検索に引っかけることのスキルと伝えるスキルとの大きな違い。

178 views

検索に引っかけることのスキルと伝えるスキルとの大きな違い。

 

先日もヘアスタイルとブログの発信で西東京から都内に来られた新規の方の話です。

 

こんばんは。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

 

今日 2016年3月19日から2016年12月31日までの残り日数:287
ーーーーーーーーーーーーーーー

想いは届く

ーーーーーーーーーーーーーーー

検索に引っかけることのスキルと伝えるスキルとの大きな違い。

お店に伺ったときに、アシスタントさんから「 また遠方から新規の方がわざわざいらっしゃいました 」と。
ウスイッチ:「 どういうお客さんだったの? 」
アシスタント:「 解決したいことがあったらしく、何度も何度も探して見つかったのが、ここのお店のKさんだったようで 」

美容室はエリアビジネスだと昔から言われてきました。
でもね、今、ソーシャルメディアがあるでしょ?
以前から言ってることですが、デジタルは商圏の壁を越えていくツール
エリア内は今まで以上に人口が減っていくことは明らか。
だとしたらね、そのエリア外にも目を向けるべきだと思う。

 

その方の住んでいるところにも物凄い数の美容室があるはず。
にも関わらず、わざわざ、1時間以上かけてくる。

 

伝わってますか?

 

行く理由があるからそこに行く
または
これを解決してくれるのは、近くのお店ではなく、”ここ”
だということ。

 

人気キーワードは多くの人に使われている。
ということは、競争が激しい。
激しい中に飛び込む。。。
店舗数が多かったり有名店ならそれでもいいが、、、、。
単店ではかなり厳しい。
それでもSEO業者はいう「 プライベート的なこと書いてもSEOには意味ないですよ 」と。
(これ実際サロンさんから、お聞きした内容。笑)
この業者の人、ボクは分かってないんだろうなって思う。というか、今のこの時代でもまだそういう営業スタイルなのかと思うと、、、、ね。

 

SEO的に見ればそうかもしれない。
でもね、読んでるのって、人なんだってば!
共感を生むわけですよ。
関心を持つわけですよ。

 

 

その業者さん、伝わってるますかね?

 

 

検索に引っかけることのスキルだけ磨いていても、きっと、今回のような遠方からのお客さんって来ないのではないでしょうか?

 

お客さん目線を持ち始めると、お客さんに伝えるスキルが養われます。
小手先のSEOをかじってると、お客さんに伝えるスキルが退化します。

 

読んでいるのは人。これが本質。

 

Googleさんが宣言しているのは、「 その人が本当に知りたい情報を的確に見つけ表示される 」ことです。
その人は機械ではなく人だということ。
機械的に人気キーワードが本当の知りたい情報ではなくなったってことです。
今まではメディアが作った言葉に誘導されていましたが、今はググる文化です。
つまり自分で探せる時代。

 

「#タンバルモリ」で最速モテを狙えるってウワサ♡
♡ふんわり可愛いカーリーアシメツーブロック
ナチュラルなアッシュ系が、今のキブン。
う〜ん、素敵なコピーです。

 

 

でも、お客さんがこの言葉でそのヘアスタイルがイメージできるのかな?って思う。
言葉でイメージがつかないものって若い子がターゲットということでもあるのかな。
文字読まず「 あ!可愛い〜〜〜〜〜〜〜〜〜 」で決める層。
自分が付き合いたいお客さんってどんな人ですか?

 

 


ブログ書くの苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬

 

>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2016年2月のブログ記事ランキングです!
今年一発目!2016年1月のブログ記事ランキングです!
2015年12月のブログ記事ランキングです
2015年11月のブログ記事ランキングです
2015年10月のブログ記事ランキングです
2015年9月のブログ記事ランキングです
2015年8月のブログ記事ランキングです
2015年7月のブログ記事ランキングです
2015年6月のブログ記事ランキングです
2015年5月のブログ記事ランキングです
2015年4月のブログ記事ランキングです
2015年3月のブログ記事ランキングです
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。