人並み以上に働かねば、人と変わるところはない。〜スペイン作家セルバンテス〜

313 views

人並み以上に働かねば、人と変わるところはない。

 

 

確かにね!

 

 
おはようございます。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。
2016-2-12
ーーーーーーーーーーーーーーー
人並み以上に働かねば、人と変わるところはない。
ーーーーーーーーーーーーーーー

人並み以上にやらないと、人と変わるところはない

それは、「 人並み以上にやらないと、人と変わるところはない 」
これ素敵な言葉じゃないですか?
調べると、これ、スペイン作家のセルバンテスという方の言葉。
僕はこれ刺さったなぁ。
なんで刺さったかというと、僕はね、バカなんです。
だから、人の2倍も3倍もやらないと追いつけないって小さい頃から思ってました。

 

サッカーの練習も夜遅くまで、うまいやつに勝ちたかったから何倍も練習しました。
ボーリングも負けて悔しくて、毎回6〜8ゲームやって練習して最高219まで取れました。
ビリヤードも。
うまい人に負けて悔しくて当時15万ぐらいするオーダーのキューを買って「 営業行ってきまーす 」といいながら高田馬場とか渋谷のビリヤード場で練習してた(って、働けよ!笑)練習したかったので、当時半月で売上達成して半月ビリヤード場。。。うん、ダメだね。笑。
ゲーセンのテニスゲームに負けて、悔しくて悔しくて練習して、最高50何連勝かした(だから仕事しろよ!笑)

 

何がいいたいかというと、人と同じことを同じ量やってても「 差 」は生まれないってことです。
(決して、仕事をやらずにビリヤード行ったり、ゲーセン行ったりすることではありません。笑)

 

 

 

 

隣の人、隣のお店より上をいきたければ。。。。

例えば、隣のお店だったり、同業者だったり、そこより上に行きたければ、それだけの量をこなさないといけないと思います。
冷静に判断すると、
例えば、技術。
でも技術って分かり辛いです。(実際に施術してもらわないと分からない部分が多い)
だとすると、” あらかじめ知ってもらう方法 ” を隣より早く学ぶべきだと僕は思います。

 

そうです。
アナデジマーケティングと継続発信です。(あ、売込じゃなくてね。本当に。)

 

なんでそんなこというかと言うとね、アナデジマーケティングと継続発信して売上が2倍になったり、新規のお客さんがきてくれたりリピート率がアップしているお客さんがいるからなんです^^

 

僕自身も約4年半ブログを書き続けて思ったことがあるんですが、それは、人並み以上やるとそのノウハウやスキルって半永久的に使うことができるんですよね^^
お店なら集客スキルってことになりますね♪
だったら、僕は人並み以上にやった方が、結果楽しいんじゃないかな〜なんて思いました。

 

 

 

皆さんは、どうですか?

 

 

 

 

僕の記事を読んで共感頂けたら、みなさんの参考になれば、それが一番嬉しいです^^

 


ブログ書くの苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬

 

>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
今年一発目!2016年1月のブログ記事ランキングです!
2015年12月のブログ記事ランキングです
2015年11月のブログ記事ランキングです
2015年10月のブログ記事ランキングです
2015年9月のブログ記事ランキングです
2015年8月のブログ記事ランキングです
2015年7月のブログ記事ランキングです
2015年6月のブログ記事ランキングです
2015年5月のブログ記事ランキングです
2015年4月のブログ記事ランキングです
2015年3月のブログ記事ランキングです
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。