《お客さんの声》ダントツ化プロジェクト 東京大阪1回目を終えてからの声

235 views

《お客さんの声》ダントツ化プロジェクト 東京大阪1回目を終えてからの声

 

今年最初の試みでもあった「 ダントツ化プロジェクト 」通称ダンプロ。
この会での僕の役割は、ブログの必要性、書き方、ワークの3つを伝えるというもの。
菊池さんは話す力、僕は書く力、両面をトレーニングできるということで、実は去年考えを菊池さんにお伝えしたところ、共感いただき今回の依頼につながりました^^

 

 

こんにちは。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。
2016-2-3
ーーーーーーーーーーーーーーー
共感が生み出す効果って?
ーーーーーーーーーーーーーーー

《お客さんの声》ダントツ化プロジェクト 東京大阪1回目を終えてからの声

年明け1発目の大阪、東京で行われた「 ダンプロ 」。
いやーなんだか人と一緒にやるのが久しぶりだったので、キンチョーしました。
開始5分だけだったかも(笑)

勉強熱心な美容師さんが集まって頂きました。
総数80名ほどでしょうか。
これだけでも菊池さんの、スタッフさんの、ダントツ塾の、威力が分かります。

昨日東京を終えて、嬉しい声を頂いたのでご紹介します。
スクリーンショット 2016-02-03 13.36.01

何のためのブログなのか、
何のためにそれをする必要があるのか?
というのをすごく勉強させてもらいました。
すべてに於いて共通する事だと思うので、
もう一度自分の行動を見つめ直そうと思います。

この言葉は嬉しいです。
もちろん、この後の行動がとっても大切なんですが、まずは「 気づかない 」と行動につながらないですからね^^

 

ダンプロでは実際のワークをたくさん行います。
最初は結構厳しいかな〜と思ってたのですが、皆さん、結構短時間でブログかけてるんですよね^^;
ブログ書いてないって人もね。
これってなんでだろう?って考えてみたんです。
結論が出るまでに時間はかかりませんでした。
ダントツ塾を受講して話す力をトレーニングされているからで、受信送信をトレーニングされているので、書く力にも自然と落とし込めるんだな〜と感じました。

 

もちろん、技術も大事なのですが、その技術価値は来店されなければわからないのであれば、とってももったいないと思います。
発信して伝え続けることで、まだ会ったこともない人が共感客に変化していく、結果売り上げに繋がる種まきになります。
種がなければ芽はでません。
また集客も今はお店がメインでやるわけではなく、現場のスタッフさんが自ら行うものだと思っています。
お店は予算をかけてフォローアップの集客をするだけですね。
伝える力を養うことで、今回のダンプロのように共感で生み出す効果というものができるんじゃないか、そんなことを思いました。

 

そんな素敵な人材が育つダントツ塾はこちらから確認してみてくださいね。
http://complat.jp/ikusei.html

 

僕の記事を読んで共感頂けたら、みなさんの参考になれば、それが一番嬉しいです^^

 


ブログ書くの苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬

 

>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2015年12月のブログ記事ランキングです
2015年11月のブログ記事ランキングです
2015年10月のブログ記事ランキングです
2015年9月のブログ記事ランキングです
2015年8月のブログ記事ランキングです
2015年7月のブログ記事ランキングです
2015年6月のブログ記事ランキングです
2015年5月のブログ記事ランキングです
2015年4月のブログ記事ランキングです
2015年3月のブログ記事ランキングです
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。