こうかどうか検討されてる人がいるんですよ。

んな時間かかることあいてられっかよ!
ですか?

 

ゆっくりでも回遊客ではなく自分と長く付き合えるお客さんに届けるぞ!
ですか?

 

汚い言い方かもしれないですが、ぼくは両方ですね。
経営という部分では綺麗事だけでは済まないことってたくさんありますからね^^;

 

ただ後者の思いを持って日々行動している人と前者とでは、数年後大きな差となって返ってくるのは目に見えています。
現にそうなって自力集客されているお店と他力集客されているお店

 

新規が増々減っていくことが明らかに分かっている現状で自力集客を目指しているお店は「何をすべきか?」を常に考えています。
これはアシスタントも含めてです。

 

新規客を集めるのと紹介新規を集める
クーポン客を集めるのと失客の再来店を集める
目指す方向が違うと、とる行動も全く異なってきませんか?

既存のお客様に来ていただく方法とは、即ち、結果新規客に来ていただくことに通づるものだと思うのは僕だけでしょうかね。

 

 

 

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。
それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)



ブログ書くの苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬

 

>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2016年3月のブログ記事ランキングです!
2016年2月のブログ記事ランキングです!
今年一発目!2016年1月のブログ記事ランキングです!
2015年12月のブログ記事ランキングです
2015年11月のブログ記事ランキングです
2015年10月のブログ記事ランキングです
2015年9月のブログ記事ランキングです
2015年8月のブログ記事ランキングです
2015年7月のブログ記事ランキングです
2015年6月のブログ記事ランキングです
2015年5月のブログ記事ランキングです
2015年4月のブログ記事ランキングです
2015年3月のブログ記事ランキングです
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。