ホットペッパービューティーへの依存と共存

287 views

ホットペッパービューティーへの依存と共存

 

 

調べれば調べるほど、詳しい人に聞けば聞くほど、天才です。

 
こんにちは。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。
2016-2-13
ーーーーーーーーーーーーーーー
スクリーンショット 2016-02-13 13.44.33
ーーーーーーーーーーーーーーー

ホットペッパービューティーへの依存

これは明らかに分かりますよね。

去年たまたまお話させていただいたオーナーさんとの会話です。
(もちろん誰とは言いませんYO。人それぞれのやり方がありますので^^;)

ウスイッチ
集客はどのようにされていますか?
オーナー
ん?HPBだけ
ウスイッチ
リピート率はどれくらいですか?
オーナー
うーん、70%〜80%ぐらいじゃない
ウスイッチ
自社コンテンツからのリピート率ですか?
オーナー
へ?HPBからのに決まってるじゃないですか
僕が思うのは、これ完全なるHPB依存度100%です。

ここでこれが間違ってるということを言いたいわけではなくて、ここのお店では、これがひとつの ” やり方 ” であるということです。
料金表 を見てみると「 東京・神奈川・千葉・埼玉・京阪神・名古屋でプラチナLLプランで730,000円 」ゴイスーーーーーな金額です。
年間8,760,000円です。1年でベンツ買えます。3年で家買えます。
プラス、クーポン使用、予約手数料も含めたら、、、、。この時点で1年で1,000万ぐらい支払ってるんですね。

そして、お客さんが回遊してしまうような会員へのアプローチの仕組み。。。。

と思うとね、本当に同業の中でも圧倒的強力なビジネスモデルだな〜とただただ関心するばかりです。
値上げしても、システムがダウンしても、文句言ってても使ってる人は使い続けます。
理由は、HPBを止めたとしたら7〜8割のお客さんが来なくなるからですね。
致命的です。
これから更に人口減少、美容室のオーバーストアー、マイナンバー制、社会保険、消費税率アップ、、、、依存をしていると越えられない壁がでてくるかもしれませんね。

 

 

 

ホットペッパービューティーとの共存

あなたのお店に来て欲しい人ってどんな人ですか?という質問をしたとします。
すると「 20代後半〜30代前半の女性 」と言ったとします。
この時点で、HPBが圧倒的な力で勝ります。
「 20代後半〜30代前半の女性 」は来て欲しいお客さんではないからです。
例えば、40代といっても趣味嗜好が異なる40代がたくさんいます。インドア派もいればアウトドア派もいます。これが同じ一括りではないと思います。
分かりやすい例でいうと、小さいお子さんをお持ちのママさん、小学校の子供を持つ毎日お弁当で早起きしているママさん、家庭と仕事を両立するパワフルママ、アンティーク好きでジャズ好き、とか、、、何が言いたいかというとホットペッパービューティと同じことをしている以上、圧倒的力で負けるということです。HPBにないものをお客さんに伝えることが僕は一番かなと思います。
いきなりHPBをやめることは僕はおすすめしません。
徐々にプランを検討していく形が理想だと思います。
そのためには、自社コンテンツを蓄積していくことはいつの時代でもこれはマストです。

依存からは何も生まれません。共存はとっても賢いやり方だと思います。一番危険なのは依存をしていると気が付いていないことですね。

 

 

 

これからの3年が勝負

Googleもスマフォ対応をかなり強く勧めてきています。
検索した1ページ目にでてくるサイトは、ほぼスマフォ対応のホームページになってきました。
去年まではまだ対応していなくても上がってはいました。
さらに、去年までは、
求人_東京_-_Google_検索
こうやって「スマフォ対応」という表示があったのですが、今はなくなっています。僕が思うにスマフォ対応が当たり前になったのだと思います。時代は常に変化しています。2年前に作ったものもあっという間に形を変えていっています。
それに対応できるかどうかも大きな差になっていきます。

 

という僕も去年スマフォ対応+SEO強化をしました。もちろんお金はかかりますが、それは営業マンをひとり雇ったと思えば全然高くありません。(現状のものは凄く信頼ある方にカスタマイズして頂いちゃったりしましたが^^;)

 

 

 

だから広告予算としてもある程度は貯めておかないといけないのかとも思います。

 

 

でも、あれもこれもサロンワークしながらは難しい。。。。
そんなオーナーさんもいると思います。
そのために、2月23日にこちらのプレセミナーを行います^^
http://little-ken.com/matrix-seminar/seminar-info/
なんのセミナーかというと、講師陣4人が日頃美容室さんへお伺いしている中で「美容師さんからどんな質問が多い?」みたいなところから意見を出し合い、それをリアルな企画として解決策を含めてセミナー形式でお伝えする事で、2017年〜2018年の美容業界の激震に耐える力(仕組み作り)をつけるためのセミナーです。
本番は、3月9日、10日の2Daysです。
ですが、実際にどんな話をするんだろう?と気になる方のためのプレセミナーが2月23日に行います^^
http://little-ken.com/matrix-seminar/seminar-info/
詳細が気になる方はこちらを見てみてくださいね。
> 経営・社会保険
> 人材育成・新卒採用
> POSレジ・データ分析
> ウスイッチ(僕は発信、コンテンツアナデジマーケティングの話をします)

こちらは気軽に参加頂けたら嬉しいです^^
プレを聞いた上でどう行動するのか?を決めると良いと思いますよ。
少なくともホットペッパービューティーのプラン変更したい、したいなーと考えている方にはとってもヒントになると思います。

 

 

 

僕の記事を読んで共感頂けたら、みなさんの参考になれば、それが一番嬉しいです^^

 


ブログ書くの苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬

 

>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
今年一発目!2016年1月のブログ記事ランキングです!
2015年12月のブログ記事ランキングです
2015年11月のブログ記事ランキングです
2015年10月のブログ記事ランキングです
2015年9月のブログ記事ランキングです
2015年8月のブログ記事ランキングです
2015年7月のブログ記事ランキングです
2015年6月のブログ記事ランキングです
2015年5月のブログ記事ランキングです
2015年4月のブログ記事ランキングです
2015年3月のブログ記事ランキングです
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。