今年一発目!2016年1月のブログ記事ランキングです!

337 views

2016年1月のブログ記事ランキングです!

 

やり方を変える、変化を受け入れることが今の時代求められていると実感します。

 

 

 

おはようございます。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。
2016-2-6
ーーーーーーーーーーーーーーー
スクリーンショット 2016-02-05 19.55.10
ーーーーーーーーーーーーーーー

今年一発目のブログランキング^^

〜.〜.〜.〜.〜.〜.〜.〜.
5位
お客さんとの関係性が先か? 客単価が先か?客単価を上げるのは最終的に誰のため?
この記事反応がありました^^
スクリーンショット 2016-02-05 19.38.35
反応をしてくれるって凄く嬉しいですよね。
だって僕の記事に共感してくれたからじゃないですか。
だからね、ブログ続けられるんですよね。って中身と全然関係ない話になってしまったTへT

僕は思います。
視点を変えることで見える世界が違うということを。
客単価をあげるという視点なのか、それともお客さんのためを思ってやったことが結果、客単価があがったのか?ってこの差とっても大きくないですか?

 

 

〜.〜.〜.〜.〜.〜.〜.〜.
4位
長野県軽井沢町で転落事故を起こしたスキーバスが自動運転だったら?
この記事がランクインするとは思ってもみませんでした。
それだけ気になるニュースだったのでしょうか。
これ、この数年で現実化しますね。
見ている相手が競業他社だとこういう事故を招いてしまうのだと痛感したニュースでした。

 

 

〜.〜.〜.〜.〜.〜.〜.〜.
3位
失客の原因の約1/3が提案不足だったと分かったら、あなたはどうします?
僕この記事結構好きです。
スクリーンショット 2016-02-05 19.44.37
コメントとかはなかったのですが、いいねの数が結構あった。
だから3位なのかもしれませんね。
僕がこの記事で言いたかったことは「一番の問題は、提案不足と知りながら、何もしなかった」ということです。

 

 

 

〜.〜.〜.〜.〜.〜.〜.〜.
2位
自己紹介
このランクイン、実は予想通りなんです。
テストマーケティングちぅだったのです。
うーん、妙に納得してる。
って完全にこれエゴな発言。

 

 

 

〜.〜.〜.〜.〜.〜.〜.〜.
1位
「 OK!Google! 」とsiri に言うとどうなるか?
今年1発目の輝く1位はこの記事。
自分自身では「え?まじか!」って感じでした(笑)
スクリーンショット 2016-02-05 19.50.29
確かにコメントは入ってきたな〜笑。
誰かアンドロイドでHey Siri!って言った反応知ってたら教えてください(笑)

 

 

 
僕の記事を読んで共感頂けたら、みなさんの参考になれば、それが一番嬉しいです^^

 


ブログ書くの苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬

 

>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2015年12月のブログ記事ランキングです
2015年11月のブログ記事ランキングです
2015年10月のブログ記事ランキングです
2015年9月のブログ記事ランキングです
2015年8月のブログ記事ランキングです
2015年7月のブログ記事ランキングです
2015年6月のブログ記事ランキングです
2015年5月のブログ記事ランキングです
2015年4月のブログ記事ランキングです
2015年3月のブログ記事ランキングです
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。