ホームページのスタッフ自己紹介は名刺の代わりなんですよね。

330 views

ホームページのスタッフ自己紹介は名刺の代わりなんですよね。

 

 

まだ会えぬ人に届けるデジタル名刺じゃないですかね。

 

 

おはようございます。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

 

今日 2016年4月19日から2016年12月31日までの残り日数:257
ーーーーーーーーーーーーーーー

ホームページのスタッフ自己紹介は名刺の代わり

ーーーーーーーーーーーーーーー

ホームページのスタッフ自己紹介は名刺の代わり

ウスイッチ
どうも〜
はじめまして
ウスイッチです^^
加藤さん
はじめまして
加藤です。
名刺交換時の会話です。

 

どんな人で何やってて、え〜僕も同じ考えしてます!共感しちゃうなーとか、、、そんな会話が生まれますよね。

 

では、デジタル上ではどうでしょうか?

 

 

会話は、、、生まれません。

 

 

ホームページを見にこられた方はあなたのことを ” 文字 ” と ” 写真 ” のみで他との違い、又は独自の価値を感じる。
会話は生まれませんが、個の価値が生まれるのだと思う。

 

だからね、自己紹介は僕はとっても大事だと思う。
昨日のトレーニングがちょうどプロフィールの書き方でした。
自己紹介の書き方セミナー
ほとんど時間がワーク中心です。
この写真気に入ってます^^

 

受講された方の声。

自分の想いだけを一方通行のように発信している感じた。
他の人たちはもっと具体的なもの(技術など)を発表していたので、
それも参考にしたいと感じた。
.
.
自分の今の状態がよくわかりました。
もっと発信すること、
文章や言葉で表現することの
大切さを考えて行動したいと思います。
(toRtue gRand 斉藤さん)
.

 

自己紹介が大事だと思わない人もいる。
それはそれでいい。
ぼくやぼくのまわりのサロンさんがお客さんに自分を届けることで、「プロフィールを見て来ました^^」という結果は間違いなくでている。
自己紹介を書くことが目的ではありません。
お店、そこで働くスタッフがお客さんに ” 安心感 ” を届けているのだと思う。

 

お店は世の中に溢れるほどある。
世の中に可愛いヘアスタイルも溢れるほどある。
自己紹介の書き方もありふれた表現が多い。
一番比較検討されないのは、個性。
個性がしっかり文字と写真で表現できていたら、それだけでお客さんから ” 選ばれる存在 ” になる。
そのためには自己紹介ってしっかり書かなきゃいけないなって思う。

 

 

まだ会えぬ人にお渡しするデジタル名刺。
それが自己紹介だと思う。
ホームページのスタッフ自己紹介は名刺の代わりなんですよね^^

 

 

 

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。
それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)



 

ブログ書くの苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬

 

>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2016年2月のブログ記事ランキングです!
今年一発目!2016年1月のブログ記事ランキングです!
2015年12月のブログ記事ランキングです
2015年11月のブログ記事ランキングです
2015年10月のブログ記事ランキングです
2015年9月のブログ記事ランキングです
2015年8月のブログ記事ランキングです
2015年7月のブログ記事ランキングです
2015年6月のブログ記事ランキングです
2015年5月のブログ記事ランキングです
2015年4月のブログ記事ランキングです
2015年3月のブログ記事ランキングです
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。